2018年2月11日(日)東京競馬場で行われる共同通信杯2018の競馬予想です。過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、共同通信杯2018の予想を組み立てていきます。共同通信杯は、3歳 別定 東京芝1800M Dコースで行われるGⅢ戦です。ココでは、過去10年の共同通信杯を検証してみました。

<PR>

ワールド:共同通信杯(PC)300-250

――――――――――――――――――――――――

《先週》きさらぎ賞は◎-穴で予告通り的中

※1番人気で馬群に沈んだダノンも的確にジャッジ※

――――――――――――――――――――――――

『今週も自信ありますよ!』

byダービージョッキー大西直宏

今週の共同通信杯は【◎-穴の1点】で狙う

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

第52回 共同通信杯(G3)

―――――――――――――――――

『勝つ馬はすでに見えている』

『さらに相手もほぼ1点』

『2連勝中のグレイルの取捨も任せろ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1点で決まれば馬連でも想定30倍以上

この1点は迷わず便乗!絶対にお見逃しなく

→こちらで無料公開←

ワールド:共同通信杯490-160

出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  •  -着候補 アメリカンワールド 減点Ba
  •  3着候補 エイムアンドエンド 減点Ea
  •  1着候補 オウケンムーン 減点なし
  •  -着候補 カフジバンガード 減点Db
  •  1着候補 グレイル 減点なし
  •  -着候補 コスモイグナーツ 減点Da
  •  -着候補 ゴーフォザサミット 減点Ca
  •  -着候補 サトノソルタス 減点Ca
  •  -着候補 ジャックローズ 減点Ba
  •  1着候補 ステイフーリッシュ 減点なし
  •  -着候補 トッカータ 減点Aa
  •  -着候補 フィニフティ 減点Ca
  •  -着候補 ブラゾンダムール 減点Aa
  •  -着候補 ブレステイキング 減点Ba
  •  -着候補 モリトユウブ 減点Aa
  •  -着候補 ヤマノグラップル 減点Da
  •  -着候補 リュウノユキナ 減点Db
  • 消去法データ

    減点A 条件戦組

    a 前走条件戦組は【1.2.3.30】でこのうち、前走6着以下馬は【0.0.0.12】

  • トッカータ
  • ブラゾンダムール
  • モリトユウブ
  • 減点B 未勝利戦組

    a 前走未勝利戦出走馬は【0.0.0.13】

  • アメリカンワールド
  • ジャックローズ
  • ブレステイキング
  • 減点C 休養馬

    a 中9週以上馬は【2.1.1.16】でこのうち、前走非重賞戦出走馬は【0.0.0.8】

  • ゴーフォザサミット
  • サトノソルタス
  • フィニフティ
  • 減点D キャリア過多

    キャリア5戦以上馬は【1.3.3.26】でこのうち、
    a 前走10着以下馬は【0.0.0.6】

  • コスモイグナーツ
  • ヤマノグラップル
  • b 前走5着以下からの距離延長馬は【0.0.0.7】

  • カフジバンガード
  • リュウノユキナ
  • 減点E 大敗馬

    a 前走10着以下馬は【0.0.1.10】

  • エイムアンドエンド
  • 予想はコチラ

    フルゲート16頭に対し17頭の登録です。昨年の覇者スワーヴリチャードは後にダービー2着で、一昨年ディーマジェスティは皐月賞制覇!その前リアルスティール・イスラボニータ他、多くのGⅠホースを輩出する伝統の一戦です。

    1着候補3頭+3着候補1頭

    1番人気は過去10年【2.2.2.4】とイマイチ……。2歳重賞の充実を図る番組改編もあって傾向が難しいんですが、飛んだ4頭は全馬距離短縮でした……。

    今年はグレイルの1本被りが予想されますが、若干不安の残るデータかも知れません……。

    1着候補馬

  • オウケンムーン
  • グレイル
  • ステイフーリッシュ
  • 3着候補馬

  • エイムアンドエンド
  • 以下、随時追記していきます。

    印はこのようになりました

    ◎ 9 ステイフーリッシュ

    〇 6 オウケンムーン

    ▲ 12 グレイル

    △ 4 エイムアンドエンド

    ✕ ※ 

    ☆ ※ 

    注 ※ 

    馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    9:46追記

    BOXなので印の序列にあまり意味がありませんが、ステイフーリッシュは今年乗れてる中谷騎手で勝てば重賞初制覇!前走は位置取りの差が出ましたが、GⅠのペースを経験できたのは大きいと見ました。対抗オウケンムーンは配当妙味から……。▲グレイルは、前走負かしたタムロフライヤーがGⅠを制して人気急昇で、別定で唯一の57キロを考えるとココまでの評価……。配当妙味で最も期待値が高いのが△エイムアンドエンド

    ワイドBOX 4・6・9・12 各100(6点)(的中83.5倍)

    3連複BOX 4・6・9・12 各100(4点)

    (払戻金 1000⇒8350)

     

    以上、共同通信杯の予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR>【共同通信杯】3点で仕留める自信の買い目を無料公開します

    七騎の会:共同通信杯300_250

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■第52回 共同通信杯(G3)■

    自信のペナルティ付き!もし、この共同通信杯を3点で獲れなければ

    2018年の日本ダービーまでの 全GIを無料配信いたします

    →3点勝負買い目を無料公開←

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    昨年の勝ち馬スワーヴリチャードはダービー2着、16年の勝ち馬ディーマジェスティは皐月賞を優勝、15年の勝ち馬リアルスティールは皐月賞2着、菊花賞2着、14年の勝ち馬イスラボニータは皐月賞1着、ダービー2着と近年の勝ち馬はクラシック路線でも活躍。90年以降の勝ち馬でも、アイネスフウジン、ナリタブライアン、メジロブライト、エルコンドルパサー、ジャングルポケット、アドマイヤムーンなどがおりクラシックの登竜門として名馬を送り出している注目の3歳重賞戦。

    今年のメンバーでは、ホープフルSの制したタイムフライヤーを京都2歳Sで負かしたグレイル、ホープフルS・3着ステイフーリッシュ、2連勝中のゴーフォザサミットなどが参戦するが、クラシック路線で活躍する馬が出てくるのか。競馬セブンでは、早くから「クラシック候補生」と言われていた陣営の勝負情報を入手済!クラシック路線での活躍が期待できる勝負馬とは!?週末情報はお見逃しのないようにご注意ください。

    騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『共同通信杯・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■第52回 共同通信杯(G3)■

    自信のペナルティ付き!もし、この共同通信杯を3点で獲れなければ

    2018年の日本ダービーまでの 全GIを無料配信いたします

    →3点勝負買い目を無料公開←

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    七騎の会:共同通信杯490_160