2017年3月11日に中京競馬場で開催された第53回金鯱賞、3月12日に中山競馬場で開催された第35回中山牝馬ステークス、阪神競馬場で開催された第51回フィリーズレビューの結果と管理人の馬券回顧です。金鯱賞はヤマカツエースが1番人気に応え変則連覇を達成、中山牝馬Sは5番人気の伏兵トーセンビクトリーが5番人気で重賞初制覇、フィリーズレビューはカラクレナイが3連勝で重賞初制覇となりましたぁ~♪

【PR】

【先週の結果】

【先週の重賞予想成績】

  • 金鯱賞 【-〇-】【-13】着候補
  • 中山牝馬S 【-▲◎】【-11】着候補 (ワイド的中♪)
  • フィリーズレビュー 【▲△〇】【111】着候補 (馬連・ワイド・3連複的中♪)
  • 【先週の馬券成績】

    【先週の重賞の馬券成績】

  • 参加レース3⇒的中レース数2
  • 本命馬の成績【0.0.1.2】
  • 投票 4000円⇒回収 4730円
  • 収支 +730円
  • 【先週の重賞本命馬】

  • 金鯱賞 2 プロディガルサン 7着
  • 中山牝馬S 1 クイーンズミラーグロ 3着
  • フィリーズレビュー 6 ジューヌエコール 4着
  • 【2017年馬券成績】

    【重賞馬券成績】

  • 参加レース29⇒的中レース数10
  • 本命馬の成績【2.5.4.18】
  • 投票 32000円⇒回収 23130円
  • 収支 -8870円
  • 2017年3月5日までの収支

    2017年3月5日までの収支

    【重賞以外戦の馬券成績】

  • 参加レース4⇒的中レース数1
  • 本命馬の成績【0.0.0.4】
  • 投票 4000円⇒回収 4190円
  • 収支 +190円
  • 【地方競馬の馬券成績】

  • 参加レース4⇒的中レース数2
  • 本命馬の成績【1.0.2.1】
  • 投票 4000円⇒回収 770円
  • 収支 -3230円
  • 【重賞馬券についての回顧と反省】

    金鯱賞の馬券回顧と反省

    私の金鯱賞の予想はコチラから、どうぞ。

    ヤマカツエースが変則連覇達成!

    これで中京は【2.0.1.0】となり2000m戦は4勝となりました。有馬記念4着なんかもあって実力はメンバーでも上なんでしょうが、チョット好走のリズムが掴み難く私の馬券相性としてはイマイチです。昨年は鳴尾記念から宝塚記念の臨戦でしたが、今年は更に力をつけて楽しみな1頭です。

    私の本命プロディガルサンは7着まで……。前で競馬する理想的な展開でしたが上がり勝負の厳しい流れになりました。もう1頭期待したロードヴァンドールが唯一残っただけで逆にコチラは好内容でしたが、プロディガルサンとしても来てるレースでは好タイムの上がりを出しており、逃げる訳でもなく好位ってのは逆に災いした感も否めませんでした……。もう一戦見てみたいと思います。

    印は【-〇-】で、消去法は【-13】着候補決着。馬券はノーヒットだったんですが、まずロードヴァンドールの複勝は押さとかなアカンゾーンの660円でした……。3着スズカデヴィアスは【0.0.2.15】で軽視して無印だったんですが、ルージュバックを【0.0.0.11】で軽視したにも関わらず印を打ったりで少々ブレてしまったのも反省です。それでも少額静観のスタンスは不変であり、現実的なところでは660円の複勝が限界だったかとは思います。

    金鯱賞2017買い目

    中山牝馬ステークスの馬券回顧と反省

    私の中山牝馬ステークスの予想はコチラから、どうぞ。

    トーセンビクトリーがクビ差を制し重賞初制覇!しっかり位置をとって好位から抜け出し直線キッチリ……。鞍上の格が違いますネ……。昨年のヴィクトリアマイルは17着でしたが今年は巻き返し期待です。

    私の本命クインズミラーグロは7番人気3着まで……。勝ち馬よりやや後ろから上がりで0.2秒詰めましたが届かずで……、後ろからのマジックタイムにも交わされ最後は一杯でした。馬体重の増減が激しい馬で近2走は連続で+10キロ……。ベストがどの辺りかも疑問ですが昨年対比で+18キロは少々重かったか?その昨年はココを16着し、福島牝馬S5着⇒メイS14着の後2回級降級……。今年は番組が限られますが期待の1頭です。

    印は【-▲◎】で、消去法は【-11】着候補決着。馬券はワイド730円的中で回収率42.9%のガミでした……。勝ち馬を当てれないので、その時点で半分以上の確率で負けてるんですが、それでも42.9%返せればかなり御の字的な面が強いです。日曜日の量重賞合算で予算を組んだんですが、ほぼ満点の馬券が組めたと思います。

