「ハンデ戦」タグの記事一覧

日経新春杯2019【競馬予想】

競馬予想 重賞予想
日経新春杯2018キャッチ

2019年1月13日(日)京都競馬場で行われる日経新春杯2019の予想です。芝2400mAコース外回りで行われます。昨年のパフォーマプロミスはココが重賞初制覇で後に1勝加算し、2017年ミッキーロケットもココが重賞初制覇で後にグランプリ制覇!近5年で4頭の初重賞制覇馬を輩出しております。今年も重賞未勝利馬が大挙集いましたので可能性としては高いかも知れませんネ。過去10年の結果からデータ消去法で予想しました。

ターコイズステークス2018【競馬予想】この穴馬2頭は絶対買っておけ!

競馬予想 重賞予想
ターコイズS2018キャッチ

第4回ターコイズステークス2018のデータ消去法予想です。今回はOP時代も含めた過去10年の傾向から検証してみました。2015年の第1回はオール2桁人気馬の決着で300万馬券も飛び出した波乱レースは12月15日(土)中山芝16000mAコースで15:25の発走のGⅢです。

福島記念2018【競馬予想】今年も荒れるぞ!波乱のハンデ重賞戦

競馬予想 重賞予想
福島記念2018キャッチ

第54回福島記念2018の競馬予想データです。過去10年の傾向から検証してみました。昨年は10番人気ヒストリカルが3着して3連複万馬券で、一昨年は7番人気マルターズアポジーが逃げ切り3連単3万馬券!過去10年で4回も20万超の万馬券が飛び出る大波乱重賞です。今年も混戦模様で荒れそうな気配を物凄い醸し出してますが、どんな結果になるんでしょうか……。

アルゼンチン共和国杯2018【競馬予想】ハンデ長距離戦特有の配当ゾーン

競馬予想 重賞予想
アルゼンチン共和国杯2018キャッチ

第56回アルゼンチン共和国杯2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。昨年は3歳スワーヴリチャードがダービー2着からの始動戦を断然人気で制し、翌年の大阪杯でGⅠ初制覇!それでいて3連単は万馬券決着となりました。一方で2009年には90万馬券が飛び出す大波乱決着もあり、ハンデ戦に相応しい買い方が望まれる一戦です。狙うべきゾーンを絞ってアノ馬を狙ってみたいと思います。

小倉記念2018予想|3頭出し池江厩舎の脅威

競馬予想 重賞予想
小倉記念2018予想キャッチ

2018年8月5日(日)小倉競馬場で行われる小倉記念2018の競馬予想です。小倉芝2000M 15:35発走で行われるサマー2000シリーズ3戦目となるハンデGⅢ戦です。1番人気馬が12連敗中のハンデ重賞ですが、デタラメな波乱までは少なくて、逆に難解にさせているキライを感じます。今年は”夏馬”に注目してみました。

中京記念2018【予想】|オッズ割れハンデ戦を上手く立ち回る買い方とは

競馬予想 重賞予想
中京記念2018予想キャッチ

2018年7月22日(日)中京競馬場で行われる中京記念2018の競馬予想です。中京芝1600M Bコース 15:35発走で行われます。6年連続で5番人気以下の5・6歳馬が優勝している波乱のハンデ重賞ですが、今年も混沌としたメンバー構成となったサマーマイルシリーズ開幕戦です。

中京記念2018【データ】|出走予定馬と消去法編【過去6年】

競馬予想 消去法データ

第66回中京記念2018の消去法データです。夏競馬に移行されて7回目になりますが、以後はサマーマイルシリーズ開幕戦として定着しております。昨年は比較的平穏でしたが、もう20万・30万では驚けない万馬券が飛び出す波乱ハンデ重賞となっております。連覇を狙うウインガニオンが人気を集めそうですがどうでしょうか?そんなGⅢハンデ中京記念を、過去6年の傾向から検証してみました。(データは夏競馬移行後の2012年以降)

ページの先頭へ