第79回オークス(優駿牝馬)2018の競馬予想です。過去20年オール馬券圏内に該当するデータをみつけたのでアノ馬から入りたいと思います。今週は2本記事を更新してますが、過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、オークス2018の予想を組み立てていきます。2018年5月20日(日)東京芝2400m Bコース GⅠ 3歳牝馬 定量で行われます。発走は15:40で出走頭数は18頭となっております、今年の優駿牝馬(オークス)です。

オークス2018予想アイキャッチ

<PR>

ワールド:オークス300-250

―――――――――――――――――――――――――

【ヴィクトリアM】8850円・4090円的中

【NHKマイルC】2万1840円・3140円的中

―――――――――――――――――――――――――

現在GⅠ連勝中!オークスも我々に任せてください

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年も絞りに絞った3頭で1点的中

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本当にアーモンドアイの相手探しなのか?

→今年のオークスで買うべき絞りに絞った3頭はこれだ←

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ワールド:オークス490-160

着候補 消去項目入り枠順表

第79回オークス GⅠ
馬番 着候補 競走馬名 減点項目
1 1着候補 リリーノーブル  減点なし
2 1着候補 ラッキーライラック  減点なし
3 1着候補 マウレア  減点なし
4 -着候補 トーセンブレス  減点Ca
5 -着候補 カンタービレ  減点Ab
6 -着候補 オールフォーラヴ  減点Ab
7 -着候補 トーホウアルテミス  減点Aa
8 1着候補 サトノワルキューレ  減点なし
9 -着候補 シスターフラッグ  減点Aa
10 -着候補 レッドサクヤ  減点Ca
11 -着候補 パイオニアバイオ  減点Cb
12 -着候補 サヤカチャン  減点Ab
13 1着候補 アーモンドアイ  減点なし
14 -着候補 ランドネ  減点Ac
15 -着候補 ウスベニノキミ  減点Ba
16 -着候補 ウインラナキラ  減点Aa
17 -着候補 ロサグラウカ  減点Aa
18 -着候補 オハナ  減点Ba

今週掲載したオークス関連記事

オークス2018データ|出走予定馬と消去法編【過去10年】では、1着候補5頭に絞れました。

オークス2018枠順確定|単勝オッズと延びて良くなるタイプとは編では、1着候補5頭全馬に不安を抱えるデータを紹介しました。

音声だけですが「YouTube」にもUPしてます

買い方については23分過ぎにお話しております。

予想はコチラ

本命はラッキーライラックにしました

オークス2018近2走王道路線で連対馬データ
オークス2018過去20年近2走チューリップ賞⇒桜花賞でともに連対した馬のデータ

オークス過去20年、近2走チューリップ賞⇒桜花賞でともに連対を果たした馬は【4.1.1.2】ですがこのうち、デビューから一貫して同一騎手の騎乗馬は【4.1.1.0】となり上の画の6頭です。

桜花賞は不相性な内枠に泣いた感否めず、当初から勝ち馬より評価してたんですが、週初めからの見解を変えずにこの馬から入ろうと思います。

対抗はリリーノーブルにしました

オークス2018枠順確定|単勝オッズと延びて良くなるタイプとは編では、【0.0.0.27】に該当するデータを紹介し軽視する方向でした。っが、全馬に不安があることとこの内枠GETで抜擢してみることにしました。個人的には秋華賞で狙いたい1頭なんですが……。

オークス2018近2走王道路線で3着内馬データ
オークス2018過去20年チューリップ賞⇒桜花賞でともに3着内馬データ

本命馬の項で紹介した、近2走チューリップ賞⇒桜花賞のローテをともに3着内まで拡大すると近20年【6.1.17】。このうち、

  • 3走前がOP以上戦6番人気内連対
  • 今回が近3走と同一騎手
  • このファクターで【5.1.1.0】で上の画……。本命馬の項で紹介した画像に昨年のソウルスターリングが加わった格好となっております。内枠を活かしてロスなく周ってこれれば……。

