「重賞予想」の記事一覧

朝日杯フューチュリティステークス2018【競馬予想】前走リプレイからアノ馬

競馬予想 重賞予想
朝日杯FS2018データキャッチ

第70回朝日杯フューチュリティステークス2018の競馬予想です。ホープフルSの昇格で路線が2分された2歳チャンピオン戦ですが、重賞馬が軒並みコチラに集った豪華メンバーの競演となりました。38年ぶりの牝馬Vを狙うグランアレグリアが1番人気濃厚となっておりますが、どうなるんでしょうか?朝日杯フューチュリティステークスは12月16日(日)阪神競馬場 芝1600m外回りで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:40です。

ターコイズステークス2018【競馬予想】この穴馬2頭は絶対買っておけ!

競馬予想 重賞予想
ターコイズS2018キャッチ

第4回ターコイズステークス2018のデータ消去法予想です。今回はOP時代も含めた過去10年の傾向から検証してみました。2015年の第1回はオール2桁人気馬の決着で300万馬券も飛び出した波乱レースは12月15日(土)中山芝16000mAコースで15:25の発走のGⅢです。

阪神ジュベナイルフィリーズ2018【競馬予想】シェーングランツを切ります

競馬予想 重賞予想
阪神JF2018予想キャッチ

第70回阪神ジュベナイルフィリーズ2018の競馬予想です。サウジアラビアRCを制したグランアレグリアはルメール騎手の鞍上を優先し朝日杯FSに回ることで一気に混沌としたイメージです。加えて、同日は香港国際競走もあって、有力騎手が軒並み海外遠征となり、一気に波乱の余地が出てきたんじゃないかと思います。特に今年の2歳牝馬はレース毎に勝ち馬が替わっており、どの馬にも2歳女王のチャンスがありそうですが、今年はどうなるんでしょうか。阪神ジュベナイルフィリーズは12月9日(日)阪神競馬場 芝1600m外回りで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:40です。

カペラステークス2018【競馬予想】距離短縮組が良績な訳とは

競馬予想 重賞予想
カペラS2018キャッチ

第11回カペラステークス2018のデータ消去法予想です。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は、強い3歳世代からコパノキッキング、交流の東京盃を連覇し9戦連続3着内中の地方馬代表キタサンミカヅキ、ダート再転向後は【5.0.1.1】と安定感抜群オールドベイリーなど22頭です。ダートの短距離重賞は希少で、それでいて中々レベルが上がらず、ココが重賞初制覇となる馬も多いんですが、セイクリムズンやダノンレジェンドのように後に飛躍を遂げる馬も多く楽しみな1戦です。カペラステークスは12月9日(日)中山ダート1200mで15:20の発走のGⅢです。

中日新聞杯2018【競馬予想】ハンデ戦を獲るための買い方とは

競馬予想 重賞予想
中日新聞杯2018キャッチ

第54回中日新聞杯2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は、GⅠ2着があるギベオン、重賞馬のグレイルとメートルダールなど15頭です。昨年から暮れの中京に戻りましたが相応しい荒れ方で、オッズ割れも激しい重賞となっております。今年も、何が来ても不思議ないメンバーが集いましたネ。中日新聞杯は12月8日(土)中京芝2000mAコースで15:35の発走のGⅢです。

チャンピオンズカップ2018【競馬予想】GⅠ初制覇ならアノ馬しかいない!

競馬予想 重賞予想
チャンピオンズカップ2018予想キャッチ

第19回チャンピオンズカップ2018の競馬予想です。本命視してたゴールドドリームの回避で一気に混沌とした雰囲気ですが、面白そうな穴馬をみつけました。3連複でも結構な配当になりそうで、3連単だったら、いったい何倍なんだろう?チャンピオンズカップは12月2日(日)中京競馬場 ダート1800mで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:30です。

ステイヤーズステークス2018【競馬予想】アルバートの4連覇を阻むのは!?

競馬予想 重賞予想
ステイヤーズS2018キャッチ

第52回ステイヤーズステークス2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は、同一重賞4連覇を狙うアルバート、久々の重賞戦復帰となるアドマイヤエイカン、重賞初制覇を狙うリッジマン・モンドインテロなど15頭です。近年は堅い決着が続いてますが、2011年には3連単40万馬券が飛び出し、この時はGⅠ3着内好走歴ある1・2番人気馬が揃って飛ぶ波乱決着でした。今年の人気馬にもそこまで信頼に値しないかなぁ~っとは思ってるんですが……。ステイヤーズSは12月1日(土)東京芝3600mAコースで15:25の発走です。

チャレンジカップ2018【競馬予想】レイエンダに【0.1.1.10】のデータ

競馬予想 重賞予想
チャレンジカップ2018キャッチ

第69回チャレンジカップ2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は、レイデオロの全弟レイエンダ、全成績【6.5.1.1】で3連勝中のエアウィンザー、天皇賞秋は無念の除外となった重賞馬ダンビュライトなど14頭です。昨年から2000m戦となり開幕週替わりとなりましたが、レースの本質はそのまま引き継がれました。良血レイエンダが1本被りの様相で、この馬が取りこぼすようなら一気に波乱気配ですがどうでしょうか?チャレンジカップは12月1日(土)阪神芝2000mAコースで15:45の発走です。

ジャパンカップ2018【競馬予想】最強!?牝馬アーモンドアイに逆らってみる

競馬予想 重賞予想
ジャパンカップ2018キャッチ

第38回ジャパンカップ2018の競馬予想です。前日オッズでは単勝140円の断然人気に支持された牝馬3冠アーモンドアイが最内枠を引いてどうか?古馬との初対決に注目が集まります。ジャパンカップは11月25日(日)東京競馬場 芝2400mCコースで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:40です。

京阪杯2018【競馬予想】ジャパンカップ後の京都最終レースは内枠で稼ぐ

競馬予想 重賞予想
京阪杯2018キャッチ

第63回京阪杯2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は重賞初制覇を狙う3歳馬ダノンスマッシュ、今年はスプリント重賞2勝を挙げたアレスバローズ、3歳重要馬アサクサゲンキなど、21頭となっております。昨年はネロが連覇しましたが、元々は重賞初制覇の格好の舞台として有名で、2010年以降スプリングソング・ロードカナロア・ハクサンムーン・アースソニック・アンバルブライベン・サトノルパン・ネロと続いております。今年はジンクスが復活するんでしょうか?京阪杯は11月25日(日)京都芝1200m内回りCコースで16:15の発走です。

ページの先頭へ