今年も盛り上がる【競馬の祭典】第84回日本ダービー2017は5月28日(日)、東京競馬場芝2400m(3歳 GⅠ 定量)に開催されます。ここでは、既に発表となった出走予定馬(登録馬)の出走予定騎手のダービー成績と東京芝コースの成績を調べてみました。後、サインとか占いについても少々……。

今年は私としても【本気で日本ダービー】と銘打って記事を7本予定しております。既にUPしております日本ダービー2017考察|トライアルと前哨戦を振り返ってみる編でも触れましたが、この日本ダービーと言うレース名は副称で、正式には【東京優駿】と言います。

今回、初めて競馬をする方・観る方・誘う方……。多くの素人さんを含めた色んな方がいらっしゃるかとは思いますが、少しでも分かりやすいように書いたつもりです。少しでも参考になれば管理人としても幸いです。2014年産のサラブレッド6884頭の頂点に向けて、私の日本ダービー(東京優駿)も走り出します。

管理人の最終予想は日本ダービー2017予想|過去20年【2.1.2.1】に該当する2頭からの馬券編をご覧ください。

<PR>

【先週】第78回オークス (GⅠ)無料公開の絞りに絞った3頭【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】上位独占!3連複は4600円1点的中

今週の絞りに絞った3頭も必見

この3頭で決まれば想定500倍!

第84回 日本ダービー (GⅠ)

絞り絞った
【3連単1点馬券】
無料で教えます

日本ダービーの3連単1点はコチラ

ワールド:日本ダービー490-160

今週掲載した日本ダービー(東京優駿)関連記事

日本ダービー2017考察|トライアルと前哨戦を振り返ってみる編では、現時点ですがやっぱり皐月賞組が上位かなぁ~って印象に映りました。

日本ダービー2017考察|血統と種牡馬を調べてみた編では、やっぱり私には難しいので他の有名サイトを参考にさせて頂く事に決めましたぁ~(笑)

日本ダービー2017調教|1週前と最終の追い切り編では、馬の横の比較ではなく縦の比較が重要である旨をお伝えしました。

日本ダービー2017データ|出走予定馬と消去法編では、1着候補7頭に絞れ、ココまでを私の購入候補とする事にしました。

日本ダービー2017枠順確定|単勝オッズと全頭解説編では、着候補馬4頭に減点が入り逆に3頭をピックアップし、1着候補3頭+2着候補馬1頭+特注馬6頭に再編されました。

毎週木曜日に配信しているツイキャスをユーチューブにUPしてみました。

管理人の最終予想は日本ダービー2017予想|過去20年【2.1.2.1】に該当する2頭からの馬券編をご覧ください。

競馬における騎手が占める成績の割合

よくよく競馬は馬7:人3などと言われております。長距離戦になる程ジョッキーの占める割合が高くなり【長距離戦は騎手で買え】などと言われる事もあります。今回のように大舞台GⅠであったりするとプレッシャーも半端なく、ジョッキーに依存する割合も上がってくるとも言われております。

私も途中離れてた時期こそあれ、長く競馬を観てきましたが、結局結論には至らず、答えが見つからないのが現状かと思います。やっぱり馬が全然アカンかったら誰が乗っても勝てないし、能力が2枚も3枚も抜けてる馬ならミスなく乗れる人(それでも一流に限りますが)なら概ね大丈夫なはず……。

私がこの項で絶対アカン事ってのを申し上げるなれば、それはもう競馬場に居ついて30年級のゴマ塩アタマのおっちゃんが、今日はルメールがまだヤッてない!次は鉄板や!などと垂れてる根拠のない話には絶対乗ってはアカンですョって話になります。

ジョッキーをファクターに入れる際に重要な事

これは日本ダービー2017調教|1週前と最終の追い切り編でも書いたんですが、調教の際の馬と同様、騎手の比較も横の比較ではなく縦の比較が重要であります。

例えば東京芝2400m、〇〇騎手の勝率は15%に対し▲▲騎手の勝率は20%、連対率に至っては倍以上違うから今回は▲▲騎手やで!って比較はナンセンスであります。該当するジョッキーの全体の成績から、例えば今回なら東京芝2400mは平均並みなのか?または得意にしてる舞台なのかを判断する事が大切になります。

