「トライアル」タグの記事一覧

神戸新聞杯2019競馬予想|穴馬の共通点みつけました♪

競馬予想 重賞予想
神戸新聞杯2019キャッチ

2019年9月22日(日)阪神競馬場で行われる神戸新聞杯2019の予想です。G1菊花賞への超重要トライアル戦で、特に賞金的に出走が確定してる馬は本番を見据えた競馬になります。それゆえスロー濃厚で、今年は特に天気も心配ですネ。そんな訳で、積極的に今年はアノ馬を狙ってみたいと思います。

神戸新聞杯2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
神戸新聞杯2019キャッチ

2019年9月22日(日)阪神競馬場で行われる神戸新聞杯2019の消去データです。芝2400mBコース外回りで行われます。菊花賞への王道トライアルで、もう多く語る必要もないでしょうが、ここからの直行馬は過去10年毎年馬券に絡み【7.6.4.49】となっております。夏の上り馬との力差の比較が最大の焦点ですが、春の実績馬が順調に成長してるかも大きく関係してて、今年も楽しみなメンバーが揃いました。

セントライト記念2019競馬予想|アノ穴馬はどうだ!

競馬予想 重賞予想
セントライト記念2019キャッチ

2019年9月16日(月祝)中山競馬場で行われるセントライト記念2019の予想です。G1菊花賞への関東版トライアル戦で、いよいよ秋競馬も盛り上がってきました。個人的に一つ注文をつけるなら、この3日間開催ですネ。月曜日はTV中継がないケースがほとんどで、祝日に自宅で観戦できる方はBSが観れる環境なら問題ありませんが、私は土日祝日は外出してるケースが多く、結構不便被ります。一般ファンへの販促面からもメディアの力は大きいですし、何より枠順が土曜日に発表になるとブログも書けない……。翌週の登録馬の発表も当然1日ズレますし、個人的には何一つ良いことがありません。JRA様には是非土日開催でお願いしたいところであります

ローズステークス2019競馬予想|高配の使者はアノ上り馬!

競馬予想 重賞予想
ローズS2019キャッチ

2019年9月15日(日)阪神競馬場で行われるローズステークス2019の予想です。G1秋華賞への王道トライアル戦で、本来ならいよいよ秋本番!っといったところですが、まだまだ暑い日が続きます。私は来週、阪神競馬場で現地観戦なんですが、暑さ対策はまだまだ必要でしょうネ。そんな暑さを吹っ飛ばすような好レースを期待したいとことですが、今年のローズS、アノ上り馬はどうでしょうか?

セントライト記念2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
セントライト記念2019キャッチ

2019年9月16日(月祝)中山競馬場で行われるセントライト記念2019の消去データです。芝2200mBコース外回りで行われます。菊花賞への王道トライアル戦の関東版なんですが、今年は登録が多くて、どうやら翌週の神戸新聞杯は少なくなりそう、っとの事ですネ。除外になった馬がどれだけ関西に回るかは注目したいところです。

ローズステークス2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
ローズS2019キャッチ

2019年9月15日(日)阪神競馬場で行われるローズステークス2019の消去データです。芝1800mAコース内回りで行われます。秋華賞への王道トライアル戦で、過去10年ではココから5勝、2着7頭を輩出中であります。牝馬は序列が変わり難いと言われ、堅い決着が多いイメージですが、目下3年連続で10万馬券が飛び出すなど、波乱傾向が強くなっております。ちょっと振り回してみるのも面白そうです。

紫苑ステークス2019競馬予想|春の実績馬か、それとも夏の上り馬?

競馬予想 重賞予想
紫苑S2019キャッチ

2019年9月7日(土)中山競馬場で行われる紫苑ステークス2019の予想です。いよいよ秋華賞トライアルでいきなり秋競馬っぽくなりました。春の2冠は分け合いましたが、秋は上り馬の台頭も要警戒で、今から楽しみです。そんな中、アノ馬に期待してみたいと思います。

フローラステークス2019競馬予想|今年もアルぞ!波乱の共通点

競馬予想 重賞予想
フローラS2019キャッチ

2019年4月21日(日)東京競馬場で行われるフローラステークス2019の競馬予想です。芝2000mAコースで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。オークス最終便で、2枚の切符を争いますが、本番に繋がるケースは往々にして別戦組が多い印象です。一昨年は3連単73万馬券が飛び出した波乱重賞ですが、今年も混戦模様で要警戒の一戦になりました。

ローズステークス2018【競馬予想】|アノ穴馬の単勝複勝を買いたい!

競馬予想 重賞予想
ローズS2018予想キャッチ

ローズステークス2018の競馬予想です。9月16日(日)阪神競馬場芝1800m Aコース外回りで15:35発走となっておりますGⅡ戦です。GⅠ秋華賞トライアルですが、春の実績組が直行を表明してたりで軒並み回避となり混沌としたメンバー構成です。それもあって、本命は前走圧勝のサラキア、対抗で穴っぽいところからアノ馬にしてみました。

ページの先頭へ