「消去法」タグの記事一覧

キーンランドカップ2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
キーンランドC2019キャッチ

2019年8月25日(日)札幌競馬場で行われるキーンランドカップ2019の消去データです。芝1200mCコースで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。いよいよスプリンターズSの前哨戦っということで秋を感じますが、ココから直行馬は2年連続で全滅しており、連対も2014年スノードラゴンまで遡ります。臨戦間隔としてはベストに近いと私は思うんですが、最近のトレンドじゃないんですかネ?今年も楽しみなメンバーが揃いました。

新潟2歳ステークス2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
新潟2歳S2019キャッチ

2019年8月25日(日)新潟競馬場で行われる新潟2歳ステークス2019の消去データです。芝1600mAコース外回りで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。翌週に札幌と小倉で2歳戦が行われて、これが夏競馬のフィナーレ……。いよいよ秋競馬目前ってことで、私としては期待が膨らむ季節の到来であります。私は新潟競馬場自体の相性も良いんですが、回収率ベースでは2歳戦が最も良い年が多いですネ。先入観なく入れるのが最たる理由なんですが、一昨年は3連複80倍の的中で回収率522%の一発を喰らわしてますし、今年も積極的に狙ってみたいと思います。

札幌記念2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
札幌記念2019キャッチ

2019年8月18日(日)札幌競馬場で行われる札幌記念2019の消去データです。芝2000mCコースで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。サマー2000シリーズ第4戦目の位置づけですが、このレースは“スーパーG2”の高賞金でもあり、秋のG1戦線を賑わす有力馬が多数集うことで有名であります。今年も豪華メンバーの共演で、いよいよ秋を感じる今日この頃であります。

ブリーダーズゴールドカップ2019(門別競馬)予想|今年もJRA勢の独壇場か?

競馬予想 地方競馬
ブリーダーズGC2019キャッチ

2019年8月15日(木)門別競馬場で行われる、ブリーダーズゴールドカップ2019の予想です。2000m戦で20:00の発走です。過去3年のデータで検証しました。JRA勢が毎年優勢で、ちょっと力差を感じる年が増えてきてますが、今年はあの馬から入りたいと思います。

サマーチャンピオン2019(佐賀競馬)予想|これは混戦!大穴もありそうです

競馬予想 地方競馬
サマーチャンピオン2019キャッチ

2019年8月14日(水)佐賀競馬場で行われる、サマーチャンピオン2019の予想です。1400m戦で16:30の発走です。過去3年のデータで検証しました。昨年は兵庫所属エイシンバランサーの一発で波乱に貢献しましたが、基本的にはJRA勢と差が大きいレースです。今年はデータ不成立戦で波乱含みの様相なんですが、あの馬を狙ってみたいと思います。

阿蘇ステークス2019競馬予想|1頭に絞れた勝ち馬候補はあの馬!

競馬予想 重賞以外の競馬予想
ダート戦キャッチ

2019年8月10日(土)小倉競馬場で行われる阿蘇ステークス2019の競馬予想です。ダート1700mで行われます。過去5年の消去法データで検証しました。先週から土曜日にOP特別が組まれて、私としては楽しみが増えましたネ。ダートは翌日に重賞エルムSが行われますが、可能であれば特徴のあるようなレースを組んで欲しいとJRA様にはお願いしたいですw。ココは絞れたメリットを活かしてあの馬から入りたいと思います。

フェニックス賞2019競馬予想|少頭数戦こそチョイスしたい馬券とは

競馬予想 重賞以外の競馬予想
芝キャッチ2019

2019年8月10日(土)小倉競馬場で行われるフェニックス賞2019の競馬予想です。芝1200mで行われます。過去5年の消去法データで検証しました。来月行われる小倉2歳Sへの優先出走権もかかる重要な一戦です。近年はレースを多く使うより、いわゆる”勝ち抜け”みたいな感じで、早々に賞金を加算しては休養する陣営が増えてまして、昨年はトライアル勢が一矢報いましたが、今年はその牙城が崩れたことで、今後更に拍車がかかりそうです。そんな意味からも2歳時の賞金加算は陣営にとっても意味が大きくなります。今回はあの馬を狙ってみました。

関屋記念2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
関屋記念2019キャッチ

2019年8月11日(日)新潟競馬場で行われる関屋記念2019の消去データです。芝1600mAコースで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。サマーマイルシリーズ第2戦目の位置づけですが、このシリーズは全3戦で勝敗を決めるため、他のシリーズとは1勝の重みが全然違います。ルールも毎年変わってて複雑なんですが、1勝以上が優勝の条件なので、同着がなければ優勝候補は3頭に限られます。これを予想する馬券?を発売したら面白そうだと個人的には思いますが、今年も楽しみなメンバーが揃いました。

エルムステークス2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
エルムS2019キャッチ

2019年8月11日(日)札幌競馬場で行われるエルムステークス2019の消去データです。ダート1700mで行われます。過去10年の消去法データで検証しました。昨年は堅い決着でしたが、2014年からは4年連続で6万以上馬券が出るなど波乱傾向です。今年も混沌としたメンバーが揃った印象です。

ページの先頭へ