今年も盛り上がる【競馬の祭典】第84回日本ダービー2017は5月28日(日)、東京競馬場芝2400m(3歳 GⅠ 定量)に開催されます。ここでは、既に発表となった出走予定馬(登録馬)の1週前追い切りと最終追い切りについてまとめてみました。

今年は私としても【本気で日本ダービー】と銘打って記事を7本予定しております。既にUPしております日本ダービー2017考察|トライアルと前哨戦を振り返ってみる編でも触れましたが、この日本ダービーと言うレース名は副称で、正式には【東京優駿】と言います。

今回、初めて競馬をする方・観る方・誘う方……。多くの素人さんを含めた色んな方がいらっしゃるかとは思いますが、少しでも分かりやすいように書いたつもりです。少しでも参考になれば管理人としても幸いです。2014年産のサラブレッド6884頭の頂点に向けて、私の日本ダービー(東京優駿)も走り出します。

管理人の最終予想は日本ダービー2017予想|過去20年【2.1.2.1】に該当する2頭からの馬券編をご覧ください。

<PR>

【先週】第78回オークス (GⅠ)無料公開の絞りに絞った3頭【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】上位独占!3連複は4600円1点的中

今週の絞りに絞った3頭も必見

この3頭で決まれば想定500倍!

第84回 日本ダービー (GⅠ)

絞り絞った
【3連単1点馬券】
無料で教えます

日本ダービーの3連単1点はコチラ

ワールド:日本ダービー490-160

今週掲載した日本ダービー(東京優駿)関連記事

日本ダービー2017考察|トライアルと前哨戦を振り返ってみる編では、現時点ですがやっぱり皐月賞組が上位かなぁ~って印象に映りました。

日本ダービー2017考察|血統と種牡馬を調べてみた編では、やっぱり私には難しいので他の有名サイトを参考にさせて頂く事に決めましたぁ~(笑)

日本ダービー2017考察|騎手とかサインとか占いとかでは、好相性ジョッキーとしてCルメール騎手、武豊騎手、内田博幸騎手、北村宏司騎手を推しました。

日本ダービー2017データ|出走予定馬と消去法編では、1着候補7頭に絞れ、ココまでを私の購入候補とする事にしました。

日本ダービー2017枠順確定|単勝オッズと全頭解説編では、着候補馬4頭に減点が入り逆に3頭をピックアップし、1着候補3頭+2着候補馬1頭+特注馬6頭に再編されました。

毎週木曜日に配信しているツイキャスをユーチューブにUPしてみました。

管理人の最終予想は日本ダービー2017予想|過去20年【2.1.2.1】に該当する2頭からの馬券編をご覧ください。

馬の調教って何?

スポーツで言うところの『練習』っと思って頂いて問題ないかと思います。サラブレッドには当然言葉が通じませんので、『この練習をやったら10日後が試合だョ』、『この練習の2日後は競馬場に移動するョ』ってのを、この練習を通じて伝えていかなければなりません。

同じトレーニングでも、馬場内で行なう調教とは違い、厩舎の周りを厩務員が乗り、馬を歩かせて行なうトレーニングである。毎日乗り運動して十分に体をほぐした後に、馬場内の調教に移る。

競馬用語辞典 用語 乗り運動|JRA

人間のスポーツでも同じですが、例えば野球……。キャッチボールする際に、『練習前のアップや!』ってただ投げて捕ってる人と、『上手くなる為にキャッチボールする』人とでは、1日2日では差が出ませんが、1年経ったら確実に差が出てきます。競走馬も一流になれば、いわゆる『練習の為の運動』ではなく、『レースで勝つ為の運動』になります。この辺りは周りの人間にも大きく影響されるんでしょうが、そんな馬を見つける事が的中への近道なのかも知れませんネ。私がもっとも大事だと思ってるのが、サラブレッドは次のレースで何メートル走るのか分かりません。そこに関してもこの【調教】で教えてあげなければならないのです。この辺りも直接的なトレーニングじゃなくても【調教】って言って過言ないと思います。

追い切りとは?

