2017年2月18日に東京競馬場で開催された第34回フェブラリーS、小倉競馬場で開催された第51回小倉大賞典、2月19日に東京競馬場で開催された第67回ダイヤモンドS、京都競馬場で開催された第52回京都牝馬Sの結果と管理人の馬券回顧です。ダイヤモンドSはアルバートが人気に応ムーア騎手は8年連続の重賞制覇達成!京都牝馬Sはレッツゴードンキが人気に応え桜花賞以来約2年ぶりの復活星!小倉大賞典はマルターズアポジーが終始主導権を握り逃切りV!、フェブラリーSはゴールドドリームがGⅠ初制覇!一昨日亡くなったゴールドアリュールとの父子制覇となりましたぁ~♪

【PR】

【先週の結果】

【先週の重賞予想成績】

  • ダイヤモンドS 【〇注▲】【1-1】着候補
  • 京都牝馬S 【▲-△】【1-3】着候補
  • 小倉大賞典 【◎--】【1--】着候補 (単勝的中♪)
  • フェブラリーS 【--〇】【--1】着候補
  • 【先週の馬券成績】

    【先週の重賞の馬券成績】

  • 参加レース4⇒的中レース数1
  • 本命馬の成績【1.0.0.3】
  • 投票 6000円⇒回収 2340円
  • 収支 -3660円
  • 【先週の重賞本命馬】

  • ダイヤモンドS 1 ファタモルガーナ 7着
  • 京都牝馬S 2 アットザシーサイド 8着
  • 小倉大賞典 7 マルターズアポジー 1着
  • フェブラリーS 11 ノンコノユメ 7着
  • 【2017年馬券成績】

    【重賞馬券成績】

  • 参加レース20⇒的中レース数6
  • 本命馬の成績【1.3.3.10】
  • 投票 22000円⇒回収 14400円
  • 収支 -7600円
  • 2017年2月13日までの収支

    2017年2月13日までの収支

    【重賞以外戦の馬券成績】

  • 参加レース4⇒的中レース数1
  • 本命馬の成績【0.0.0.4】
  • 投票 4000円⇒回収 4190円
  • 収支 +190円
  • 【地方競馬の馬券成績】

  • 参加レース3⇒的中レース数2
  • 本命馬の成績【0.0.3.1】
  • 投票 3000円⇒回収 770円
  • 収支 -2230円
  • 【重賞馬券についての回顧と反省】

    ダイヤモンドSの馬券回顧と反省

    私のダイヤモンドSの予想はコチラから、どうぞ。

    アルバートが人気に応えて重賞3勝目。全戦3000m超で名ステイヤーの仲間入りです。後方脚質で他力感もあったんですが、8年連続重賞制覇となったムーア騎手の手綱もお見事で、まったく心配に及びませんでした。昨年同のローテなら次は天皇賞春が有力ですが、今の充実ぶりからすると期待の方が大きくなる1頭です。

    私の本命ファタモルガーナは7着まで……。昨年同様のステイヤーズS⇒ダイヤモンドSとなるローテですが、昨年が7⇒3着で今年が2⇒7着とほぼ真逆となりました。もう4年以上未勝利の9歳馬で多くは望み難いんですが、それでも、もう構想が続かない馬になったのかも知れません。それを承知で本命視した訳ですからココは仕方ないです。

    印は【〇注▲】で、消去法は【1-1】着候補決着。馬券はノーヒットで、可能性としては着候補馬同士のワイドですがこれが1・2番人気で非現実的……。7番手評価で印を入れた2着馬との3連複もフォーメーションで18点必要で1870円止まり……。リスクを考慮すると止む無しの結果でした。

    ダイヤモンドS2017買い目

    京都牝馬Sの馬券回顧と反省

    私の京都牝馬Sの予想はコチラから、どうぞ。

    レッツゴードンキが桜花賞以来約2年ぶりの復活星!今年はホント1番人気馬が強いですネ。私としても困ってます……(笑)。フェブラリーSとのW登録でコチラを選択して来た訳ですが、芝の方が良さそうですネ……。私は人気の項で軽視してたんですが、こんな使われ方で人気する方が逆に不気味です。別に外れた言い訳を陣営に当て付けてる訳じゃないんですが、せめて路線くらいは確立してあげて欲しいと思うGⅠ馬です。

    私の本命アットザシーサイドは8着まで……。中段やや後ろから前の馬も交わせず、後ろからの馬にはどんどん抜かれて……、向く向かない以前に、明らかな力不足かも知れません。
    私としては早くから期待した1頭でしたが、そろそろ見限る時期が来たかも知れません。

