エンプレス杯2019キャッチ

2019年2月27日(水)川崎競馬場で行われる、エンプレス杯2019の予想です。過去3年のデータで検証しました。ダート路線の牝馬にとっては貴重な番組である交流重賞に、今年も楽しみなメンバーが揃いました。日程の調整がつけば是非川崎競馬場の現地で応援したいと思ってます。

エンプレス杯の穴馬にはある共通の項目が!?

毎年あるゾーンを通った馬が連対を果たしているのはユーチューブでお伝えした通りですが、

さらにその3頭には共通点が!

今回のレースでデータを満点クリアしたのは唯一この馬のみ!⇒

人気ブログランキングEへ(ミッシングリンクでした)

ユーチューブでも考察をお話してます。

【地方競馬】川崎競馬場のコース解説|稼げる穴馬と攻略ポイント

<PR>地方競馬の予想に強いサイトを紹介します!

シンジケート地方

2019年はいよいよ平成最後の年になりますが、競馬界の盛り上がは新元号まで引き継がれることは必至!地方競馬も“熱い新春”を迎えております。今週は重賞エンプレス杯が行われますが、今年も地方重賞は全国各地で大賑わいです。

そんな中、心強いパートナーを紹介します。新春の川崎で行われた報知オールスターCで3連単68.2倍を的中したシンジケートは、元調教助手田端正照氏の予想で今年も荒稼ぎ状態です!

昨年末は交流重賞の園田競馬場で行われた交流重賞JpnⅢ兵庫GTで3連単393.0倍を的中し550,200円の払戻しを達成した他、その直後の11Rノースポール賞も3連単81.3倍的中で6万超の払戻を達成!

今週地方では川崎の「エンプレス杯」など2鞍の予想を無料公開!!

元調教助手の田端氏が得意なダート戦をどう予想したのか・・・気になりませんか!?

無料登録して田端氏のエンプレス杯+1鞍の予想をぜひご覧下さい!

人気の地方重賞も完全網羅!

→ 登録はこちらから簡単1分 ←

メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。

シンジケート地方札束

にほんブログ村トラコミュ

地方交流重賞

地方競馬

競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

枠順表

  • 1 -着候補 クロスウィンド 減点Aa
  • 2 1着候補 ミッシングリンク 減点なし
  • 3 2着候補 キンショーユキヒメ 減点Db
  • 4 -着候補 アルティマウェポン 減点Cb
  • 5 -着候補 ブランシェクール 減点Cb
  • 6 -着候補 アッキー 減点Aa
  • 7 3着候補 プリンシアコメータ 減点Da
  • 8 -着候補 エミノマユアク 減点Aa
  • 9 -着候補 ビスカリア 減点Ba
  • 10 2着候補 クレイジーアクセル 減点Ca
  • 11 -着候補 グレートコマンダー 減点Aa
  • 12 -着候補 ラモントルドール 減点Cb
  • 13 3着候補 サルサディオーネ 減点Da
  • <PR>地方競馬を買うなら断然楽天競馬がお得

    地方競馬全場の投票が可能

    南関東4場を含む地方競馬全場の投票がPC・スマホ・ケータイから可能です。



    馬券購入でお得なポイント還元

    馬券購入に応じてポイント還元があって最大で10%は大きなメリットです♪実際、私クラスの【腰抜け投票】でも万単位で変わってきますので、ポイントでチョットしたノートPCくらいは毎年買えちゃうレベルです。



    エンプレス杯の消去法データ

    ★減点A 下級戦組

    a 前走、JRA・交流重賞以外戦使用馬は【0.0.0.14】

  • クロスウィンド
  • アッキー
  • エミノマユアク
  • グレートコマンダー
  • ★減点B 高齢馬

    a 7歳以上馬は【0.0.0.4】

  • ビスカリア
  • ★減点C 地方馬

    a 地方馬は【0.1.0.18】

  • クレイジーアクセル
  • b 近2走とも3番人気以下の地方馬は【0.0.0.12】

  • アルティマウェポン
  • ブランシェクール
  • ラモントルドール
  • ★減点D 大敗馬

    a 前走2秒以上大敗馬は【0.0.2.5】

  • プリンシアコメータ
  • サルサディオーネ
  • b 前走1秒以上敗退馬は【0.1.2.13】

  • キンショーユキヒメ
  • 今回の購入候補馬は1着候補馬1頭+2着候補馬2頭+3着候補馬2頭+着外候補?頭

    1着候補馬

  • ミッシングリンク
  • 2着候補馬

  • クレイジーアクセル
  • キンショーユキヒメ
  • 3着候補馬

  • プリンシアコメータ
  • サルサディオーネ
  • 着外候補馬

  • ■■■■
  • エンプレス杯の予想

  • 本命はミッシングリンクにしました
  • 唯一の1着候補馬で当然の評価です。前走で準OPを卒業した5歳馬ですが、長期休養明けの久々になります。前走の4角は、内から2馬幅を空けたゾーンから抜け出しを図って、3馬身圧勝はこのエンプレス杯のレース質に合致する1頭です。