日本ダービー2017出走予定のジョッキー考察

※特に説明がない場合、データは2007~2016年の過去10年です。

Mデムーロ

日本ダービー2017Mデムーロ過去10年開催場所別データ

今回アドミラブルに騎乗予定です。過去10年全成績と各競馬場で比較した場合、東京の成績は芳しくありません。因みに芝は【27.23.29.143】で勝率12.2・連対率22.5・3着内率35.6%と軒並み低調です。

日本ダービー2017Mデムーロ過去10年東京芝連続騎乗

上の画は、Mデムーロ騎手の

  • 東京芝
  • 前走から連続騎乗
  • GⅠ
  • この条件で過去10年【1.1.0.10】となると、私としては不安の方が大きいです。

    松若風馬

    日本ダービー2017松若風馬開催場所別データ

    今回アメリカズカップに騎乗予定です。関東での騎乗が圧倒的に少なく全く参考外です。

    松山弘平

    日本ダービー2017松山弘平過去10年開催場所別データ

    今回はアルアインに騎乗予定です。一躍時の人となったGⅠジョッキーですがコチラも関西所属で、関東でのレースは圧倒的に少ないです。

    日本ダービー2017松山弘平過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • OP以上
  • この条件だけで【0.0.0.8】と非常に芳しくありませんが、今年はGⅠジョッキーとなって一気の飛躍があるかどうか?

    「距離が延びますが、乗った感じは大丈夫そう。ただ、皐月賞でもちょっと力むところがあったので、できればレース当日は落ち着きが欲しいですね。力のある馬ですし、ダービーで人気馬に乗るチャンスなんてなかなかない。2冠制覇できるよう頑張ります」

    【ダービー】平成生まれ初のG1ジョッキー・松山 アルアインと2冠も頂く|netkeiba.com

    馬は当然、自分の人気は把握できないので、伝わるとすれば人間からの意思や意気込み……。これが良い方に出ればOKなんですが、結構プレッシャーになる人って多いと思います。頼もしいコメントであり大仕事をやってのけそうな雰囲気は十分伝わってきます。

    松岡正海

    日本ダービー2017松岡正海過去10年開催場所別データ

    今年はウインブライトに騎乗予定です。初めての関東騎手登場ですが、東京は自身の成績よりやや下回ります。最近は関東騎手ってより『ローカル王』のイメージが強く、それを割引けば平均並みの活躍と言えるかも知れません。

    日本ダービー2017松岡正海過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • 重賞
  • この条件だけで【3.7.12.111】で、自身のベースからは大きくダウンします。ヴィクトリアマイルのコイウタ、毎日王冠のチョウサン、府中牝馬Sのマイネイサベルと穴傾向でインパクトも強烈ですがもう4年以上未勝利……。多くは望めないかもしれません。

    福永祐一

    日本ダービー2017福永祐一過去10年開催場所別データ

    今回はカデナに騎乗予定です。悲願のダービー制覇までどうしても一歩届きませんが、3着内率の開催場別では全競馬場中最低の成績となっております。

    日本ダービー2017福永祐一過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝2400m
  • GⅠ
  • このファクターで【1.3.2.16】で勝率4.5%……。実は他にも色々なファクターで調べたんですが、概ね勝率は4%台でした。どちらにしても自身のベースからは大きく落ちる成績で、得意不得意で言うなら間違いなく後者の部類だと思います。

    高倉稜

    日本ダービー2017高倉稜過去10年開催場所別データ

    今回はキョウヘイに騎乗予定です。コチラも関西の騎手ですが、初めて自身のベースより東京が上回るジョッキーの登場になります。ただ、騎乗数が圧倒的に違うので、どこまでデータが当てはまるかは疑問です。

    日本ダービー2017高倉稜過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • OP以上
  • このファクターだけで【0.0.0.10】。人気所が少ないのも少々気の毒ですが、得意コースとまではチョット言い切れない成績であります。

    藤岡佑介

    日本ダービー2017藤岡佑介過去10年開催場所別データ

    今回クリンチヤーに騎乗予定です。前述の福永騎手同様、勝率・連対率・3着内率全ての項で全競馬場中最低の成績となっております。

    日本ダービー2017藤岡佑介過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • 2100m超
  • このファクターだけで【2.0.0.19】。勝ち鞍は条件戦に限りOP以上では【0.0.0.13】。因みに2000m以下戦は【10.17.7.127】で自身のベースにほぼほぼ近づく良績……。長距離戦で買える材料には限りなく乏しいのが現状です。

