第53回CBC賞2017の競馬予想です。過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、CBC賞2017の予想を組み立てていきます。2017年7月2日(日)中京芝1200m、GⅢ 3歳上 ハンデ Aコースで行われます。発走は15:35で出走頭数は18頭となっております、今年のCBC賞です。

<PR>━・━・━・━・━・━・━・━・━

【データ攻略のプロが開発】
   
三連単37.2% 驚異の的中率
    
プロも認める実力であなたを勝たせる。

⇒ CBC賞は競馬データで的中を掴む

もっと詳しく知る

━・━・━・━・━・━・━・━・━<PR>

着候補 消去項目入り枠順表

第53回CBC賞 GⅢ
馬番 着候補 競走馬名 減点項目
1 -着候補 オメガヴェンデッタ  減点Ac
2 -着候補 ティーハーフ  減点Ca
3 1着候補 メラグラーナ  減点なし
4 -着候補 アクティブミノル  減点Aa
5 -着候補 オウノミチ  減点Aa
6 -着候補 ラインスピリット  減点Ba
7 -着候補 シャイニングレイ  減点Ad
8 -着候補 ナリタスターワン  減点Aa
9 -着候補 トウショウドラフタ  減点Da
10 -着候補 アリンナ  減点Ab
11 -着候補 スノードラゴン  減点Ca
12 -着候補 アルティマブラッド  減点Ab
13 1着候補 エイシンスパルタン  減点なし
14 -着候補 セカンドテーブル  減点Aa
15 -着候補 タイムトリップ  減点Ba
16 1着候補 メイソンジュニア  減点なし
17 -着候補 ラヴァーズポイント  減点Aa
18 -着候補 トーセンデューク  減点Ba

今週掲載したCBC賞関連記事

CBC賞2017出走予定馬データ消去法編では1着候補3頭に絞れました。

毎週木曜日に配信しているツイキャスをユーチューブにUPしてみました。

展開と予想はコチラ

登録18頭に対し回避なしのフルゲート18頭戦となりました。ハンデ戦らしく”荒れる”ってよりは”オッズ割れ”のような年が多いんですが、今年も例に漏れず、っと言ったところでしょうか……。デタラメな波乱は少ないものの、隙をみて穴を狙いたいサマースプリントシリーズ第2戦目です。

1着候補3頭

本命はメラグラーナにしました。高松宮記念10着からの臨戦ですが、小雨やや重が残念だったのと0.9秒差と然程負けてないので抜擢してみました……。

連勝中だったんですが、さすがに3番人気まではどうだったんでしょうか?ずっと人気に推されてきて、一息入ったのは良い材料かと思います。

CBC賞2017ダウン臨戦馬データ

上の画は、

  • 前走GⅡ以上戦
  • 0.9秒差以内
  • 今回3番人気内
  • 以上3つのファクターで過去10年【3.3.3.3】。牝馬に勝ち歴がないのは若干気になるデータですが、大半が休養明けで使われて3着内率75%・複回収値145はハイアベレージです。

    〇はエイシンスパルタン。阪神C8着からの今年緒戦ですが、さすがに57キロであのメンバーに入ると厳しくも0.5秒差は立派な成績でした。今回はダウン戦で斤量減となり有力な1頭です。本命馬の項で紹介したデータに近い臨戦ではありますが、どうやら4~5番人気辺りを争っている状況で……、

    CBC賞2017ダウン臨戦馬データ2

    上の画は、

  • 前走GⅡ以上戦
  • 0.5秒差以内
  • 今回5番人気内
  • 以上3つのファクターで過去10年【4.3.2.3】。6歳以上馬が2頭しか居ないのは若干気になるデータですが、2013年マジンプロスパーはレコード勝ちしており心強く、3着内率75%・単回収値175・複回収値152はハイアベレージです。

    ▲はメイソンジュニア。3歳馬の中からはこの馬のみ残りました。今年3戦目ですが、無理にNHKマイルに行かなかったローテは好感です。ただ、人気薄激走後の人気UPは必至で、チョット依存度としては低くココまでの評価となりました。データとしては、対抗の当日人気を除いた項で【4.3.2.8】、3着内率52.9%・単回収値124・複回収値107とハイアベレージです。

    以下、着外候補馬から一応の印……

    △はタイムトリップ。1200mはデビューから4戦して【2.1.1.0】の安定株です。3歳春はどうしても適距離よりクラシックを優先されるのは仕方ないんですが待望の距離短縮戦になりました。内枠有利なコース形態でこの外配置となりましたが楽しみな1頭であります。

    ✕はティーハーフ。過去には函館SS勝ちやキーンランドC3着もある夏巧者で6~8月期は【2.0.2.1】。今年に入ってオール掲示板確保と崩れてなく期待は高いんですが、如何せんもう7歳でこのレース過多となるとココまでの評価が限界です。

    ☆はトウショウドラフタ。全成績【5.0.0.10】と単勝党好みの1頭なんですが勝ち鞍は全て1400m戦……。2走前の春雷Sが初の1200mでしたが上り最速も届かず0.4秒差……。後方脚質なのは気になりますがマイルよりは良さそうに思います。

    注はラインスピリット。良枠GETで今回は逃げる馬も決まっててスンナリ位置が取れそうなので抜擢してみました。前走がGⅠ初挑戦でしたが、これまでGⅡすら経験がなくて、さすがに厳しい13着でした……。鉄砲実績もあり、使い詰めるよりはリフレッシュされた今回の方が期待できそうです。

    印はこのようになりました

    ◎ 3 メラグラーナ

    〇 13 エイシンスパルタン

    ▲ 16 メイソンジュニア

    △ 15 タイムトリップ

    ✕ 2 ティーハーフ

    ☆ 9 トウショウドラフタ

    注 6 ラインスピリット

    馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    13:32追記

    馬連BOX 3・13・16 各100(3点)

    ワイドBOX 3・13・16 各100(3点)

    3連複 3-13-16 100

     

    以上、CBC賞の予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    <PR>【CBC賞】9年連続連対中の関西馬に【激穴】独占情報をスクープ

    チェックメイト:CBC賞300_250

    ◆──────────────◆

    ★★★★★★★★★★★★★★★★

    今春も重賞競走11週連続的中

    最強の関西情報社チェックメイト

    ★★★★★★★★★★★★★★★★

    昨年は3単13万6160円決着

    今年のCBC賞(GⅢ)はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?

    最強の関西情報社チェックメイトが導き出した3連単勝負買い目の無料入手方法はコチラ

    ↓↓↓↓↓↓↓

    CBC賞の3連単勝負買い目は【先着100名様限定】

    ※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

    ◆──────────────◆

    今春も11週連続重賞的中

    的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、CBC賞でも特大万馬券が狙える

    ———————-

    CBC賞はアノ関西馬が波乱を演出

    ———————-

    栗東関係者の間では…

    \\\\\∨/////

    アノ人気薄関西馬が波乱を演出する

    /////∧\\\\\

    ともっぱら

    一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年のCBC賞もお任せください

    【!】毎週のように万馬券を連発

    的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】でれば、狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません

    ◆──────────────◆

    昨年は3連単13万6160円決着

    今年のCBC賞(GⅢ)はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?

    最強の関西情報社チェックメイトが導き出した3連単勝負買い目の無料入手方法はコチラ

    ↓↓↓↓↓↓↓

    CBC賞の3連単勝負買い目は【先着100名様限定】

    ◆──────────────◆

    チェックメイト:CBC賞490_160