第54回弥生賞2017の消去法データです。3月5日(日)、中山競馬場芝2000m(3歳 GⅡ 馬齢 Aコース 内回り)で行なわれます。ここでは、弥生賞過去10年の成績と傾向から出走予定馬(登録馬)をデータ消去法で見ていきます。

【PR】

■■■【 弥生賞 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コマノインパルスは要らない!?本当に注目すべきは?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

消去法データ

減点A ダート路線馬

a 前走ダート戦使用馬は【0.0.0.16】

  • キャッスルクラウン
  • サンライズソア
  • スマートエレメンツ
  • 減点B 臨戦過程

    a 中1週内馬は【0.0.0.10】

  • バリングラ
  • 減点C 近走不振馬

    前2走とも敗退馬は【0.2.1.27】と未勝利でこのうち、

    a キャリア5戦以下馬は【0.0.0.16】

  • ダンビュライト
  • ベストアプローチ
  • b 前走6番人気以下馬は【0.0.0.13】

  • ディアシューター
  • 減点D 下級戦組

    前走新馬・未勝利・条件戦からの臨戦馬は【1.3.1.42】でこのうち、

    a 前走3番人気以下のキャリア2線以下馬は【0.0.0.4】

  • ダイワキャグニー
  • テーオーフォルテ
  • b 前走マイル以下使用のキャリア4戦以上馬は【0.0.0.5】

  • マイスタイル
  • 減点E 後方脚質馬

    a 前走4角7番手以下馬は【5.4.5.28】でこのうち、前走2000m以上戦敗退馬は【0.0.2.7】

  • グローブシアター
  • 出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  •  1着候補 カデナ 減点なし
  •  -着候補 キャッスルクラウン 減点Aa
  •  3着候補 グローブシアター 減点Ea
  •  1着候補 コマノインパルス 減点なし
  •  1着候補 サトノマックス 減点なし
  •  -着候補 サンライズソア 減点Aa
  •  -着候補 スマートエレメンツ 減点Aa
  •  -着候補 ダイワキャグニー 減点Da
  •  -着候補 ダンビュライト 減点Ca
  •  -着候補 ディアシューター 減点Cb
  •  -着候補 テーオーフォルテ 減点Da
  •  -着候補 バリングラ 減点Ba
  •  1着候補 ブレスジャーニー 減点なし
  •  -着候補 ベストアプローチ 減点Ca
  •  -着候補 マイスタイル 減点Db
  • 消去法選定作業を終えて

    フルゲート18頭に対し15頭の登録です。GⅠ皐月賞と同距離同コースで行われる超重要トライアル戦ですが、近年は共同通信杯からの直行やスプリングS組にやや押され気味です。それでも後には活躍する馬を多く輩出する伝統の一戦で、今後の為にも目が離せないレースになりそうです。

    1着候補4頭+3着候補1頭

    カデナは京都2歳Sの覇者でココが始動戦……。兄スズカコーズウェイは1400~マイルで良績で京王杯SC勝ちもあります。着差を広げてきてる辺りは大物感も感じますが、如何せん後方脚質ゆえ他力感も否めずどこまで?の印象です。

    コマノインパルスは京成杯の覇者……。デビューから一貫して2000を使われてるローテは好感です。

    その2000mも4戦連続となると飽きが来ないか心配ですが過去10年【2.0.1.5】。勝ったのはヴィクトワールピサとマイネルチャールズで3着はデボネア。人気で飛んだのはアドマイヤテンクウとフェノーメノなんですが、もう少し精査が必要かも知れません……。

    1番人気は過去10年で【5.2.0.3】と勝率・連対率までは平均以上、3着内に関しては1Pマイナスとなっております。3着実績がないので着を固定して買うのも一考ではあるんですが、4着以下だった3頭は全馬キャリア3戦以下馬で……、その辺りも含め時間許す限り考えたいです。

    以上、弥生賞のデータ消去法編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR>【弥生賞】昨年は上位独占した関西馬情報に強いサイトを紹介

    チェックメイト:弥生賞300_250

    ◆──────────────◆

    ★★★★★★★★★★★★★★★★

    最強の関西情報社チェックメイト

    ★★★★★★★★★★★★★★★★

    2016年秋のGⅠシーズンもJC3万6260円的中を筆頭に12週連続重賞的中を達成!!

    京都金杯も1万1040円的中を筆頭に毎週のように重賞的中!!

    前開催(1/28~2/19)は◎○▲的中フェブラリーSを筆頭に11戦9勝(的中率81.8%)と超高確率!!

    弥生賞(GⅡ)にも激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を独占スクープ!!

    最強の関西情報社チェックメイトが導き出した3連単勝負買い目の無料入手方法はコチラ!!

        ↓↓↓↓↓↓↓

    【弥生賞の3連単勝負買い目は先着100名様限定】

    ◆──────────────◆

    2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

    2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】や天皇賞(春)【2万0160円的中】を筆頭に、

    オーシャンS【14万6540円的中】、フラワーC【8万2600円的中】、ジャパンC【3万6260円的中】、阪急杯【1万8050円的中】、アンタレスS【1万0620円的中】中山金杯【1万1190円的中】など特大万馬券的中を連発!!

    そして2017年もイキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

    前開催(1/28~2/19)は◎○▲ズバリのフェブラリーSを筆頭に『11戦9勝(的中率81.8%)』と超高確率!!

    的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、弥生賞でも特大万馬券が狙える!!

    ———————-

    弥生賞(GⅡ)はアノ関西馬が波乱を演出

    ———————-

    栗東関係者の間では…

    \\\\\∨/////

    アノ人気薄関西馬が波乱を演出する!!

    /////∧\\\\\

    ともっぱら!!

    一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年の弥生賞もお任せください!

    【!】2017年もイキナリ高配当を連発!!

    【!】2016年も毎週のように万馬券を連発!!

    的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】でれば、

    狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

    ◆──────────────◆

    弥生賞(GⅡ)にも激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を独占スクープ!!

    最強の関西情報社チェックメイトが導き出した3連単勝負買い目の無料入手方法はコチラ!!

        ↓↓↓↓↓↓↓

    【弥生賞の3連単勝負買い目は先着100名様限定】

    ◆──────────────◆

    チェックメイト:弥生賞490_160