    川田将雅

    日本ダービー2017川田将雅過去10年開催場所別データ

    今回はサトノアーサーに騎乗予定です。関西を代表するトップジョッキーですが関東は大きく数字を落とし、ワーストワンは中山で次が東京となっております。東京に関してはダートが不相性で数字を落としてる面が否めないんですが、芝でも良績は乗替り時に多く【14.11.4.96】となっております。

    日本ダービー2017川田将雅過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • 前走3番人気以内
  • 前走2・3着敗退
  • このファクターで【10.2.0.9】は脅威のハイアベレージです。このうち同距離臨戦は【7.1.0.1】と抜群なんですが、ダービーに関係ないので割愛させて頂きます。毎日杯からの直行がどうか?っですが、やっぱり侮れないダービージョッキーであります……。

    内田博幸

    日本ダービー2017内田博幸過去10年開催場所別データ

    今回はジョーストリクトリに騎乗予定です。加齢によりパフォーマンスは落ちましたが、それでも関東を代表するエースジョッキーです。東京は中央4場では最も好相性なコチラもダービージョッキーです。

    日本ダービー2017内田博幸過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • 2100m以上
  • 関西馬
  • このファクターで大幅アベレージUPとなります。地方出身ゆえズブい馬を動かす事にかけては天下一品で、乗替り時の成績も全く遜色ありません。アッ!というような騎乗はもっぱらイン突きですが常に準備が出来てる証でもあり、今回も侮れないジョッキーの一人として挙げておきたいと思います。

    四位洋文

    日本ダービー2017四位洋文過去10年開催場所別データ

    今回はスワーヴリチャードに騎乗予定です。関西所属のダービージョッキーですが、圧倒的に落としてるのは中山で、東京に関してはギリギリの範囲かと思います。

    日本ダービー2017四位洋文過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝
  • 重賞
  • 前走6着以下
  • このファクターで【1.0.1.14】と厳しいデータです。人気薄を持ってきており脅威のアベレージですが、好走のリズムに共通項もなく、チョット軸視には難しく思います。それでも穴で一考のダービージョッキーです。

    北村宏司

    日本ダービー2017北村宏司過去10年開催場所別データ

    今回ダイワキャグニーに騎乗予定です。関東を代表するGⅠジョッキーで、中央4場では東京が最も良績となっております。

    日本ダービー2017北村宏司過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝重賞
  • 今回連続騎乗
  • このファクターで【5.3.7.42】と自身のベースに限りなく近くなっております。このうち、前走3着内となると【3.1.4.18】と更にアベレージUPなんですが、さすがにOPからGⅠへのUP戦では当てはまらないかも知れません。舞台としては整ってまして一発警戒です。

    武豊

    日本ダービー2017武豊過去10年開催場所別データ

    今回ダンビュライトに騎乗予定です。関西所属で日本を代表するレジェンドジョッキーです。開催場別でも大きな差がないのは、敗因をそのままにしない屈指のプロ意識!近10年は大手馬主との仲違い等あって低調な時期があったものの、さすがの成績です。

    日本ダービー2017武豊過去10年東京芝

    上の画は、

  • 東京芝GⅠ
  • 今回連続騎乗
  • 前走3着内
  • このファクターで【5.0.2.10】と良績です。確かに人気馬も多いんですが、確実に結果を出すことにより更なる信頼をうみ、そして更なる結果に繋がる好循環を象徴するような戦歴となっております。まだまだ衰え知らずの第一人者です。

    岩田康誠

    日本ダービー2017岩田康誠過去10年開催場所別データ

    今回ベストアプローチに騎乗予定です。こちらも関西所属のダービージョッキーですが、全場中東京が最も不相性です。地方園田の出身もあってかダートは良績が集います。

    日本ダービー2017岩田康誠過去10年東京芝データ

    上の画は、

  • 東京芝重賞
  • 今回連続騎乗
  • このファクターで【10.3.5.40】とハイアベレージです。イメージとは異なり乗替り時の成績が芳しくなく、何かと制約があるとサッパリなケースが多い感覚派ジョッキーですが、心は意外にも繊細なのかも知れません(失礼)。今回は全然人気ないでしょうし制約も考え難く、本領発揮となれば怖い存在かとも思います。「

