「データ」タグの記事一覧

七夕賞2020消去法データ(過去10年)|今年も出るか!?大波乱馬券‼

消去法データ
七夕賞2020キャッチ

2020年7月12日(日)福島競馬場で行われる七夕賞2020の消去データです。芝2000mで行われます。とにかく波乱が続いてるんですが、特徴としては3着に穴馬が多いですネ。2015年には痛恨の!?購入間違いで3連複29万馬券を的中したこともある好相性レース!?ですが、今年も難解なレースになりそうです。

プロキオンステークス2020消去法データ(過去10年)|サンライズノヴァに【0.0.0.12】の危険データ!?

消去法データ
プロキオンS2020キャッチ

2020年7月12日(日)阪神競馬場で行われるプロキオンステークス2020の消去データです。ダート1400mで行われます。このレースも五輪やら京都競馬場の改修なんかで中京からの開催変更ですが、なるべく開催場に関係ないデータをピックアップしました。今回も過去10年の消去法データで調べてみました。

CBC賞2020消去法データ(過去10年)|クリノガウディー58キロ!

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年7月5日(日)阪神競馬場で行われるCBC賞2020の消去データです。芝1200mBコースで行われます。今年は五輪やら京都競馬場の改修やらで変則開催で、このレースも阪神開催となってはデータがどこまで当てはまるか疑問です。なるべく開催場に関係ないデータをピックアップしたつもりですが、今回も過去10年の消去法データで調べてみました。

ラジオNIKKEI賞2020消去法データ(過去10年)|パラスアテナに【0.0.0.21】の危険データ!?

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年7月5日(日)福島競馬場で行われるラジオNIKKEI賞2020の消去データです。芝1800mAコースで行われます。今年も開幕週で無事に開催となりました『残念ダービー』ですが、近年は後に重賞を勝つ馬が増えてきて、特に2018年2着のフィエールマンが代表ですょネ。将来の出世馬を先に見出したい所ですが、今回も過去10年の消去法データで調べてみました。

宝塚記念2020消去法データ(過去10年)|キセキに【0.0.0.13】の危険データ!?

消去法データ
宝塚記念2020キャッチ1

2020年6月28日(日)阪神競馬場で行われる宝塚記念2020の消去データです。芝2200mBコース内回りで行われます。有馬記念と並びグランプリ戦と称される伝統の一戦ですが、今年もファン投票上位馬が順調に出走となり、G1馬8頭とメンバーが揃いました。

帝王賞2020予想(大井競馬)|今年もJRA勢が強いのか!?

競馬予想 地方競馬
帝王賞2020キャッチ

2020年6月24日(水)大井競馬場で行われる、帝王賞2020の予想です。2000m戦で20:05の発走です。過去3年のデータで検証しました。毎年JRA勢が強いんですが、去年は転厩緒戦のノンコノユメが一矢報いました。かなりの好メンバーが揃いましたが、特に大井巧者が多くて馬券的には難しくなりましたネ。

函館スプリントステークス2020消去法データ(過去10年)|エイティーンガールに【0.0.2.18】の危険データ!?

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年6月21日(日)函館競馬場で行われる函館スプリントステークス2020の消去データです。芝1200mAコースで行われます。昨年は禁止薬物問題があって6頭が除外!7頭立てになったんですが、今年は無事開催できて良かったと思います。北海道は今回の新型ウィルス問題での経済的被害も大きいんですが、ぜひ地域経済にも貢献して欲しいと思います。

ユニコーンステークス2020消去法データ(過去10年)|レッチェバロックに【0.0.0.14】の危険データ!?

消去法データ
ダート戦キャッチ

2020年6月21日(日)東京競馬場で行われるユニコーンS2020の消去データです。ダート1600mで行われます。昨年は禁止薬物問題があって急な除外が出たんですが、今年は新型ウィルス騒動で、もう随分前の事にように感じますw。ココからジャパンダートダービーに向かうのが3歳ダートの王道路線ですが、今年も楽しみなメンバーが揃いました。

エプソムカップ2020消去法データ(過去10年)|レイエンダに【0.0.0.14】のデータ!?

消去法データ
エプソムカップ2020キャッチ

2020年6月14日(日)東京競馬場で行われるエプソムカップ2020の消去データです。芝1800mCコースで行われます。安田記念が終わって、関東の競馬ファンにとっては夏競馬突入ですネ。関西のファンは宝塚記念までは春競馬の扱いの方が多く、この辺りの温度差は最近特に感じておりますw。目下3年連続で重賞初制覇が出てますが、今年も楽しみなメンバーが揃いました。

ページの先頭へ