    交流は昨年TCK女王盃を制してるんですが、その時も同じような競馬で2馬身圧勝してるんですょネ。過去3年、同様に2馬幅空けたゾーンを走って延びてた馬は毎年馬券になってるのはユーチューブでお伝えした通りですが、全馬4角では位置を整えてから連対して、このエンプレス杯に挑んでる臨戦でした。今回は久々にはなりますが、パターンに入ればちょっと自力が違い過ぎるんじゃないかと思っております。

  • 対抗はクレイジーアクセルにしました
  • 前走のTCK女王杯はさすがに相手は強かったんですが、それでも3着には0.2秒差とよく粘ったと思います。その強い相手に位置を主張してますから、今回もこの馬が逃げるんじゃないかと想定しております。

    過去3年、逃げ馬は勝ち切れてないどころか連対すらないんですが、毎年3着に残ってるんですョネ。そんな訳で2番手評価に抜擢しました。地方馬は過去3年【0.1.0.18】で2017年リンダリンダの2着のみですが、あるならこの馬かと思ってます。

  • ▲はプリンシアコメータにしました
  • 前走は交流のクイーン賞で、4角までの位置取りはマズマズでしたが、前2頭が後続を離したのは不運でした。もう最後は追ってなかったんで、着差は度外視できなくもありませし、不良馬場をずっと外を回されて+18キロの体調面も微妙でした。

    このエンプレス杯のレース質に合致するのが3走前のレディスプレリュードなんですが、4角好位で競馬を進めての直線抜け出しから押し切り勝ち。着差はアタマ差でしたが強い内容でした。前走1番人気大敗からの恐らく今回人気落ちでしょうし、ココは警戒が必要かなと思います。

  • △はサルサディオーネにしました
  • 2走前のクイーン賞では2頭の一騎打ちで敗れた格好なんですが、単騎の楽逃げだけじゃなくて、同型と並走する競馬で結果を出せたのは大きな収穫です。それゆえ今回、私はクレイジーアクセルが逃げてこの馬は控えるとの想定なんですが、近走は交互で連対と着外を繰り返してまして、順番なら今回は来る番でもありますし、当然警戒が必要な1頭かなと思います

  • 穴はキンショーユキヒメにしました
  • 芝からの臨戦馬は過去3年馬券になってなくて、かなり厳しい戦いが予想されます。ただ、気になる点としまして、中村調教師が今週で定年なんですょネ。ココがラストランとなりました。

    私はてっきり中山牝馬Sを使うローテと決めつけてたんで、色んな情報が薄いんですが、厩舎ゆかりの石橋騎手が何とテン乗りということで、もしかしたら全然ダメかも分かりませんが、かなり気になっている1頭であります。

    ★印はこのようになりました

  • ◎ 02 ミッシングリンク
  • 〇 10 クレイジーアクセル
  • ▲ 07 プリンシアコメータ
  • △ 13 サルサディオーネ
  • 穴 03 キンショーユキヒメ
  • 買い目は以下の通り

    買い目については後程追記します。

    (当日お昼前後を目安に更新したいと思ってます)

    7:54追記

    単勝 2 400

    3連複 2⇒3・7・10・13 各100(6点)

     

    以上、エンプレス杯の予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR> 地方競馬で役立つサイトを紹介します

    ローカルヴォルテージ

    地方には地方専用の情報があり、平日から馬券を獲る!!

    強力な情報があるからこそ、点数は絞れる!!

    情報ありきで確実に馬券を獲る地方競馬。

    ハイヴォルテージには地方競馬専用ローカルヴォルテージというコンテンツがあります。

    競馬の本質こそ同じでも、特に情報が薄い地方競馬でサイトを特化することは自信と信頼の証であります。

    少ない情報から穴馬をピックアップし、ドンピシャで当たった予想で払戻す馬券も格別の喜びですが、それでもやるからには負けたくない!

    そんな管理人のようなわがまま馬券を志すかたも少なくないと思います。

    情報の薄い地方競馬でもっとも大事なファクターは馬の状態と陣営のやる気!

    ハイヴォルテージを監修する柴崎幸夫氏はは元パドック解説者・専属トラックマンで通称「 前肢後肢オヤジ 」

    当日の馬体診断が重要!プロでなきゃ分からないその日の調子を元に予想を提供してくれています。

    今週の重賞はエンプレス杯(川崎競馬)

    12月は川崎で行われたJpnⅠ全日本2歳優駿で3連単を的中し84,300円の払戻しを達成した他、大井のノースポール賞、川崎の寒昴特別ではともに10万オーバー達成!

    一般には公開されない極秘情報で確実に馬券を仕留めたいレースですネ。

    → 登録はこちらから簡単1分 ←

    メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。

    前肢後肢オヤジ