    戸崎圭太

    日本ダービー2017戸崎圭太過去10年開催場所別データ

    今回ペルシアンアイトに騎乗予定です。目下3年連続のリーディングで順調に勝ち星を重ねる関東所属のジョッキーです。最も好相性なのは中山で東京は2番目となっております。良績が下級戦しかも2000m以下に多く、連続騎乗よりも乗替りが良いのも特徴の一つであります。

    日本ダービー2017戸崎圭太過去10年東京芝データ

    上の画は、

  • 東京芝重賞
  • 今回乗替り
  • 3歳限定戦
  • このファクターで【0.2.2.15】と未勝利になっております……。今回はいわゆる、Mデムーロ騎手に乗り捨てられた格好となった馬との新コンビですが、気楽な立場で挑めれば楽しみがあるかも知れません……。

    横山典弘

    日本ダービー2017横山典弘過去10年開催場所別データ

    今回マイスタイルに騎乗予定です。関東所属のダービージョッキーで父子ともに騎手として活躍中です。東京は中山に次いで2番目の良績となっております。

    日本ダービー2017横山典弘過去10年東京芝データ

    上の画は、

  • 東京芝重賞
  • 今回連続騎乗
  • このファクターで【12.0.3.74】。アベレージは自信のベース並みですが、2着がなく12勝してるのがこの人らしいと言えばらしい所です。ダメなら馬に負荷をかけず無理追いしないスタンスは賛否ありますが、それでもこれだけ支持されるには当然訳はあって良さそうです。上記89頭中GⅠは【6.0.2.28】。1番人気支持が一度もない中での勝率16.7%はもっと評価されて良いジョッキーかと思います。

    柴田大知

    日本ダービー2017柴田大知過去10年開催場所別データ

    今回マイネルスフェーンに騎乗予定です。関東所属のGジョッキーですが、東京より阪神の方が良績が多い珍しいタイプです。近年は乗ってませんが障害で長く主戦を努めてた頃もあり影響は少なからずあります。

    日本ダービー2017柴田大知過去10年東京芝データ

    上の画は、

  • 東京芝重賞
  • 今回連続騎乗
  • このファクターで【1.1.3.24】。3着内率は自身のベース並みであります。今回は気楽の乗れる立場でしょうし、2013年マイネルホウオウで制したNHKマイルCも前走7着からでしたし、一発の条件は整った条件だとうは思います。

    Cルメール

    日本ダービー2017ルメール過去10年開催場所別データ

    今回レイデオロに騎乗予定です。関西所属ジョッキーですが、中央4場で最も良績は東京で、その3着うち率は脅威の48%となっております。

    日本ダービー2017ルメール過去10年東京芝データ

    上の画は、

  • 東京芝重賞
  • 3歳限定戦
  • このファクターで【3.1.4.3】と脅威のハイアベレージです。人気所が多いですが、着外3頭は2桁着順でダメならダメでハッキリしております。今回は叩き2走目でもあり怖い感じはしてます。

    サイン馬券って何

    今年の日本ダービー2017の表彰式ゲストプレゼンターは、高畑充希さん、土屋太鳳さん、柳楽優弥さん、松坂桃李さんの4名と発表されましたが、誕生日を足した数字だったり、洋服の色が枠番にリンクするだの好き勝手な解釈が乱立したりしております。

    私はサイン馬券は否定してない側の人間です。強烈な万馬券なんかはやっぱり普通の予想じゃ獲れないので、その魅力は大きいと思います。かと言って肯定派かと言われれば答えに困りますが、私が取り入れるならやっぱり穴馬に限定されるのかなぁ~っては思います。

    っで、以前はチョット自分で探したり考えたりもしてた頃もあったんですが、どうも私には向いてない(笑)くて、今後参考になるサイトを見つけたらこの項にリンクしていきたいと思います。

    占いとかオカルトデータとか

    これも私は同様に捉えております。やっぱり普通のデータ予想じゃ届かないゾーンが最大の魅力ですネ。ただ、コチラも同じく私は専門外なので、今後良いサイトを見つけたらリンクしていきたいと思います。

    騎手とかサインとか占いの考察を終えて

    今回、ブログに掲載するのは初の試みとなりました検証です。繰り返しになりますが、この【ジョッキー】のファクターに関しても横の比較ではなく縦の比較が重要になります。それゆえ、今回は一覧として掲載せず、ジョッキー個別の寸評に留める事にしました。

    っで、結論なんですが、【騎手】のファクターからは、最有力がCルメール騎手、次点が武豊騎手、その後を内田博幸騎手北村宏司騎手を挙げておきたいと思います。

    以上、日本ダービー(東京優駿)の騎手・サイン・占い編を終わりたいと思います。

    管理人の最終予想は日本ダービー2017予想|過去20年【2.1.2.1】に該当する2頭からの馬券編をご覧ください。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR>日本ダービーは、5頭を選べば馬券が当たる!?