その調教の一つに【追い切り】っと言う練習があります。中央競馬界は基本的に月曜日が全休で火曜日から始動するんですが、水曜日にこの【追い切り】が行われる事が慣例となっております(一部事情により木曜日追いも有)。その週に出走する馬は【最終追い切り】になりますし、翌週出走する馬は【1週前追い切り】になります。

開催日直前の調教のことをいう。開催に備えて馬の状態を最高に持っていくため、普通、レースの3、4日前に十分に調教で追い切ることから、この言葉が生まれた。

競馬用語辞典 用語 追い切り|JRA

ココで良く勘違いされる方がいらっしゃいますが、『馬って週一回しか練習しないんですか?』って質問……。これは間違いです。順番が前後しましたが前述の通り毎日運動してるんですが、トラックマンと言って人間がストップウォッチで時計を計るような練習は週1回ですょって事になります。因みに、追い切りでも軽く流すだけの馬で【非計測】になってるケースがあります。これを競馬では時計にならないと言いまして、タイムを計るに値しないっといった意味になります。

出走予定馬(登録馬)の1週前追い切

アドミラブル

5月17日(水)栗東坂路(良)【4F54.5-39.6-1F13.2】馬なり

アメリカズカップ

5月17日(水)栗東C(良)【4F54.0-39.4-1F12.7】馬なり

アルアイン

5月18日(木)栗東坂路(良)【6F98.3-66.5-52.0-37.8-1F12.3】一杯

クラシック2冠奪取を見据え、皐月賞馬アルアインが18日、栗東CWで快活な動きを披露。理想的なラップを刻んで1週前リハを終えた。ここにきての成長力は、池江師が三冠馬オルフェーヴルを引き合いに出すほど。府中決戦に向けて視界は極めて良好だ。

【ダービー】アルアイン2冠を狙う 皐月賞馬が軽快走!頂上決戦へ不安なし|netkeiba.com

皐月賞を人気薄で勝ったことにより反動が懸念されましたが杞憂に終わりそうです。名門池江厩舎は4頭登録があって勝負掛りですし、その名トレーナーからお墨付きとあればチョッと逆らい難い雰囲気を醸し出してきましたネ。

