クラウンC2019キャッチ

2019年4月3日(水)川崎競馬場で行われる、クラウンカップ2019の予想です。1600m戦で20:10の発走です。過去3年のデータで検証しました。南関クラシック第一戦目となります羽田盃のトライアルですが、近年は東京湾カップに向かう馬も多く、直結性は薄れてきてる印象です。それでも、最終目標は東京ダービーって馬も多く、一筋縄ではいかないレースですネ。

クラウンカップの穴馬にはある共通の項目が!?

このクラウンカップ、近3年前走6着以下馬が2頭馬券に絡み、10番人気3着と7番人気1着!

共通するのは、近3走内1着歴と今回■■■■(距離短縮)(ツイッターへ)

今回該当する着候補馬は唯一この馬のみ!⇒

人気ブログランキングCへ(8サーブルグロワールでした)

ユーチューブでも考察をお話してます。

【地方競馬】川崎競馬場のコース解説|稼げる穴馬と攻略ポイント

<PR>地方競馬の予想に強いサイトを紹介します!

シンジケート地方

2019年はいよいよ平成最後の年になりますが、競馬界の盛り上がは新元号まで引き継がれることは必至!地方競馬も“熱い戦い”が繰り広げられております。今週は重賞クラウンCが行われますが、今年も地方重賞は全国各地で大賑わいです。

そんな中、心強いパートナーを紹介します。2月の川崎で行われたエンプレス杯で3連単335.3倍を的中したシンジケートは、元調教助手田端正照氏の予想で今年も荒稼ぎ状態です!

昨年末は交流重賞の園田競馬場で行われた交流重賞JpnⅢ兵庫GTで3連単393.0倍を的中し550,200円の払戻しを達成した他、2月船橋の報知グランプリCでは3連単20万馬券を1000円推奨で120万円超の払戻を達成!

今週地方では浦和の「クラウンC」など2鞍の予想を無料公開!!

元調教助手の田端氏が得意なダート戦をどう予想したのか・・・気になりませんか!?

無料登録して田端氏の京浜盃+1鞍の予想をぜひご覧下さい!

人気の地方重賞も完全網羅!

→ 登録はこちらから簡単1分 ←

メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。

シンジケート地方札束

にほんブログ村トラコミュ

地方交流重賞

地方競馬

競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

枠順表

  • 1 3着候補 サクセッサー 減点Da
  • 2 -着候補 ダンサーバローズ 減点Ab
  • 3 3着候補 トドビエン 減点Da
  • 4 -着候補 グラビテーション 減点Ab
  • 5 3着候補 フォルベルス 減点Aa
  • 6 -着候補 ブラックプリンス 減点Ab
  • 7 -着候補 マイティウォーリア 減点Ab
  • 8 3着候補 サーブルグロワール 減点Da
  • 9 -着候補 トーセンアイアン 減点Ca
  • 10 -着候補 マムティキング 減点Ba
  • 11 -着候補 ホールドユアハンド 減点Ca
  • 12 1着候補 カシノビート 減点なし
  • 13 3着候補 アギト 減点Da
  • <PR>地方競馬を買うなら断然楽天競馬がお得

    地方競馬全場の投票が可能

    南関東4場を含む地方競馬全場の投票がPC・スマホ・ケータイから可能です。



    馬券購入でお得なポイント還元

    馬券購入に応じてポイント還元があって最大で10%は大きなメリットです♪実際、私クラスの【腰抜け投票】でも万単位で変わってきますので、ポイントでチョットしたノートPCくらいは毎年買えちゃうレベルです。



    クラウンカップの消去法データ

    ★減点A 実績

    a 1勝以下馬は【0.0.1.7】

  • フォルベルス
  • b 2連対以下の1勝馬は【0.0.0.3】

  • ダンサーバローズ
  • グラビテーション
  • ブラックプリンス
  • マイティウォーリア
  • ★減点B 小型馬

    a 前走460キロ未満馬は【0.0.0.12】

  • マムティキング
  • ★減点C 上り3F

    a 前走上り3F42秒以上かかった馬は【0.0.0.5】

  • トーセンアイアン
  • ホールドユアハンド
  • ★減点D 低人気馬

    a 前走6番人気以下馬は【0.0.2.17】

  • サクセッサー
  • トドビエン
  • サーブルグロワール
  • アギト
  • 今回の購入候補馬は1着候補馬1頭+3着候補馬5頭+着外候補?頭

    1着候補馬

  • カシノビート
  • 3着候補馬

  • フォルベルス
  • サクセッサー
  • トドビエン
  • サーブルグロワール
  • アギト
  • 着外候補馬

  • ■■■■
  • クラウンカップの予想

  • 本命はカシノビートにしました
  • 前走は大井のマイル戦2番人気1着からの臨戦になります。4角では早々先頭で6馬身圧勝しております。この競馬は逃げととっても、4角好位ととっても、このクラウンCのレース質にはマッチする1頭です。それと大井の3馬幅辺りを空けたゾーンはゴールデンゾーンでしたから、高いレースセンスを発揮した一戦でもあります。

