3連複自由自在
3連複自由自在

数ある競馬サイトの中から当ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。この頁では、管理人が非常に参考になったおすすめの競馬書籍を紹介する!というコンテンツを設けて不定期で更新しております。

毎週競馬にハマってて、週末どころか水曜日の追い切りからもうウズウズして1週間がとても長く感じているあなた、もちろん管理人もその一人であります……。勉強に終わりはありません。

一方は「これで十分だ」と考えるが、もう一方は「まだ足りないかもしれない」と考える。そうしたいわば紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む。[ 出典 ]松下幸之助[まつした・こうのすけ](松下電器産業創業者、1894~1989)

名言ナビ

管理人としても心が痛い名言で、よく紹介されますネ。これは『松下幸之助一日一話』などの書籍に収録されている「紙一枚の差」からの抜粋になります。

知人・友人に誘われて競馬を始めたものの、何が何だかサッパリ分からない初心者の方も多くいらっしゃるかと思います。言葉の意味とかが分からなくてチョット難しい内容かも知れませんが、考え方としては初心者もベテランも関係ありません。逆に間違った勉強法で遠回りするよりよっぽど為になるし有効です。

そんな訳で今回の競馬書籍紹介は「3連複自由自在 」です。

※ネタバレ防止の観点から、本の内容については割愛させて頂きます。

この書籍の概要

3連複自由自在
3連複自由自在

いささか古い本ではありますが、私がとても感銘を受けた本なので紹介したいと思います。2002年初版なんですが、この年から3連複が発売されることになった年です。個人的な話になりますが、私は当時競馬から少し離れてまして、この3連複登場とともに復帰する事になりました。

馬券の狙い所としては常に”大穴”。穴馬へのアプローチ方法、軸馬選定の重要性などについて、オリジナルの”北野式PBSネット”で詳しく解説してくれています。

著者のプロフィール

北野義則(キタノヨシノリ)

1961年生まれ。放送作家。日本放送作家協会、日本脚本家連盟会員。バラエティ、ドキュメンタリー、情報番組、お笑い番組など、関西を拠点に幅広いジャンルの企画、構成を手がける。ラジオドラマ、創作落語、漫才などの脚本も多数。主な番組に「ワイドABCDE~す」「仰天!めンたまりや!!」ほか多数。ビデオ「平成の名馬たち」「平成の名牝たち」「ベストマイラー名鑑」「SSを継ぐ者たち」「サイレンススズカ~スピードの向こう側へ」「エアグルーヴ~意地と誇りの女王」など(いずれもポニーキャニオン刊)のシナリオを執筆。週刊Gallopに競馬エッセイ「馬の耳につむじ風」、週刊100名馬に「名馬の耳につむじ風」、サンケイスポーツ関西版に競馬コラム「地獄の沙汰も万馬券」と「GI荒唐戦術」を連載中。競馬歴は23年。02年5月現在、256本の馬連万馬券をゲット。100倍台から200倍…900倍、1000倍台まで、全部獲っており、最高配当は1847倍という無茶苦茶な大穴党(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックス

これは3連複発売前のデータであり、その後の活躍は言うまでもありません。並の精神状態では到底成し得ることのできない、自信に裏づけされた根拠等を書籍で惜しみなく紹介されてます。

管理人と【3連複自由自在】の出会い、そして今

この書籍とは若干関係ない話になります。管理人は社会人になって5年程競馬から離れてた時期がありました。当時はインターネットも今ほど普及してなくて、PATの入会も抽選で限られた人しか入れませんでした。その抽選にやっと通って競馬に復帰したのが2002年……。偶然にもこの本が発売された年でした(まだ存在は知りませんでしたが……)。

私が復帰初戦に選んだのは菊花賞で、軸視したのは神戸新聞杯を2着してきた皐月賞馬ノーリーズンでしたがスタート直後に落馬……。227億円超の売上の約半分がパーになったそうですが、管理人の馬券も5秒で誰よりも最初に負けが確定しました。

その後、初めての転職を経験して出会った職場の先輩が競馬好きで、その方は京都競馬場にナリタブライアンの焼香にも訪れたほどの猛者であります。

当時私は小倉競馬場しか行ったことがなくて、初めての中央デビューとなった2003年菊花賞の京都競馬場を皮切りに、阪神・東京・中山と全中央場所制覇をご一緒させて頂きました。

