第35回中山牝馬ステークス2017の競馬予想です。過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、中山牝馬ステークス2017の予想を組み立てていきます。2017年3月12日(日)中山芝1800m、GⅢ 4歳上牝馬 ハンデ Aコースで行われます。発走は15:45で出走頭数は16頭となっております、今年のローレル競馬場賞中山牝馬ステークスです。

【PR】

■■■【 中山牝馬S 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

マジックタイムを脅かすアノ馬を見逃すな!警戒必須の伏兵とは?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

  • 元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
  • 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
  • →→【無料!】中山牝馬S『3連単勝負馬券』はコチラ←←

    着候補 消去項目入り枠順表

    第35回中山牝馬ステークス GⅢ
    馬番 着候補 競走馬名 減点項目
    1 1着候補 クインズミラーグロ  減点なし
    2 -着候補 ハピネスダンサー  減点Aa
    3 -着候補 ビッシュ  減点Cb
    4 -着候補 トーセンビクトリー  減点Aa
    5 3着候補 シャルール  減点Ea
    6 -着候補 ウインリバティ  減点Ba
    7 3着候補 プリメラアスール  減点Ea
    8 1着候補 メイショウマンボ  減点なし
    9 1着候補 デニムアンドルビー  減点なし
    10 -着候補 ウキヨノカゼ  減点Aa
    11 1着候補 サンソヴール  減点なし
    12 3着候補 ヒルノマテーラ  減点Ea
    13 1着候補 マジックタイム  減点なし
    14 -着候補 フロンテアクイーン  減点Ab
    15 -着候補 リーサルウェポン  減点Ba
    16 -着候補 パールコード  減点Cb

    今週掲載した中山牝馬ステークス関連記事

    中山牝馬ステークス2017出走予定馬データ消去法編では1着候補6頭+3着候補3頭に絞れました。

    中山牝馬ステークス2017枠順確定|単勝オッズと買い方編では1着候補のヌーヴォレコルトが回避してW登録のあった金鯱賞へ出走……。1着候補のメイショウマンボと3着候補のヒルノマテーラシャルールを【0.0.0.10】の項で軽視しました。

    展開と予想はコチラ

    逃げて良績があるのはトーセンビクトリープリメラアスール。ともに後続を大きく引き離すタイプでもなく、順番が逆になっても問題なさそうな脚質です。違いを挙げるなら、前者はスローに落として速い上がりで決めたいのに対し、後者はハイペースで上がりのかかる競馬が理想な点……。

    1着候補5頭+3着候補3頭

    本命はクインズミラーグロにしました。前走の愛知杯は6番人気3着で12万馬券に大きく貢献しました。それでいてハンデも1キロ減とあって売れるやろうと思ってたところこの人気……。前走は縁がなくて買えませんでしたが3戦連続の最内枠もあって、今回は狙ってみたいと思います。

    〇はサンソヴール。前走は2F延長の愛知杯で10番人気2着……。今回人気になるようなら買ってはアカン1頭として紹介するつもりでした……。フロック視されてか?この程度の売れ方なら狙ってみてもよさそうに感じた前走でした。それでも前走は完璧に嵌った感否めず、全依存って訳にはいかないんですが、今回も位置が取れるようなら十分勝ち負けになる1頭と見ております。本命でも良かったんですが今回は引退レースって事もあって一つ落とした次第です。

    ▲はマジックタイム。ターコイズSを制してココが始動戦……。もう6歳でココがラストランになる事が濃厚です。とうとうGⅠには手が届きませんでしたが牡馬混合重賞を制したりでインパクトの強い馬でした……。丈夫な仔を産んで欲しいと思います。

    △はデニムアンドルビー。長期休養後は8⇒9⇒16着……。相手のレベルやらダート戦使用など同列比較は難しいんですが、段々と着順を下げてきているのは気になる7歳馬です。完全に別馬になっちゃいましたネ……。もう3年以上未勝利でもあり軽視相当です……。

