「確定した枠順と単勝オッズ」の記事一覧

日本ダービー2019【枠順確定】雨でも走れるディープインパクト産駒【全頭解説】

確定した枠順と単勝オッズ
日本ダービー2019キャッチ

第86回日本ダービー2019の枠順が確定しました。サートゥルナーリアが3枠6番、ヴェロックスが7枠13番、ダノンキングリーが4枠7番などとなっています。ここでは、枠順確定後の全頭馬解説と、日本ダービー(東京優駿)過去10年のデータを中心に枠番別成績と払戻金の傾向とサインを調べてみました。

オークス2019【枠順確定】血統サインは「シェーングランツ」【全頭解説】

確定した枠順と単勝オッズ
オークス2019キャッチ

第80回オークス2019の枠順が確定しました。コントラチェックが2枠3番、クロノジェネシスが1枠2番、ラヴズオンリーユーが7枠13番などとなっています。ここでは、枠順確定後の全頭馬解説と、オークス(優駿牝馬)過去10年のデータを中心に枠番別成績と払戻金の傾向とサインを調べてみました。

桜花賞2019【枠順確定】全頭解説編

確定した枠順と単勝オッズ
桜花賞2019キャッチ

第79回桜花賞2019の枠順が確定しました。1番人気が想定されるダノンファンタジーは7枠15番、そのダイノンに先着歴があるグランアレグリアは4枠8番、デビュー以来オール連対の安定株クロノジェネシスは2枠4番などとなっています。ここでは、枠順確定後の全頭馬解説と、桜花賞過去10年のデータを中心に枠番別成績と払戻金の傾向を調べてみました。

フェブラリーステークス2019【枠順確定】藤田菜七子騎手コパノキッキングは7枠11番【外枠有利】

確定した枠順と単勝オッズ
フェブラリーS2019キャッチ

第36回フェブラリーステークス2019の枠順が確定しました。1番人気が想定されるゴールドドリームが3枠3番、6連勝中のインティが4枠6番、芝を長く走れ有利とされる大外はオメガパフュームが入り8枠14番、藤田菜七子騎手のG1初騎乗で盛り上がるコパノキッキングは7枠11番などとなっています。ここでは、枠順確定後の有力馬解説と、フェブラリーS過去10年のデータを中心に枠番別成績と払戻金の傾向を調べてみました。

天皇賞秋2018【枠順確定】追い切り絶好レイデオロは4枠4番【全頭解説】

確定した枠順と単勝オッズ
天皇賞秋2018追い切りキャッチ

第158回天皇賞秋2018の枠順が確定しました。レイデオロが4枠4番、スワーヴリチャードが4枠5番、マカヒキが5枠6番などとなっています。ここでは、枠順確定後の全頭解説と追い切り評価、天皇賞秋過去10年のデータを中心に枠番別成績と払戻金の傾向を調べてみました。

ページの先頭へ