ウインブライト

5月17日(水)南W(良)【5F69.2-53.5-39.2-1F13.0】直強め

カデナ

5月17日(水)栗東C(良)【6F84.8-68.6-53.6-39.2-1F12.4】馬なり

キョウヘイ

データがありませんでした。分かり次第追記します。

クリンチャー

5月17日(水)栗東C(良)【6F82.5-66.7-52.1-38.5-1F12.3】末強め

サトノアーサー

5月18日(木)栗東C(良)【6F98.5-66.7-52.1-38.0-1F11.5】一杯

サトノクロニクル

データがありませんでした。分かり次第追記します。

ジョーストリクトリ

5月18日(木)栗東C(良)【6F80.2-65.6-51.7-38.3-1F12.6】強め

スワーヴリチャード

5月18日(木)栗東C(良)【6F81.0-64.7-49.9-36.4-1F11.7】強め

ダイワキャグニー

5月18日(木)南W(良)【5F70.5-55.6-41.4-1F13.6】馬なり

ダンビュライト

5月17日(水)栗東坂路(良)【4F51.7-37.8-1F12.6】一杯

トラスト

データがありませんでした。分かり次第追記します。

ベストアプローチ

5月17日(水)栗東C(良)【6F85.7-69.3-53.8-39.6-1F12.5】馬なり

ペルシアンナイト

5月18日(木)南W(良)【6F85.7-67.4-52.9-38.9-1F11.4】一杯

マイスタイル

5月17日(水)栗東C(良)【6F82.2-66.4-51.9-38.1-1F11.9】一杯

マイネルスフェーン

5月17日(水)南W(良)【6F83.4-67.2-52.2-38.8-1F12.9】一杯

レイデオロ

5月17日(水)南W(良)【4F53.3-39.3-1F12.9】馬なり

出走予定馬(登録馬)の最終追い切

5月24日(水)以降、随時追記していきます。

アドミラブル

前走時 栗東坂路(良)Mデムーロ 4F53.2-39.4-13.0 末強め

5月24日(水)栗東坂路(良)Mデムーロ【4F52.9-38.8-1F12.5】一杯

アメリカズカップ

前走時 栗東坂路(不良)松若 4F53.4-39.6-13.5 一杯

5月24日(水)栗東坂路(良)松若【4F52.8-38.8-1F13.0】一杯

アルアイン

前走時 栗東C(不良)松山 6F83.9-68.3-53.2-38.8-12.1 一杯

5月24日(水)栗東C(良)松山【4F52.6-37.6-1F11.7】馬なり

ウインブライト

前走時 南W(不良)松岡 5F69.1-53.4-38.8-12.1 末強め

5月24日(水)南W(良)松岡【6F83.9-67.8-52.5-38.1-1F13.4】馬なり

カデナ

前走時 栗東坂路(不良)福永 4F55.3-40.6-13.0 馬なり

5月24日(水)栗東C(良)福永【6F82.5-66.0-51.1-38.0-1F12.2】一杯

キョウヘイ

前走時 栗東C(良)高倉 4F51.1-37.9-12.3 末強め

5月24日(水)栗東C(良)高倉【4F52.1-39.2-1F12.7】馬なり

クリンチャー

前走時 栗東坂路(不良)藤岡佑 4F56.1-40.6-12.7 末強め

5月24日(水)栗東坂路(良)藤岡佑【4F54.8-39.4-1F12.2】強め

サトノアーサー

前走時 栗東C(不良)川田 4F51.4-37.8-11.7 直強め

5月24日(水)栗東C(良)川田【4F52.7-38.1-1F11.5】一杯

ジョーストリクトリ

前走時 栗東C(良)黒岩 6F82.1-66.5-51.7-38.5-12.0 強め

5月24日(水)栗東C(良)黒岩【6F82.5-66.8-52.6-38.9-1F12.1】末強め

スワーヴリチャード

前走時 栗東C(不良)四位 6F82.1-64・7-50.3-37.5-12.3 馬なり

5月24日(水)栗東C(良)助手【6F84.2-67.4-52.1-37.6-1F11.9】馬なり

ダイワキャグニー

前走時 南W(良)調教師 4F54.8-40.0-12.6 馬なり

5月24日(水)美坂路(良)助手【4F53.4-39.0-1F12.7】馬なり

ダンビュライト

前走時 栗東坂路(不良)助手 4F53.5-39.4-13.4 一杯

5月24日(水)栗東坂路(良)武豊【4F52.6-38.6-1F13.0】一杯

トラスト

前走時 栗東C(良)助手 6F86.1-69.0-54.0-39.9-12.4 一杯

5月24日(水)栗東C(良)助手【6F83.8-68.1-53.1-39.0-1F11.8】一杯

ベストアプローチ

前走時 栗東C(良)岩田 6F84.4-68.2-52.8-38.3-12.2 馬なり

5月24日(水)栗東C(良)岩田【5F64.1-50.4-37.2-1F11.8】一杯

ペルシアンナイト

前走時 栗東C(不良)Mデムーロ 4F52.9-38.1-11.8 末強め

5月24日(水)栗東C(良)水口【4F52.0-37.7-1F11.9】馬なり

マイスタイル

前走時 栗東C(不良)横山典 6F84.0-67.6-52.9-39.0-12.2 馬なり

5月24日(水)栗東C(良)西谷【6F86.9-69.8-54.3-39.8-1F11.8】馬なり

マイネルスフェーン

前走時 美坂路(良)助手 4F54.2-39.6-13.1 馬なり

5月24日(水)南W(良)柴田大【6F85.3-69.1-53.9-39.3-1F12.9】馬なり

レイデオロ

前走時 南W(重)五十嵐 4F54.4-39.9-12.8 馬なり

5月24日(水)南W(重)ルメール【5F68.5-52.3-38.1-1F12.5】馬なり

追い切りの正しい見方

まず、絶対やったらアカン方を紹介したいと思いますが、〇〇より××の方が0.3秒も速いから〇〇や!って選ぶ方法……。これは絶対にダメダメです。追い切りっていうのは、その馬が前走からどう違った調教を施してきたか?もっと言えば、『勝ったときの追い切りは〇〇やったが前走は△△やった。今回は勝った時の〇〇に戻してきた』ってのが正しい見方になります。

