第62回京王杯スプリングカップ2017の消去法データです。5月13日(土)、東京競馬場芝1400m(4歳上 GⅡ 別定 Bコース)で行なわれます。ここでは、京王杯スプリングカップ過去10年の成績と傾向から出走予定馬(登録馬)をデータ消去法で見ていきます。

<PR>

3月に18万馬券の三連単を当て、4月桜花賞で9万馬券を90点で当てた

「 完全無料の老舗サイト ウマセン 」から、

  • 5/13(土) 東京11R京王杯スプリングカップ(GⅡ)
  • 5/14(日) 東京11Rヴィクトリアマイル(GⅠ)
  • この2つの重賞予想はレース前日にサイト内で一挙公開!その他、特別戦を含む20レースも特別無料予想!!

    「 完全無料の老舗サイト ウマセン 」

    公式サイトはこちら

    消去法データ

    減点A 下級戦組

    前走GⅢ以下戦からの臨戦は【5.6.4.86】でこのうち、

    a 前走1400m以下6番人気以下6着以下馬は【0.0.0.20】

  • クラレント
  • ダンツプリウス
  • メドウラーク
  • b 前走55キロ以下で出走馬は【0.0.0.26】

  • キャンベルジュニア
  • グランシルク
  • c 前走1400m以下からの中9週以上馬は【0.0.0.12】

  • ロサギガンティア
  • d 前走非重賞戦10着以下馬は【0.0.0.12】

  • ストーミーシー
  • 減点B 臨戦過程

    a 近2走『非重賞戦⇒重賞』のローテで前走6着以下馬は【0.0.0.19】

  • ダッシングブレイズ
  • トウショウドラフタ
  • b 近2走『重賞戦⇒非重賞』のローテ馬は【0.1.1.15】と未勝利……。

  • ヒルノデイバロー
  • c 上記【Bb】の17頭中、ともに56キロ以下馬は【0.0.0.5】

  • ブラヴィッシモ
  • 減点C 短距離路線組

    a 近2走とも1200m以下戦からの臨戦は【2.0.2.31】でこのうち、今回57キロ以上馬は【0.0.2.17】

  • レッドファルクス
  • 出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  •  -着候補 キャンベルジュニア 減点Ab
  •  -着候補 クラレント 減点Aa
  •  -着候補 グランシルク 減点Ab
  •  1着候補 サトノアラジン 減点なし
  •  -着候補 ストーミーシー 減点Ad
  •  -着候補 ダッシングブレイズ 減点Ba
  •  -着候補 ダンツプリウス 減点Aa
  •  -着候補 トウショウドラフタ 減点Bc
  •  1着候補 トーキングドラム 減点なし
  •  1着候補 トーセンデューク 減点なし
  •  2着候補 ヒルノデイバロー 減点Bb
  •  -着候補 ブラヴィッシモ 減点Bc
  •  -着候補 メドウラーク 減点Aa
  •  3着候補 レッドファルクス 減点Ca
  •  -着候補 ロサギガンティア 減点Ac
  • 消去法選定作業を終えて

    フルゲート18頭に対し15頭の登録です。トライアル戦が全て終わって古馬戦が活発になる基点のレースですが、波乱傾向の強いレースとして定着しつつあります。安田記念の前哨戦的位置づけですが、この路線馬は【1.3.1.33】と芳しくなく、それ以外のレースとなると特に次に繋がる訳ではないのが最大の要因です。私としては独立した重賞と捕らえております。

    1着候補3頭+2着候補1頭+3着候補1頭

    サトノアラジンは昨年の覇者で連覇を狙います。1400mの重賞で2勝を挙げて適正を示しつつありますが、春秋マイルGⅠ4着歴もあったりでセンスの高さは伺える戦歴です。気になるのはココが明け6歳の緒戦……。

    トーキングドラムはあまり相性の良くない距離延長組……。阪急杯勝ち馬で1400mに関しては【2.4.0.4】と問題なさそうですがもう7歳……。今年5戦目の魅了は少々心配ですが、交互のリズムで勝ち鞍を増やして来てて今回は順番なのは良さそうなリズムです。

    1番人気は【1.0.1.8】と波乱のイメージにピッタリ(!?)なデータです。スズカフェニックスは高松宮記念1番人気3着からココも3着し、ダイワマッジョーレはダービー卿CTをやはり1番人気2着からココを1着……。今年はまずサトノアラジンで間違いなさそうですが、帰国緒戦・明け6歳緒戦でえあり私としてはかなり不安を感じております……。かと言って、他に居るのかと言われると答えに困るのが現状なんですが、その辺りも含め時間許す限り考えたいです。

    以上、京王杯スプリングカップのデータ消去法編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR>【本当に強い馬の見抜き方】オッズは完全に“悪”だ!

