「競馬予想」の記事一覧(2 / 113ページ)

チャンピオンズカップ2018【消去法】過去10年データで獲る!

消去法データ
チャンピオンズC2018データキャッチ

第19回チャンピオンズカップ2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は、GⅠ級連勝中のルヴァンスレーヴ、今年は4戦してオール連対のゴールドドリーム、交流重賞を2連勝中で勢い上位のケイティブレイブなど20頭です。毎年ダート最強王決定戦に相応しい好メンバーが集いますが、ほぼ例外なく波乱の決着で、穴馬ピックアップとともに有力馬の取捨も重要になる一戦です。

兵庫ジュニアグランプリ2018予想(園田競馬)一昨年は30万馬券!今年も荒れるか!?

競馬予想 地方競馬
兵庫ジュニアグランプリ2018キャッチ

2018年11月28日(水)園田競馬場で行われる、第20回兵庫ジュニアグランプリ2018の競馬予想です。過去3年の消去法データで絞り込みました。距離1400mで発走は15:55、出走頭数12頭立てのJpnⅡとなっております。一昨年は30万馬券が飛び出しましたが、今年穴をあける馬は居るんでしょうか?

ジャパンカップ2018【競馬予想】最強!?牝馬アーモンドアイに逆らってみる

競馬予想 重賞予想
ジャパンカップ2018キャッチ

第38回ジャパンカップ2018の競馬予想です。前日オッズでは単勝140円の断然人気に支持された牝馬3冠アーモンドアイが最内枠を引いてどうか?古馬との初対決に注目が集まります。ジャパンカップは11月25日(日)東京競馬場 芝2400mCコースで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:40です。

京阪杯2018【競馬予想】ジャパンカップ後の京都最終レースは内枠で稼ぐ

競馬予想 重賞予想
京阪杯2018キャッチ

第63回京阪杯2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は重賞初制覇を狙う3歳馬ダノンスマッシュ、今年はスプリント重賞2勝を挙げたアレスバローズ、3歳重要馬アサクサゲンキなど、21頭となっております。昨年はネロが連覇しましたが、元々は重賞初制覇の格好の舞台として有名で、2010年以降スプリングソング・ロードカナロア・ハクサンムーン・アースソニック・アンバルブライベン・サトノルパン・ネロと続いております。今年はジンクスが復活するんでしょうか?京阪杯は11月25日(日)京都芝1200m内回りCコースで16:15の発走です。

京都2歳ステークス2018【競馬予想】距離適正か完成度か

競馬予想 重賞予想
京都2歳S2018キャッチ

第5回京都2歳ステークス2018の競馬予想です。過去4年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬はワールドエースの全弟ワールドプレミア、プロフェットのの弟クラージュゲリエ、デビュー2連勝でOP勝ちのあるミッキーブラックなど、11頭となっております。昨年2着のタイムフライヤーは次走ホープフルSでGⅠ勝ちで、2016年1着カデナは次走弥生賞1着と早熟タイプの活躍が多いものの、2014年3着シュヴァルグランは昨年5歳でGⅠ初制覇しました。京都2歳Sは11月24日(土)京都芝2000mで15:40の発走です。

浦和記念2018予想(浦和競馬)毎年地方勢が台頭する穴レースです

競馬予想 地方競馬
浦和記念2018キャッチ

2018年11月23日(金)浦和競馬場で行われる、第39回浦和記念2018の競馬予想です。過去3年の消去法データで絞り込みました。距離2000mで発走は15:25、出走頭数11頭立てのJpnⅡとなっております。毎年地方馬が馬券に絡む波乱の交流重賞戦ですが、今年はどの馬が波乱の使者となるんでしょうか?

ジャパンカップ2018【消去法】過去10年データで獲る!

消去法データ
ジャパンカップ2018キャッチ

第38回ジャパンカップ2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は平成最後の3冠馬アーモンドアイ、大阪杯の覇者スワーヴリチャード、復活を期すサトノダイヤモンド、連覇を狙うシュヴァルグランなどなど16頭で、国内組は重賞馬11頭で内GⅠ馬8頭が集う豪華な一戦となりました。穴馬台頭の余地はあるんでしょうか?

マイルチャンピオンシップ2018【競馬予想】単穴狙いで稼げる理想的なレースです

競馬予想 重賞予想
マイルCS2018キャッチ

第35回マイルチャンピオンシップ2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。1番人気馬は2009年のカンパニー以来8連敗中で、以後13⇒5⇒4⇒2⇒8⇒4⇒3⇒4番人気馬が優勝……。単穴狙いが理想的なレースがやってきました。過去10年で共通の傾向を発見したので、ココで狙ってみたいと思います。マイルCSは11月18日(日)京都競馬場 芝1600mCコースで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:40です。

東京スポーツ杯2歳ステークス2018【競馬予想】来年のクラシックが楽しみな出世レースです

競馬予想 重賞予想
東スポ2歳S2018キャッチ

第23回東京スポーツ杯2歳ステークス2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は新馬戦を大圧勝してきたルヴォルグ、新馬戦を8馬身圧勝後OP2着からの臨戦ヴェロックス、デビュー2連勝中のカテドラルなど、17頭となっております。2011年ディープブリランテと昨年のワグネリアンは後の日本ダービー馬で、2013年イスラボニータは皐月賞馬と出世レースを制するのは今年はどの馬でしょうか。東スポ2歳Sは11月17日(土)東京芝1800mで15:30の発走です。

ページの先頭へ