2017年5月7日(日)東京競馬場で行われる立川特別2017の競馬予想です。過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、立川特別2017の予想を組み立てていきます。立川特別は、4歳上 定量 東京ダート1300Mで行われる1000万下戦です。発走は16:25で出走頭数は16頭。

昨年はNHKマイルCの後の最終で開催され馬連2万馬券、3連単は22万馬券が飛び出す波乱の一戦で、一昨年はオークスの3つ前に開催され馬連万馬券、3連単19万馬券とGⅠに所縁のある(!?)レースです。ココでは、過去10年の立川特別を検証してみました。(データは、ダートで開催された07・08・15・16年の4回)

<PR>□■□■□■□■□■□■□■□■□

5月7日(日)16時25分発走!東京12R 立川特別

凄腕馬券師が「前から狙っていた馬が出走する。」と話す立川特別の【3連単勝負馬券】を無料公開

→立川特別の【3連単勝負馬券】はココをクリック←

━━━━━━━━━━━━

着候補 消去項目入り枠順表

立川特別
馬番 着候補 競走馬名 減点項目
1 -着候補 リターンラルク  減点Aa
2 -着候補 アナザーバージョン  減点Aa
3 -着候補 メイショウボンロク  減点Aa
4 -着候補 シゲルヒラマサ  減点Cb
5 -着候補 ミカエルシチー  減点Cb
6 -着候補 チャーム  減点Ba
7 -着候補 カネータ  減点Cb
8 3着候補 エタニティーワルツ  減点Da
9 -着候補 ウリボー  減点Ca
10 3着候補 マッカートニー  減点Da
11 1着候補 セネッティ  減点なし
12 -着候補 セクシーボーイ  減点Aa
13 -着候補 ヤマニンシャンデル  減点Ba
14 -着候補 ケンコンイッテキ  減点Ca
15 -着候補 プリサイスエース  減点Cb
16 -着候補 フクノグリュック  減点Ca

不出走馬

  • アドマイヤムテキ
  • ウエスタンボルト
  • カネノイロ
  • コスモラヴモア
  • タッチシタイ
  • タニガワ
  • テイエムリヴィエラ
  • トモトモリバー
  • フィラーレ
  • ブルーミーフラワー
  • プリティクイーン
  • リバーサイドパーク
  • リバータイキ
  • ロゼッタストーン
  • ヴェゼール
  • 消去法データ

    減点A 高齢馬

    a 6歳以上馬は【0.1.0.14】でこのうち、前走3着以下馬は【0.0.0.13】

  • リターンラルク
  • アナザーバージョン
  • メイショウボンロク
  • セクシーボーイ
  • 減点B 牝馬

    a 牝馬は【0.1.0.9】でこのうち、中9週以上の休養馬は【0.0.0.2】

  • チャーム
  • ヤマニンシャンデル
  • 減点C 距離臨戦

    同距離臨戦の馬が圧倒的良績で【3.2.4.22】となっております。

    a 今回短縮馬は【0.1.0.15】でこのうち、前走6番人気以下馬は【0.0.0.9】

  • ウリボー
  • ケンコンイッテキ
  • フクノグリュック
  • b 今回延長馬は【1.1.0.14】でこのうち、キャリア16戦以上馬は【0.0.0.10】

  • シゲルヒラマサ
  • ミカエルシチー
  • カネータ
  • プリサイスエース
  • 減点D 下級戦組

    a 前走500万下戦使用馬は【0.0.1.9】

  • エタニティーワルツ
  • マッカートニー
  • 展開と予想はコチラ

    登録31頭で不出走が15頭出てフルゲート16頭戦となりました。GⅠNHKマイルCの次のレースで行われる最終レースですが、単なる条件戦にあらず!多くのお金が動く重要レースです。

    今年は積極的にGⅠ後の最終を狙ってみるようにしてるんですが、昨年のこのレースの売上約18億に対し新潟大賞典が約24億……。私としてはなるべく配当妙味の高いレースを選ぼうといった試みであります。

