「優駿牝馬2018」タグの記事一覧

オークス(3連複的中^^)・平安ステークス2018他の回顧

重賞回顧と馬券収支

2018年5月19日(土)に京都競馬場で開催された平安ステークス、5月20日(日)に東京競馬場で開催されたオークス(優駿牝馬)の結果と管理人の馬券回顧です。平安Sはサンライズソアが中央重賞初制覇!断然人気のグレイトパールがダート転向後初敗戦で、3連単16万馬券の波乱決着となりました。オークス(優駿牝馬)はアーモンドアイがGⅠ連勝で2冠達成!この日誕生日だったルメール騎手は4勝を挙げ7戦オール掲示板確保と絶好調の1日となりましたぁ~♪

オークス2018予想|過去20年【4.1.1.0】本命馬からの馬券

競馬予想 重賞予想
オークス2018予想アイキャッチ

第79回オークス(優駿牝馬)2018の競馬予想です。過去20年オール馬券圏内に該当するデータをみつけたのでアノ馬から入りたいと思います。今週は2本記事を更新してますが、過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、オークス2018の予想を組み立てていきます。2018年5月20日(日)東京芝2400m Bコース GⅠ 3歳牝馬 定量で行われます。発走は15:40で出走頭数は18頭となっております、今年の優駿牝馬(オークス)です。

オークス2018枠順確定|単勝オッズと延びて良くなるタイプとは

競馬予想 確定した枠順と単勝オッズ
オークス2018アイキャッチ

第79回オーークス(優駿牝馬)2018の枠順が確定しました。アーモンドアイが7枠13番、ラッキーライラックが1枠2番、サトノワルキューレが4枠8番などとなっています。ここでは、優駿牝馬(オークス)過去10年の枠番別成績と、単勝オッズを調べてみました。

オークス2018データ|出走予定馬と消去法編【過去10年】

消去法データ 競馬予想

第79回オークス(優駿牝馬)2018の消去法データです。前走が桜花賞出走だった馬が圧倒的良績ですが、毎年懸念されるのが4F(800m)伸びる距離不安。今年はどの馬に距離適性があるのでしょうか?それではオークス過去10年の成績と傾向から出走予定馬(登録馬)をデータ消去法で見ていきます。

ページの先頭へ