因みに、〇〇より△△の方が速いってのは横の比較、勝った時の追い切りは〇〇やけど負けた前走は△△で今回は〇〇に戻したってのは縦の比較になります。追い切りや調教をファクターに入れる場合、この縦の比較がとても重要になり、横の比較は全く無意味なモノとなりますので注意が必要です。

っで当サイトなんですが、現時点で過去の追い切り時計に関しては掲載しておりません。ですから、他に有名なサイトがいっぱいあるので、そちらで前走、可能であれば前回勝った時の追い切りと比較する事を強くお勧めします。

追い切り派に相応しい人

前述の通り、追い切りって言うのは馬の横の比較ではなく縦の比較になります。もう勝負づけが済んでるとか、弥生賞と皐月賞では1勝1敗や!っとかの検証は不要であり無意味になります。このことからか、追い切り派には圧倒的に女性が多いと聞いております。その馬だけ、又は限られた馬を一定期間追いかけるその手法は確かに女性に一日の長があるのかも知れません。

今回は初めて競馬をする方・観る方・馬券を買う方など、多くの素人さんを含めた色んな方に分かりやすく解説しているつもりです。もし今年の日本ダービー2017、初めて馬券を買うための準備でこのサイトをご覧頂いている女性の方がもしいらっしゃいましたら、管理人としてこの手法を強くお勧めしたいと思います。

※馬券は自己責任でお願い致します。

追い切り派に相応しい馬券の券種とは?

繰り返しになりますが、追い切りや調教ってのは個別の馬を単体で観るファクターであり、他の馬との比較はナンセンスであります。それでいて馬券を買う段階になると、相手筆頭にこの馬、次点であの馬、押さえであっちも……。闇雲に点数だけが増えていく連勝系馬券が人気であります。

私がココで強く申し上げておきたいのは、その馬の勝つ(好走する)タイミングを掴んでいるのであれば、相手に関係ない馬券を買うべきって事……。JRA発売の馬券の券種は8つあります(ウイン5除く)が、相手に関係なく的中するのは単勝複勝のみであります……。

このうち、複勝は的中こそ相手に関係ありませんが、オッズに幅があり、例えば2.1~3.5なんて表示をされてるケース……。これは、相手が人気馬なら2.1倍だけど、人気薄と入った場合は3.5倍ですョって意味です。ですから、相手が全く無関係って馬券かと言われれば少々疑問が残るところであります。

っが、単勝に関しては完全にその馬単体、個別の評価になります。1着に入った場合は相手に関係なく表示されてるオッズで払戻されます。これこそ追い切り派にとって理想の馬券だと思いますネ。

そんな私ですが、一応自称単複派として馬券を買ってる人であります。旧サイト時代と比べると3連複の比率が高くなってきておりますが、その旧サイト時代は『ふくたんさんって女性の方かと思ってました』なるコメントやメールを多く頂いた頃があります。直接お会いしたことある方も数名ご覧頂いているかとは思いますが、私は何の偽りもなく普通の40代中年男性であります(笑)

ココで申し上げたいのは、それ位に単複とくに単勝馬券ってのは女性向きなんですョって事です。イメージとして、【1点にガツンとブチ込む男の中の男馬券】なるイメージをお持ちであればそれは完全なる間違い!勝負馬券としても押さえ馬券としても効能に優れた万能馬券です。

※馬券は自己責任でお願い致します。

1週前追いきり・最終追い切りの考察を終えて

今回、ブログに掲載するのは初の試みとなりました検証です。繰り返しになりますが、このファクターは馬の横の比較ではなく縦の比較になります。それゆえ、今回のタイムだけ見ても全く無意味なものとなります。仮に今後、追い切りをファクターとして取り入れていくのであれば、データの蓄積が最大の武器になってきます。どんなに人気がなくても、同伴者から『そんな馬来る訳ねェ~だろ~』っと言われても、あなたは自信を持って、『前回勝った時は坂路調教だった、戻してきた今回は絶好の狙い目だ!』と語れば良い訳で、単勝オッズが50倍だろうが100倍超だろうが自信を持って投じれば良いだけです。