    ✕はプリメラアスール。データとしては前走愛知杯9着以下馬の項で【0.0.1.4】。厳しいデータですが他に候補が居ないのもあってこの評価です。今回51キロになる1キロ減は魅力の一つで、エリザベス女王杯も逃げて見せ場十分の0.5秒差となれば展開一つ……。

    ☆はシャルール。金曜日の記事で【0.0.0.10】に該当し軽視した1頭です。1年以上未勝利で3戦連続2桁着順となれば買い難いのは確かですが、1800mはベストの【3.3.0.2】で、前につけるなり活性化されれば楽しみな存在です。

    注はヒルノマテーラ。コチラも【0.0.0.10】に該当し金曜日に軽視した1頭です。近3走連続で2桁着順となればこの評価も已む無しですが、3~5月期は【2.1.0.1】と最も相性の良い季節で一発警戒です。

    印はこのようになりました

    ◎ 1 クインズミラーグロ

    〇 11 サンソヴール

    ▲ 13 マジックタイム

    △ 9 デニムアンドルビー

    ✕ 7 プリメラアスール

    ☆ 5 シャルール

    注 12 ヒルノマテーラ

    馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    12:37追記

    単勝 1 100

    ワイドBOX 1・7・9・11・13 各100(10点)(的中7.3倍)

    3連複 1-7・9・11・13 各100(6点)

    (払戻金 1700⇒730)

     

    以上、ローレル競馬場賞中山牝馬ステークスの予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    <PR>【元JRA騎手が情報元のの競馬サイト】

    元JRA騎手 大塚栄三郎氏 現在64歳。

    18歳で北海道の吉野勇厩舎で修業を積み、

    24歳、中山競馬場での4R、スタービートで初騎乗、初勝利を挙げる。

    26歳、北海道3歳ステークスをカツルーキーオーで制し重賞初勝利を挙げる。

    53歳、騎手引退。

    元JRA騎手 大塚栄三郎氏だからこそ入手できる情報があります!中山牝馬S(GⅢ)で10万円稼げるほどの買い目を大塚栄三郎氏が無料公開してくれます!

    これは貴重です!

    →http://crown-t.com/

    ※ドコモやauなどメールが届きづらくなっているそうです。gmailやyahooなどのフリーメールでの登録をおすすめします。

    元JRA騎手 大塚栄三郎が「 これは本物 」と判断した情報から、情報提供があります。

    口コミサイトでは、大塚栄三郎予想で、8番人気の穴馬を軸にして、4点で8万馬券を取ったなど、高評価の記事が多数掲載されていました。市場の評価はいいようです!

    先日の高配当的中は、人気順7.6.5の3連単を的中させ、格の違いを見せてくれました!

    ========================

    2017年2月11日(土) 東京11R 銀蹄ステークス

    3連単 15-06-02 配当:189,540円

    推奨1点1,000円購入で、1,895,400円獲得!!

    1着:ポイントブランク(7番人気)

    2着:ラインシュナイダー(6番人気)

    3着:ワンダーサジェス(5番人気)

    ========================

    馬単でも172倍という難関レースで3連単を持ってきました!

    大塚栄三郎氏からの直通情報をなので、オッズに左右されません。ということは、的中確率は高くなり、穴も入ります!

    「 本物の情報 」を手にしたいなら、予想する人を選ぶべきですね!

    まずは実力を試してみて下さい。中山牝馬S(GⅢ)で10万円稼げるほどの買い目を大塚栄三郎氏が無料公開してくれます!

    →http://crown-t.com/

    ※ドコモやauなどメールが届きづらくなっているそうです。gmailやyahooなどのフリーメールでの登録を推奨します。

    お勧めの情報サイトはトリプルクラウン。週末は登録者が多くて繋がり難いそうです。平日なら金曜日17時頃、週末なら22時以降が比較的スムーズだそうですョ♪

    公式サイトはこちら