    競馬をやっていると絶対に目がいってしまうオッズ。

    オッズを見れば、「人気薄を自信を持って買えないぜこのやろう。。。」何て尻込みする人も多いでしょう。

    でも・・・

    この春の重賞は穴馬が入りまくっています!

    例えば、

  • 04月02日(日) 大阪杯(GⅠ)→7番人気ステファノス 2着
  • 04月08日(土) ニュージーランドT(GⅡ)→12番人気ジョーストリクトリ 1着
  • 04月09日(日) 桜花賞(GⅠ)→8番人気レーヌミノル 1着
  • 04月16日(日) 皐月賞(GⅠ)→4番人気ペルシアンナイト 2着
  • 04月23日(日) フローラS(GⅡ)→10番人気ヤマカツグレース 2着
  • もはや穴馬を見抜けなければ、お話しにならないのが、この春の重賞です

    でも、こんな穴馬どうやって見抜けばいいのか?実は、上の穴馬を完全に見抜いた脅威の“競馬指数”が存在するのです

    スピード指数や適正指数、統計データ、血統理論まで、ありとあらゆるデータをまとめあげたこの指数だからこそ、

    ━━━━━━━━━━━━━━

    オッズに左右されず、 真に強い馬を見抜く事ができる

    ━━━━━━━━━━━━━━

    という訳なんですね。

    穴馬を見抜ける精度も凄いんですが、わずか月額1,980円で全レースの指数が見れというのですから。

    おったまげーどころじゃありません

    一部の指数は無料で見れるので、まずは実力を肌で感じてください

    「競馬で稼げる」というビジョンが鮮明に見えてくると思いますよ。

    最強競馬指数で、男の自信を取り戻せ

      ↓   ↓   ↓

    →【うまコラボ】

    公式サイトはこちら

    この競馬指数は「コラボ指数」というものですが、凄いのは穴馬を当てられる精度だけではありません■レース買い目が絞れて投資金を少なくできる

    →サイト内でレースの選び方、買い目の絞り方も詳しく丁寧に教えてくれます。

    データとか指数系は『対象レースが多い、買い目が多くなる』そんなイメージが強いですが、そんな事は一切ナシ

    ■予想はわずか1レース1分

    指数を見てレースと買い目を絞るだけで、競馬予想が終了してしまいます。予想時間はわずか1分。

    なんだか味気ないと思われるかもしれませんが、何時間もかけた予想で外れるよりよっぽどいいでしょう・・・。何より当たるんですから……

    ■半端じゃない安定感

    →穴馬の精度も注目して欲しいところですが、安定感もとにかく半端じゃない

    どれくらい凄いのかというと・・・

    3連単 37.2%

  • 馬単  58.3%
  • ワイド 81.9%
  • これはもちろん、的中率です。マジです。過去の成績は全て見れるので、本当だと納得せざるを得ないでしょう。

    そして、この安定感に抱かれたいとさえ感じるでしょう。本当に簡単に的中できてしまうコラボ指数ですが、「指数だけに頼りたくない!」というアマノジャクな人もいるでしょうね。そんな人は自分の予想と混ぜて使えばいいのです。

    実際コラボ指数と自分の予想を混ぜて、更に的中率を上げている人も沢山いるみたいですよ

    さぁ!今週のヴィクトリアマイルでコラボ指数が弾き出す『本当に強い馬』とはどの馬なのか!?

    コラボ指数はこちらから登録後すぐにご覧になれます。

    ↓↓↓

    →【うまコラボ】

    公式サイトはこちら

    星川300_600