清水成駿さんが『競馬専門紙の1馬』の編集長時代、『追い切りのタイム掲載を辞めたらどうか?』っと提案したことがあるそうです。ただ、日本の競馬ファンの特異気質に受け入れられる可能性が低かった為断念したそうですが、私も全く同意見でして、紙面の関係上全馬の過去タイムを掲載する事も不可能となればタイム非掲載も一考とは思いますネ……。

今回の日本ダービーに関しては、前述の通りこのサイトでは過去の追い切りタイムを掲載しておりません。その今回から追い切りをファクターに入れたい方は、是非詳しいサイトを参考にされてみて下さい。

以上、日本ダービー(東京優駿)の追い切り調教編を終わりたいと思います。

管理人の最終予想は日本ダービー2017予想|過去20年【2.1.2.1】に該当する2頭からの馬券編をご覧ください。

最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

<PR>日本ダービーの”本物の情報”で自信が確信に変わる瞬間

シンクタンク:日本ダービー300_250

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第84回 日本ダービー(GⅠ)

青葉賞、プリンシパルSなど別路線組にも大きな注目が集まっているが…

日本ダービーの【3連単馬券】を先着100名様に無料公開

→日本ダービーはココをクリック←

━━━━━━━━━━━━━━━━━

牡馬クラシック第1戦の皐月賞は、勝利したアルアイン(9番人気)を筆頭に、掲示板を占めた馬の大半が人気薄。絶対的な存在がいない戦国ムード故に、青葉賞、プリンシパルSなど別路線組にも大きな注目が集まっている。

中でも青葉賞を好時計で完勝したアドミラブルは、鞍上のミルコ(デムーロ)が皐月賞2着馬のペルシアンナイトではなく、こちらを選択したことからも、かなり評価していることは確かだろう。しかし、これまで青葉賞をステップに日本ダービーを勝利した馬は1頭もおれず、歴史的なハードルは高い。しかも、手術したとは言えノドに疾患を抱えている事実もあり、死角なしとは言えない状況。かといって皐月賞上位馬たちも、アルアインには若い松山騎手が2冠の掛かる大一番のプレッシャーに耐えられるのか不安があり、ペルシアンナイトは戦績的にも距離延長がプラスとは言い難い。

しかも、日本ダービー週は芝がBコース→Cコースへと替わるため、前週とは違うレース傾向になりやすい。各陣営の思惑はもちろん、馬の状態、枠順、馬場などの情報をギリギリ吟味せねば、そう簡単に的中馬券を掴むことはできないのだ。

それでなくとも、お祭りである日本ダービーは、マスコミが週始めから毒にも薬にもならぬような話ばかりを報じるため、一般ファンが新聞紙面上から正確なジャッジを下すのは、普段以上に難しくなる。新聞の印や表向きに出されたコメントだけで馬券を買うなど”もってのほか”なのだ。

世間が“混戦”と喧伝するばするほど、競馬界の大物OBや、誰もが名を知る現役関係者などが情報ルートとして在籍し、確かな“関係者情報”を入手することができる、競馬総合情報社・シンクタンクにとっては、オイシイ馬券を狙い撃つ絶好機となる。

そこで、今週は競馬総合情報社・シンクタンクの情報をまだ入手されたことがない方に限り、万馬券が必至の【日本ダービー・3連単馬券】の買い目情報を特別無料公開する。ただし、入手できるのは先着100名様限定。年に一度のお祭レースで馬券を買うならば、当社が入手した”本物の情報”を、是非ともご参考にして頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第84回 日本ダービー(GⅠ)

青葉賞、プリンシパルSなど別路線組にも大きな注目が集まっているが…

日本ダービーの【3連単馬券】を先着100名様に無料公開

→日本ダービーはココをクリック←

シンクタンク:日本ダービー490_160