    中山牝馬S2017買い目

    中山牝馬S2017馬券

    フィリーズレビューの馬券回顧と反省

    私のフィリーズレビューの予想はコチラから、どうぞ。

    カラクレナイが大外一気で3連勝!豪快に捲くって重賞初制覇となりましたぁ~♪Mデムーロ騎手は今年重賞6勝目で、日曜日のメインは6連勝だそうでもはや反則級の強さです。デビューから一貫して1400mを使われて次は初のマイル戦……。鞍上もアドマイヤミヤビと被り乗替りになるそうですが、ココから人気を落とすようならチョット考えておきたい凄脚でした。

    私の本命ジューヌエコールは3着まで……。直線の不利が全てでした……。断然人気180円を背負ったレーヌミノルは2着まで……。後味の悪い大斜行があり浜中騎手は開催8日間の騎乗停止となりました。短期間で繰り返されると何か穿った見方もしてしまうのですが、仮にまっすぐ走らせる技術がないならそれも問題で、改善されないなら騎乗させるレベルにないって事になります。逆に故意であるなら処分に問題がある可能性もあり、その辺り是非JRA様には迅速な対応を願いたいと思います。

    印は【▲△〇】で、消去法は【111】着候補決着。馬券は馬連・ワイド・3連複の3券種買いパーフェクト的中で回収率307.7%となりましたぁ~♪組んだ馬券としては満点だったと思います!前述中山牝馬Sと合算で予算を組んで、波乱の可能性やら考慮すれば前者に重きを置くのは自然の流れですが、堅い決着を見込んで重ね買いを敢行した馬券が見事に嵌って一応の満足です。

    ただ、あの斜行がなければ……、は競馬では禁句なんですが、それでも反対に降着にでもなってたら回収率ベースで5倍も違ってきて1400%以上を喰らわすBIGヒットになってました。どうやっても結果は変わらないのでココまでにしますが、ホント何とも後味の悪い結果でした。

    フィリーズレビュー2017買い目

    フィリーズレビュー2017馬連

    フィリーズレビュー2017ワイド

    フィリーズレビュー2017-3連複

    以上、フィリーズレビュー他の回顧を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    <PR>『業界初の馬券術で』あなたの競馬を“もっと簡単にもっと的中”させます。

    ◇──────────────◇

    【業界初!】的中に特化した競馬指数

    ~ コラボ指数 ~

  • レース・買い目を絞れ
  • 3連単の的中率は30%オーバー
  • 穴馬もいとも簡単に捕えてしまう
  • ↓しかも・・・↓

    \買い目出しまでの時間わずか30秒/

    これさえあれば、 競馬予想に1mmも悩む必要なし!

    ↓コラボ指数はこちらから閲覧可能↓

    お申し込みはこちら

    ◇──────────────◇

    ────────────────

    一刻も早く気付いてください。 人間の競馬予想では稼げない事に。

    ────────────────

    あなたは今週も競馬新聞を使って、ウンウン唸って競馬予想をするのでしょうか?

    好きな予想家の予想を参考にするのでしょうか?

    確かに、競馬予想は楽しいですよね。

    知識豊富な予想家は頼りがいがありますよね。

    でも・・・

    「今、あなたは稼げてますか?」

    恐らく堂々と“競馬で稼いでいる!”と言える人は極々わずかでしょう。

    稼げていない人は共通点があります。

    それは、

    人間が競馬予想をしているという事。

    人人_人_人_人_人_人人 

    人間の予想では何億年経っても稼げません

    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄∨  

    なぜか?

    競馬で稼ぐ事において、最も大切な事は競馬データだからです。

    結局は競馬ファンもプロの予想家も

  • 血統
  • ローテーション
  • 相手関係
  • 調教
  • 適正
  • 馬場状態
  • このようなデータを見て予想しています。

    実際、色々な条件を見ないと的中精度は上がりません。

    そんな複雑な競馬予想をわざわざ人の頭で行う必要があるのでしょうか?

    『いいえ、必要ありません。』

    〝コンピューターに任せる”

    『これが正解です。』

    なぜなら、同じ量の情報を使い予想するなら、100%コンピューターの方が正確なのですから。

    そして、人の予想よりも

    ~~~~~~~~~~~~~

    膨大な量の情報を扱い、精度の高い結果を生みだす。

    ~~~~~~~~~~~~~

    この事を実現したのが『コラボ指数』です。

    どれほどの実力なのかは、一度コラボ指数をご覧ください。

    コラボ指数はきっと、あなたの競馬人生にとって、必要不可欠な存在となるでしょう。

    ↓↓↓

    → 【当たる情報!うまコラボ】

    お申し込みはこちら

    うまコラボTOP