訳あって私が退職する際、選別にこの本をプレゼントして頂いて、今でも大切にしております。その先輩はワイド馬券が得意なんですが、そのバイブルはこの本にあるとの事で、オリジナルのアレンジを加えれば色々対応できる内容だと思います。

この本を読んでとても参考になったこと、今後取り入れていきたいこと、そして感想

ネタバレ防止も兼ね、今回は本の内容には触れませんが、まず大事なのは当然軸馬の選定!そのアプローチに至る過程としては地道な作業と努力が必要になります。

この本ではアナログ作業で100頭程ピックアップしておりますが、インターネットが普及した近代競馬ではソフトを使った管理も可能です。レースを見てどの馬を買うか決める人と、狙った馬が出るレースを買う人では的回収率に差が出るのは明らかでしょう。

そして、その上で大切になってくるのが強い精神力……。ダメでも次があると切り替えられるプラス思考……。競馬じゃなく仕事や家庭にも役立ちそうな、管理人としても心が痛む言葉も非常に多いです。

私としても3連複は非常に相性の良い馬券で、基本形としては1頭軸のフォーメーションとなっております。もちろん、レースに応じて柔軟に対応してるつもりで、必ずしもそうはならないのですが、馬券で勝つことに真剣になればなる程、レース選定に関してもシビアになってくるものだと思います。

他では私がよくファクターとして用います、単騎の逃げ馬や初ブリンカー馬についても独自の意見を実例を参考に解説してくれてるので凄く分かりやすいです。

私はサイト運営者でもあり、一応全重賞皆勤を前提に年間プラス収支を目指している身ではありますが、この辺りを意識すればもっと金額の強弱はしっかりつける必要があるなぁ~っと大きく反省したりもしてます。前記の通り、かなり以前の本ではありますが、今読み返しても取り入れれる項も多くオススメの一冊として挙げておきたいと思います。

※ネタバレ防止の観点から、本の内容については割愛させて頂きます。

以上、「3連複自由自在 」|【競馬書籍紹介】編を終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

<PR>『業界初の馬券術で』あなたの競馬を“もっと簡単にもっと的中”させます。

◇──────────────◇

【業界初!】的中に特化した競馬指数

~ コラボ指数 ~

  • レース・買い目を絞れ
  • 3連単の的中率は30%オーバー
  • 穴馬もいとも簡単に捕えてしまう
  • ↓しかも・・・↓

    \買い目出しまでの時間わずか30秒/

    これさえあれば、 競馬予想に1mmも悩む必要なし!

    ↓コラボ指数はこちらから閲覧可能↓

    お申し込みはこちら

    ◇──────────────◇

    ────────────────

    一刻も早く気付いてください。 人間の競馬予想では稼げない事に。

    ────────────────

    あなたは今週も競馬新聞を使って、ウンウン唸って競馬予想をするのでしょうか?

    好きな予想家の予想を参考にするのでしょうか?

    確かに、競馬予想は楽しいですよね。

    知識豊富な予想家は頼りがいがありますよね。

    でも・・・

    「今、あなたは稼げてますか?」

    恐らく堂々と“競馬で稼いでいる!”と言える人は極々わずかでしょう。

    稼げていない人は共通点があります。

    それは、

    人間が競馬予想をしているという事。

    人人_人_人_人_人_人人 

    人間の予想では何億年経っても稼げません

    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄∨  

    なぜか?

    競馬で稼ぐ事において、最も大切な事は競馬データだからです。

    結局は競馬ファンもプロの予想家も

  • 血統
  • ローテーション
  • 相手関係
  • 調教
  • 適正
  • 馬場状態
  • このようなデータを見て予想しています。

    実際、色々な条件を見ないと的中精度は上がりません。

    そんな複雑な競馬予想をわざわざ人の頭で行う必要があるのでしょうか?

    『いいえ、必要ありません。』

    〝コンピューターに任せる”

    『これが正解です。』

    なぜなら、同じ量の情報を使い予想するなら、100%コンピューターの方が正確なのですから。

    そして、人の予想よりも

    ~~~~~~~~~~~~~

    膨大な量の情報を扱い、精度の高い結果を生みだす。

    ~~~~~~~~~~~~~

    この事を実現したのが『コラボ指数』です。

    どれほどの実力なのかは、一度コラボ指数をご覧ください。

    コラボ指数はきっと、あなたの競馬人生にとって、必要不可欠な存在となるでしょう。

    ↓↓↓

    → 【当たる情報!うまコラボ】

    お申し込みはこちら

    星川300_600