    GⅠでしっかり負けた人が買う【敗者戦】みたいなイメージも強いんですが、しっかりと傾向を掴んでればそれこそ【一発逆転】も夢じゃない!って思っちゃいますョネ(笑)

    徹底先行型不在ですが押し出されるならセネッティか……?今回は乗り替わりでルメール騎手ですが、今年は特に大胆な積極競馬も見せてて候補の1頭です。ココが行かないようならミカエルシチーは距離延長の一戦で主張してくると思われます。

    1着候補1頭+3着候補2頭

    本命はセネッティにしました。近2走連続2桁着順からは昨年のナンヨーマークが1着しておりますが、一息入って鞍上変更で新味が出せれば!に期待したいです。

    〇はマッカートニー。減点は前走500万下戦出走の項で【0.0.1.9】の3着候補馬です。全成績が【2.0.0.7】で、勝った2戦は上り勝負を自身も速い脚を使って差してきた一戦で、今回は徹底先行型不在でもあり、この馬に向く流れになる可能性は高いかと思います。

    ▲はエタニティーワルツ。減点は前走500万下戦出走の項で【0.0.1.9】の3着候補馬です。未勝利卒業に時間を要しましたが、園田での3戦が大きく成長させました。JRA戦に戻って緒戦を一発回答で3連勝中の充実度を考えれば、ココでもやれて不思議ない1頭でしょう。

    印はこのようになりました

    ◎ 11 セネッティ

    〇 10 マッカートニー

    ▲ 8 エタニティーワルツ

    馬券の買い目は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    10:55追記

    単勝 11 200

    複勝 11 400 (的中3倍)

    複勝 10 100

    複勝 8 100

    ワイド 11⇒8・10 各100(2点)

    (払戻金 1000⇒1200)

     

    以上、立川特別の予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR>GⅠ後の最終レースを買う人の心理とは

    シンクタンク:NHKマイルC週300_250

    □■□■□■□■□■□■□■□■□

    5月7日(日)16時25分発走!東京12R 立川特別

    凄腕馬券師が「前から狙っていた馬が出走する。」と話す立川特別の【3連単勝負馬券】を無料公開

    →立川特別の【3連単勝負馬券】はココをクリック←

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    春のGⅠシリーズ真っ只中、世間やマスコミの注目は自ずとGⅠに集中する。しかし、出走できるのはフルゲートの18頭、大半の関係者は自分と関わりがないから、大レースよりも賞金を稼いできてくれる自身の馬がずっと大事なのだ。そのため『トレセンの事情通』や『凄腕馬券師』と呼ばれる関係者達が、むしろGⅠ以外のレースでオイシイ馬券を狙い撃つことは少なくないのである。

    「新聞を売るためにどうしたって新聞社の連中はGⅠの取材に力を入れるからな。かと言って特別に人が増えてるわけじゃない。となれば、普段の取材が甘くなるってこと。表に出ないオイシイ馬券ネタを手にするチャンスが増えるってわけだ」とは、凄腕馬券師である当社情報ルートの談。

    今週は「前から狙っていた馬が出走する。普段は早い段階でレース名を教えることはしないのだが、今回だけは特別に」と凄腕馬券師から許可が出たため、NHKマイルC当日の東京最終レースに組まれている【立川特別の3連単勝負馬券】を特別無料公開することが実現した。この凄腕馬券師の勝負馬券情報からは、皐月賞当日の中山12R・春興Sでも、5番人気◎オートクレールから3連単8万5380円、3連複1万2200円、馬連7550円の特大万馬券と完全的中をお伝えしているように、GⅠ直後の最終Rには大きな金脈が埋まっている。この文章をお読み頂いたあなたの馬券にも、是非活用して頂きたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    5月7日(日)16時25分発走!東京12R 立川特別

    凄腕馬券師が「前から狙っていた馬が出走する。」と話す立川特別の【3連単勝負馬券】を無料公開

    →立川特別の【3連単勝負馬券】はココをクリック←

    シンクタンク:NHKマイルC週490_160