    ▲はマウレアにしました

    この馬もオークス2018枠順確定|単勝オッズと延びて良くなるタイプとは編では、【0.0.0.27】に該当するデータを紹介し軽視する方向でした。っが、当初本命視も考えていたサトノワルキューレに不安なデータを見つけた分、コチラを上に取りました。桜花賞4・5着馬は過去10年【0.0.0.11】で、2007年ローブデコルテまで遡らなアカンのですが、その前の10年、すなわち11年前~20年前の10年は【1.2.1.6】で単回収値117・複回収値145とハイアベレージです。

    オークス2018桜花賞4・5着馬の巻き返し98~07
    オークス2018桜花賞4・5着からの巻き返し馬(1998~2007年)

    △はサトノワルキューレにしました

    この馬はオークス2018枠順確定|単勝オッズと延びて良くなるタイプとは編でバウンド延長【0.1.0.25】の項に該当し軽視した1頭です。前述の通り当初本命視も考えましたが、チョット売れ過ぎのキライもあってココまでの評価です。一線級とは初対戦で未知数な部分も大きいんですが、やっぱり王道から外れた路線はあって2着までかなぁ~っと思いますネ、過去の傾向からみても……。

    ✕はアーモンドアイにしました

    オークス2018データ|出走予定馬と消去法編【過去10年】では、【1.4.3.25】と【0.0.1.2】に該当するデータを紹介しておりますので、興味ある方はご覧になってください。前走があまりにも鮮やかで人気を集めておりますが、その前走が一戦級と初対戦であったこと、同じような上がりが今回は使えない可能性があることなどを総合するとココまでの評価に至りました。

    印はこのようになりました

    ◎ 2 ラッキーライラック

    〇 1 リリーノーブル

    ▲ 3 マウレア

    △ 8 サトノワルキューレ

    ✕ 13 アーモンドアイ

    ☆ ※ 

    注 ※ 

    馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    8:34追記

    いわゆる”2強”拮抗とみてたんですが、チョット様相が変わってきました。その2強拮抗ならどちらかが飛ぶチョイスで良かったんですが……。印はこのままでいきますが、こうなると押さえざるを得なくなった……。かといって配当妙味がある訳じゃないので、全体の金額を落して少額静観として対応します。

    単勝 2 100

    馬連 2⇒1・3・8 各100(3点)

    3連複 2⇒1・3・8・13 各100(6点)(的中7.5倍)

    (払戻金1000⇒750)

     

    以上、オークス(優駿牝馬)の予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    スポンサーリンク


    <PR>今週はオークス(GⅠ)で勝負

    アプリTOP

    さぁオークスです。多くを語る必要はないでしょう。

    春のGⅠも残りわずかとなってきました。

    残るはオークス・ダービー・安田記念・宝塚記念です。

    しっかりと勝っていきたいところであります。

    そんな中で私が注目しているのがAPLI(アプリ)という競馬予想サイトです。

    最近のGⅠではNHKマイルCで100万超の払戻金を叩き出しています。

  • 5/6 東京11R
  • NHKマイルカップ(GⅠ)
  • 三連単12点✕1000円
  • 的中 1,295,600円
  • 今年のNHKマイルカップは1番人気のタワーオブロンドンが12着に沈み、

    6番人気⇒2番人気⇒9番人気という難しい決着となりましたが、

    そこをたったの12点買いで的中させたAPLI(アプリ)の実力は評価しなければならないでしょう。

    もちろん、APLIはGⅠレース以外でも的中しています。

    平均して土日で10~15本は的中しているイメージです。

    固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

    非常にバランスが取れているので、自分の狙いに合わせて使い分けることができるでしょう。

    無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。

    是非、チェックしてみてください。

    >APLI(アプリ)公式サイト

    ※フリメだけで登録可能です

    お申し込みはこちら