    印は【▲-△】で、消去法は【1-3】着候補決着。馬券はノーヒットでした。可能性があるとすれば1・3着馬のワイドですが、全て網羅すれば9点で480円のガミ……。私の優先順位としてもかなり下だったことを考慮すれば非現実的な馬券でした。

    京都牝馬S2017買い目

    小倉大賞典の馬券回顧と反省

    私の小倉大賞典の予想はコチラから、どうぞ。

    マルターズアポジーが逃切りV!武士沢騎手は21年目で重賞4勝目なんですが、同馬で2勝の他はアルコセニョーラとトウショウナイト……。渋いです(笑)。

    ただ逃げただけじゃなく終始主導権を握ってたのも大きくて、チョットメンバーが下がるローカル重賞だったらしばらく天下が続く可能性は十分あります。ただ、GⅠを狙うなら特に春は番組が限られるので、現実的には安田記念なんでしょうが、私としては裏路線を希望します。

    印は【◎--】で、消去法は【1--】着候補決着。馬券は単勝4点買い+1着候補の馬連BOXで単勝的中で回収率234%♪4点買いの是非は別としましても、これ以外は獲れないレースだったので一応の成果です。今年力を入れていきたい買い方の一つではあるのですが、本線的中時は最低でも500%超は狙わなアカンゾーンだと思ってますので、まだまだ改良の必要を感じております。

    小倉大賞典2017買い目

    小倉大賞典2017馬券

    フェブラリーSの馬券回顧と反省

    私のフェブラリーSの予想はコチラから、どうぞ。

    ゴールドドリームがGⅠ初制覇!一昨日亡くなったゴールドアリュールと父子制覇を達成しました。前走大敗からの巻き返しで当然データ外……。この時点でも私としては【必敗】なんですが、2着ベストウォーリアと入れば完敗です……。

    私の本命ノンコノユメは7着まで……。来るんなら先行勢が軒並み残って後方からは1頭って展開でしたが、結果は真逆で先行総崩となりこの馬には向かない展開でした。去勢馬は4戦目までが判断のボーダーと言われておりますが、チョット見限る時期に来たのかも知れません……。

    印は 【--〇】で、消去法は【--1】着候補決着。馬券はノーヒットでした。可能性としては対抗馬の複勝ですがココが1番人気で150円……。まぁ~ココは獲れないレースだったと思います。

    フェブラリーS2017買い目

    以上、フェブラリーS他の回顧を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    <PR>【必見!】競馬予想に苦戦しているあなたへ!当たる無料情報です!

    たくさんの競馬サイトがあるなか、無料予想だ。有料予想だ。と色んな情報が飛び交っていますが、まず無料予想が当たっていないと有料予想なんて当たるわけがない!そう思いませんか?

    無料情報の的中精度が最も重要だと僕は思うんです。

    【無料予想-的中報告】2017年2月11日、12日

    ◆毎週火曜日19:00頃更新「重賞注目馬」

    週末重量レースの注目馬、主役を紹介する!

    2017年2月11日(土)第52回GⅢクイーンカップ

    結果は3着入線!レース当日は2番人気となりましたが、火曜日に公開した情報でもしっかり当ててくるとは、的中精度の高さが伺えます。今週も要チェック項目です。

    ◆木曜更新「トレセン”リアル”レポート」

    トレセンからの生情報が無料で入手できるので、予想の質を高める事ができます!

    今回は京都記念についての話でした。トレセンから情報を収集していた馬は5頭。マカヒキ、ミッキーロケット、スマートレイアー、ヤマカツライデン、サトノクラウン。その内、3頭がきっちり馬券にからみました。

    ◆毎週金・土曜20時頃更新「グリグリくん」

    グリグリと印が付く人気馬より、より高確率で馬券に絡む馬を紹介する!

    12日[東京8R]は不的中でしたが、他の3レースはすべて的中!

    [小倉11R] 帆柱山特別 ◎5シゲルノコギリザメ 推奨度:★★☆

    この推奨馬については、3番人気で2着入選しました!毎週のこと、グリグリくんで推奨された馬は高確率で馬券に絡んできます!

    【必見!】競馬予想に苦戦しているあなたへ!ターフビジョンが当たる無料情報です!

     ▼▼▼

    http://tr-vision.net/

    ターフビジョン右サイドバー用