「データ」タグの記事一覧

菊花賞2018【消去法】ブラストワンピースを消せる【0.0.3.9】のデータ

消去法データ
菊花賞2018データキャッチ

第79回菊花賞2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は皐月賞馬エポカドーロ、セントライト記念勝ち馬ジェネラーレウーノ、日本ダービー2番人気支持ブラストワンピースなど20頭です。昨年は3連単50万馬券が飛び出した牡馬クラシック最終戦ですが今年はどうでしょうか?

キーンランドカップ2018【消去法データ】|2頭に絞れた勝ち馬候補

競馬予想 消去法データ
キーンランドC2018データキャッチ

第13回キーンランドカップ2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。サマースプリントシリーズ第5戦目になりますが、既に2勝馬が出ちゃったので大勢が決した感否めないですネ。GⅠスプリンターズSへ中4週と絶好ローテの前哨戦に、レッツゴードンキ、ナックビーナス、ダノンスマッシュなど好メンバーが揃いました。

クイーンステークス2018予想|格好の連軸向きなアノ馬からの馬券

競馬予想 重賞予想
クイーンS2018予想キャッチ

2018年7月29日(日)札幌競馬場で行われるクイーンステークス2018の競馬予想です。札幌芝1800M Aコース 15:25発走で行われるGⅢ戦です。札幌開催の開幕週となる牝馬限定別定戦ですが、過去10年中9週以上馬が8勝13連対を挙げる活躍で傾向がハッキリしているレースです。今年穴をあけるのはどの馬なんでしょうか?本命はアノ馬にしてみました。

アイビスサマーダッシュ2018【データ】|13頭が消える消去法編

競馬予想 消去法データ
アイビスSD2018データキャッチ

第18回アイビスサマーダッシュ2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。新潟競馬場の開幕週に組まれて6回目ですが、外枠有利の流れは止まらないですネ。日本で唯一の直線競馬で、私もぜひ一度現地観戦してみたい重賞なんですが、今年はダイメイプリンセス や レッドラウダなど千直のスペシャリストが集い楽しみな一戦になりました。

クイーンステークス2018|3頭に絞れた勝ち馬候補の消去法データ

競馬予想 消去法データ
クイーンS2018データキャッチ

第66回クイーンステークス2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。札幌競馬場の開幕週に組まれる伝統の牝馬限定重賞ですが、10年以上6番人気馬が馬券に絡む波乱傾向です。登録は11頭と若干寂しいですが好メンバーが揃った印象です。今年穴をあけるのはどの馬なんでしょうか?

中京記念2018【データ】|出走予定馬と消去法編【過去6年】

競馬予想 消去法データ

第66回中京記念2018の消去法データです。夏競馬に移行されて7回目になりますが、以後はサマーマイルシリーズ開幕戦として定着しております。昨年は比較的平穏でしたが、もう20万・30万では驚けない万馬券が飛び出す波乱ハンデ重賞となっております。連覇を狙うウインガニオンが人気を集めそうですがどうでしょうか?そんなGⅢハンデ中京記念を、過去6年の傾向から検証してみました。(データは夏競馬移行後の2012年以降)

函館記念2018【データ】|出走予定馬と消去法編【過去10年】

競馬予想 消去法データ
函館記念2018データキャッチ

第54回函館記念2018の消去法データです。今週は1重賞開催で寂しさも感じますが、昨年は90万馬券が飛び出す大波乱でしたが、私の本命ルミナスウォリアーは5番人気1着で被害を最小限に食い止めました。今年はどんな穴馬が台頭してくるんでしょうか?そんなGⅢハンデ函館記念を、過去10年の傾向から検証してみました。

ラジオNIKKEI賞2018【データ】|出走予定馬と消去法編【過去10年】

競馬予想 消去法データ
ラジオNIKKEI賞2018データキャッチ

第67回ラジオNIKKEI賞2018の消去法データです。宝塚記念が終わって、本来ココからが夏競馬になります。時代の流れか?夏を先取りしたような報道もあるようですが、福島のオープニング重賞はこのラジオNIKKEI賞になります。今年はフィエールマン、イェッツトといった前走非重賞戦組が人気しそうですが、穴馬が3頭残って馬券的妙味がある一戦になりました。そんなラジオNIKKEI賞GⅢを、過去10年の傾向から検証してみました。

帝王賞2018予想(大井競馬)|11頭が消えて実質4頭立ての交流重賞

競馬予想 地方競馬
帝王賞2018キャッチ

2018年6月27日(水)大井競馬場で行われる、第41回帝王賞2018の競馬予想です。距離2000mで発走は20:05、出走頭数15頭立てとなっております。今年の交流重賞は地方勢の躍進著しいですが、帝王賞過去3年では2015年ハッピースプリントの3着が唯一……。やっぱり差を感じざるを得ないJRA勢優位は動かないものの、一筋縄ではいきそうにないメンバー構成となりました。

宝塚記念2018【データ】|出走予定馬と消去法編【過去10年】

競馬予想 消去法データ
宝塚記念2018データキャッチ

第59回宝塚記念2018の消去法データです。今年はファン投票上位馬が軒並み回避する中、香港のワーザーが登録してきました。それにしても牝馬が好相性なレースでして、目下5年連続馬券圏内馬を輩出中です。今年の登録は2頭ですネ。そんなグランプリGⅠ宝塚記念を、過去10年の傾向から検証してみました。

ページの先頭へ