「重賞予想」の記事一覧(2 / 46ページ)

ダービー卿チャレンジトロフィー2019競馬予想|穴馬の条件をクリアしたアノ馬!

競馬予想 重賞予想
ダービー卿CT2019キャッチ

2019年3月30日(土)中山競馬場で行われるダービー卿チャレンジトロフィー2019の競馬予想です。芝1600mBコース外回りで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。春の古馬G1はマイル戦が2鞍組まれてて、どちらも東京競馬場です。牝馬は選択肢が2つあることになりますが、ココから直行となりますと近年では2016年のロゴタイプ、そして2015年のモーリスがともに安田記念を制しております。1番人気馬が2勝4連対と波乱傾向の強い重賞ですが、今年も波乱があるんでしょうか?

高松宮記念2019競馬予想|展開を味方につけたいアノ馬

競馬予想 重賞予想
高松宮記念2019キャッチ

2019年3月24日(日)中京競馬場で行われる高松宮記念2019の競馬予想です。芝1200mBコースで行われます。過去3年連続で馬券圏内馬を出してる4枠に、目下2年連続2着のレッツゴードンキ、過去5年で3連対の2枠にミスターメロディが入りました。今年はどうなるんでしょうか?

マーチステークス2019競馬予想|3年続いた穴馬の共通点とは

競馬予想 重賞予想
マーチS2019キャッチ

2019年3月24日(日)中山競馬場で行われるマーチステークス2019の競馬予想です。ダート1800mで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。JRAのダートG1は12月と2月の2回なんですが、間隔が短いこともあって、長いオフシーズン(!?)は地方交流が目標になる馬が多いです。そんな中でも貴重な中距離戦は人気が高く、今回も24頭の登録!個人的にはもっと番組を増やして欲しいところです。昨年は15万馬券、一昨年は40万馬券が飛び出した波乱重賞……、今年も荒れるんでしょうかネ?

日経賞2019競馬予想|今年も発見!穴馬の共通点

競馬予想 重賞予想
日経賞2019キャッチ

2019年3月23日(土)中山競馬場で行われる日経賞2019の競馬予想です。2500mAコース内回りで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。有馬記念と同距離同コースで行われる、天皇賞春の前哨戦的位置づけですが、路盤が改修されて以降は【0.0.0.20】と全滅しております。その直前がワンツースリーの上位独占してるだけに、何か引っかかるものも感じますが、今年も楽しみなメンバーが揃いました。

毎日杯2019競馬予想|人気落ちで狙いたいアノ馬とは

競馬予想 重賞予想
毎日杯2019キャッチ

2019年3月23日(土)阪神競馬場で行われる毎日杯2019の競馬予想です。芝1800mAコース外回りで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。クラシックのトライアルではありませんが、賞金加算で出走を目論む陣営としては実質ラストチャンスになります。2017年はアルアインがココと皐月賞を連勝!2013年キズナはココから3連勝で日本ダービー制覇など出世レースの趣も感じます。今年も多種多様な臨戦からメンバーが集まりました。

阪神大賞典2019競馬予想|1頭に絞れた勝ち馬候補のデータと前走

競馬予想 重賞予想
阪神大賞典2019キャッチ

2019年3月17日(日)阪神競馬場で行われる阪神大賞典2019の競馬予想です。3000mAコース内回りで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。天皇賞春の前哨戦として長く定着してる伝統の一戦ですが、年々メンバーも小粒になり、しかも頭数も揃い難くなりました。加えて今年は全馬6歳以上の“老け戦”となり、有馬記念からの直行は1頭のみ!何もかもが過去のイメージとは異なり、データがどこまで当てはまるかは疑問ですが、混戦ゆえの面白さにも期待したいところであります。

スプリングステークス2019競馬予想|穴馬の共通点みつけました!

競馬予想 重賞予想
スプリングS2019キャッチ

2019年3月17日(日)中山競馬場で行われるスプリングステークス2019の競馬予想です。1800mAコース内回りで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。皐月賞へ中3週となる超重要トライアル戦で、過去10年直行馬は【4.1.2.37】。昨年もエポカドーロがココをステップに皐月賞を制し日本ダービーも2着と好走しております。今年も楽しみなメンバーが揃いました。

ファルコンステークス2019競馬予想|高配の使者みつけました!

競馬予想 重賞予想
ファルコンS2019キャッチ

2019年3月16日(土)中京競馬場で行われるファルコンステークス2019の競馬予想です。1400mAコースで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。ココからG1に直行した馬は【0.1.0.17】で、2013年インパルスヒーローのNHKマイルC2着が最高です。2009年ジョーカプチーノは間にNZTを挟みましたがNHKマイルCを制しております。早熟系の活躍が多い印象ですが、2012年ブライトラインは後にダートで活躍したり、2015年3着のヤマカツエースは芝中距離で重賞連勝を飾るなど、今後の路線は多岐に渡ります。今年もニューヒーロー誕生を期待します。

フラワーカップ2019競馬予想|鉄板軸馬登場か?

競馬予想 重賞予想
フラワーC2019キャッチ

2019年3月16日(土)中山競馬場で行われるフラワーカップ2019の競馬予想です。1800mAコースで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。桜花賞へ中2週出走馬は【0.1.1.10】と未勝利で、それ以外のG1に直行は【0.1.0.9】で2015年アルビアーノのNHKマイル2着が最高です。昨年のカンタービレや2015年アルビアーノのように秋に好走する馬もいるので、ここでの走りは要注意であります。過去10年で8回は6番人気以下が馬券に絡む波乱重賞です。

フィリーズレビュー2019競馬予想|穴馬の共通項みつけました!

競馬予想 重賞予想
フィリーズレビュー2019キャッチ

2019年3月10日(日)阪神競馬場で行われるフィリーズレビュー2019の競馬予想です。過去10年の消去法データで検証しました。芝1400mAコース内回りで行われます。本番への直結性は薄いんですが、将来短距離界で活躍する馬も多く注目の一戦になります。本命は過去10年【1.2.2.7】で 3着内率41.7%!複回収値568のアノ穴馬にしました。

ページの先頭へ