    完結に説明します。

    過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

    実は、日本ダービーと相性がいい競馬指数提供サイトです。

    過去3年間の日本ダービーの成績は3戦2勝。

    サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、過去3年間で2回も結果を出しています。

    うまコラボが提供している『コラボ@指数』。実は、2勝のいずれも指数序列5番目以内の馬だけで当てています。18頭中、5頭を選んで的中。それが2年間。

    もう1年は、指数序列14番目の馬が激走を見せたことで当たりはしませんでした。

    しかし、日本ダービーの過去3年間、馬券内に入った延べ9頭の内、8頭は指数序列5位までの馬で決着しました。

    「これでも相性が悪いと言えますか?」

    日本ダービーと相性が良いということは、今年の日本ダービーでも期待が持てるということです。

    アドミラブルが大外枠に配置され、最内にはダンビュライトが入りました。皐月賞から巻き返しを誓うアメリカズカップが1枠2番、マイスタイル2枠3番、スワーヴリチャード2枠4番。そして、皐月賞馬アルアインも比較的内枠に潜り込めたことで、前評判より難しい日本ダービーになりました。

    だからこそ、今年の日本ダービーの的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

    ■注目ポイント:日本ダービーは無料での提供が決定しました。

    日本ダービーの予想が更新されていましたのでぜひチェックしてみてください!

    もっと詳しく知る

    もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。

    今年のニュージランドトロフィーは覚えていますか?

    もう忘れたという方は、以下の結果を頭に入れておいてください。

  • 1着 ジョーストリクトリ 【12人気】
  • 2着 メイソンジュニア 【8人気】
  • 3着 ボンセルヴィーソ 【5人気】
  • 馬連配当 29,320円
  • 3連複配当 49,810円
  • 3連単配当 496,220円
  • まず、単刀直入にお伺いいたします。素直にお考えください。

    『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

    仮に3連単の配当金、496,220円があれば、PCやスマホを新調してもお釣りはきます。スーツを新調してもいいですし、奮発して家族や友達と旅行にも行けますね。496,220円あれば、趣味に打ち込むお金も用意できました。

    「496,220円なんて絶対に当たらない」

    そんなことはありません。

    狙いすまして当てることは十分に可能です。

    うまコラボニュージーランドトロフィー

    実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。

    『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。お気づきではないかもしれませんが、ニュージーランドトロフィーは指数序列6位の馬を買っていれば、当てることができました。

    的中pat

    最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

  • 5月20日(土)全レース中 【38.9%】
  • 5月21日(日)全レース中 【41.7%】
  • 的中

    勿体ないと思いませんか?

    うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。先週のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。圧倒的な指数序列1位のソウルスターリングがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。

    2着に指数序列6位のモズカッチャン。3着には指数序列2位のアドマイヤミヤビが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

    『距離不安のソウルスターリングを信じきれなかった。』『アドマイヤミヤビは前走負け過ぎだった。』『まさか、モズカッチャンはないだろうと思っていた。』

    言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

    しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。

    勿論、うまコラボを信じていればのお話。だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

    この事実から、あなたは目を逸らして日本ダービーの馬券が買えますか?

    日本ダービーを当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

    もっと詳しく知る
    ■うまコラボの無料会員特典

    • 『日本ダービー予想』
      (毎週の注目重賞予想が見れます。)
    • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

    他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

    ■『月額1,980円』有料会員

    • 無料予想以外のレース全部の予想
      (今週は目黒記念(G2)含めた全競馬場全レース指数解放)
    • うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供
      (うまコラボの評判が高いのはこの部分)

    有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。だけど、これだけは言わせてください。

    『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

    無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

    これだけは言わせてください。毎週結果を残せる根拠がある。

    これだけは伝えておきたい。毎週結果を残してきた実績がある。

    あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。

    お申し込みはこちらから