    ジョッキースイッチで2連勝の好相性で、しかも距離延長のタイミングで着差を広げてきてますから強さが際立ちます。今回データ的にも唯一の減点なし満点クリアの1頭であり、ココは当然の本命視です。

  • 〇は◆◆◆◆(8サーブルグロワールでした)にしました
  • ユーチューブでは特注馬として取り上げた1頭です。前走は大井の1800mクラシクトライアル6着からの臨戦です。4角絶好位でしたがココから案外でした……。この時は不良馬場でしたが、これが向かないのか、時計が速いレースではあんまり実績がないんですょネ。今回天気は良さそうなんで、度外視して一発に期待したいと思っております。

    それとデータ面ですが、ツイッターにもアップしましたが、前走6着以下馬は2頭が馬券に絡んでおりますが、共通する点としまして、ともに距離短縮で3走以内に1着歴があること……。今回の着候補馬で該当するのはこの馬だけで、期待したい1頭です。

  • ▲はフォルベルスにしました
  • 前走は大井の1400m戦3着からの臨戦です。内をビシっと回ってきて、伸びるゾーンに移動するのに時間を要した分届きませんでした。最後に切り替えたんですが、これは川崎ならまっすぐ走って届く競馬でした。そんな訳でレース質としてはかなり合ってる1頭だと思います。

  • △はサクセッサーにしました
  • 前走は川崎のマイル戦2着からの臨戦です。徐々にポジションを上げて4角では絶好位で、この競馬はクラウンCで過去3年2頭の2着馬を出した脚質です。レース質としては合ってる1頭でしょう。不良馬場でしたが時計も優秀で、それを残した前2頭は評価に値しますが、楽逃げに近い格好になった勝ち馬よりもコチラを上に取りたいと思います。

  • ✕はアギトにしました
  • 前走は京浜盃8番人気8着からの臨戦です。レベルが高い相手との一戦でしたが、1番人気のヒカリオーソが大差負けしたりと、かなり特殊なレースでした。ずっと外々を回らされて、直線では斜行の煽りも受けるなど、度外視しても良さそうなレースでした。

    その不利がなくても厳しい位置取りであったのは確かですが、雲取賞4着⇒京浜盃8着ときて間隔を詰めて使ってきてることから、どうしても権利が欲しいんでしょうネ。ココが今年5戦目ですが、過去3年穴をあけてる多くの馬も該当し、その辺りは少し気になっております。

  • ☆はトドビエンにしました
  • 前走は大井1800のクラシクトライアル3着からの臨戦です。早め先頭で主導権を握り、後続を離してレースを進めましたが、外々を回らされたのが最後響きました。逃げ馬は近2年連続で1着馬を出してる脚質なんですが、この馬は逃げた訳ではありませんし、今回の1F短縮は忙しいようにも思えココまでの評価に至りました。

    ★印はこのようになりました

  • ◎ 12 カシノビート
  • 〇 ⇒ 人気ブログランキングCへ(8サーブルグロワールでした)
  • ▲ 05 フォルベルス
  • △ 01 サクセッサー
  • ✕ 13 アギト
  • ☆ 03 トドビエン
  • 買い目は以下の通り

    買い目については後程追記します。

    (当日お昼前後を目安に更新したいと思ってます)

    12:42追記

    いかにも紛れそうなオッズになりましたね。バラバラ資金を散らすよりはと思い単複にしました。

    単勝 12 100

    複勝 12 900

     

    以上、クラウンカップの予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR> 地方競馬で役立つサイトを紹介します

    ローカルヴォルテージ

    地方には地方専用の情報があり、平日から馬券を獲る!!

    強力な情報があるからこそ、点数は絞れる!!

    情報ありきで確実に馬券を獲る地方競馬。

    ハイヴォルテージには地方競馬専用ローカルヴォルテージというコンテンツがあります。

    競馬の本質こそ同じでも、特に情報が薄い地方競馬でサイトを特化することは自信と信頼の証であります。

    少ない情報から穴馬をピックアップし、ドンピシャで当たった予想で払戻す馬券も格別の喜びですが、それでもやるからには負けたくない!

    そんな管理人のようなわがまま馬券を志すかたも少なくないと思います。

    情報の薄い地方競馬でもっとも大事なファクターは馬の状態と陣営のやる気!

    ハイヴォルテージを監修する柴崎幸夫氏はは元パドック解説者・専属トラックマンで通称「 前肢後肢オヤジ 」

    当日の馬体診断が重要!プロでなきゃ分からないその日の調子を元に予想を提供してくれています。

    今週の重賞はクラウンカップ(川崎競馬)

    1月は船橋で行われた船橋記念で3連単を的中し111,500円の払戻しを達成した他、昨年末川崎のジョイホース横浜賞では100万オーバーも達成!

    一般には公開されない極秘情報で確実に馬券を仕留めたいレースですネ。

    → 登録はこちらから簡単1分 ←

    メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。

    前肢後肢オヤジ