きさらぎ賞2019キャッチ

2019年2月3日(日)京都競馬場で行われるきさらぎ賞2019の予想です。過去10年の消去法データで調べてみました。芝1600mBコースで行われます。2014年はホエールキャプチャ、2016年はスマートレイアー、昨年はリスグラシューと隔年で牝馬が勝ってるんですが、その牝馬が勝った年は1番人気が飛んでるんですョネ。今年も波乱はあるんでしょうか。

きさらぎ賞の好走穴馬の法則発見!

過去10年【1.1.3.3】のデータに該当!

3着内率62.5%・単回収値172・複回収値181の好データで今年はコノ馬⇒人気ブログランキングKへ(8メイショウテンゲンでした)

ユーチューブでも考察をお話しております。

<PR>【きさらぎ賞】7年連続的中のプロが狙うこの1点!【ドル箱重賞】

―――――――――――――――――――――――――

7年連続のドル箱重賞『きさらぎ賞』はこの1点

―――――――――――――――――――――――――

\\\\\\\\\\ //////////

今年のきさらぎ賞は絞って狙え

////////// \\\\\\\\\\

≪情報通りに決まれば馬連でも想定30倍以上≫

┌───────────────────────┐

『きさらぎ賞』の1点を特別無料で教えます

└───────────────────────┘

ワールド:きさらぎ賞490-160

消去法データ

★減点A 短距離路線組

a 前走1400m以下戦出走馬は【0.0.0.6】

  • コパノマーティン
  • ランスオブプラーナ
  • ★減点B キャリア過多

    a キャリア6戦以上馬は【0.0.0.21】

  • ハギノアップロード(回避)
  • ★減点C 未勝利戦組

    a 前走未勝利戦組は【1.2.4.6】でこのうち、今回距離短縮組は【0.0.0.2】

  • サンアップルトン(回避)
  • マコトジュズマル(回避)
  • ★減点D 低人気馬

    前走4番人気以下馬は【1.1.3.38】でこのうち、

    a 前走条件戦出走馬は【0.0.2.14】
     

  • エングレーバー
  • タガノディアマンテ
  • b 今回中9週以上馬は【0.0.0.4】

  • アガラス
  • ★出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  • 1 3着候補 タガノディアマンテ 減点Da
  • 2 3着候補 エングレーバー 減点Da
  • 3 1着候補 ヴァンドギャルド 減点なし
  • 4 1着候補 ダノンチェイサー 減点なし
  • 5 -着候補 コパノマーティン 減点Aa
  • 6 -着候補 ランスオブプラーナ 減点Aa
  • 7 -着候補 アガラス 減点Db
  • 8 1着候補 メイショウテンゲン 減点なし
  • 回避馬

  •  -着候補 サンアップルトン 減点Ca
  •  -着候補 ハギノアップロード 減点Ba
  •  -着候補 マコトジュズマル 減点Ca
  • 今回の穴馬候補

    きさらぎ賞の注目穴馬人気ブログランキングKへで限定公開中!2014年6番人気3着エイシンエルヴィン、2013年5番人気2着マズルファイヤー、2010年5番人気1着ネオヴァンドームなども該当した過去10年【1.1.3.3】で3着内率62.5%・単回収値172・複回収値181の好データ馬です。(8メイショウテンゲンでした)

    消去法選定作業を終えて

    フルゲート18頭に対し11頭の登録です。昨年は10頭立てでしたが、それ以前は5年連続で9頭以下戦で、頭数が揃わないレースになってしまいました。外厩の影響も大きいですが、レースを使って消耗するより、“ぶっつけ”やら“直行”なんて文字が多くメディアに出てき出した印象が強い近年です。昨年は弥生賞からの直行やら、毎日杯からの直行馬が日本ダービーで人気になって、皐月賞組が何とか守り抜いた格好ですが、いずれ歴史は変わる日が来るんだろうなぁ~って思うと少々寂しいです。

    今回の購入候補馬は1着候補馬3頭+3着候補馬2頭+着外候補?頭

    1着候補馬

  • ヴァンドギャルド
  • ダノンチェイサー
  • メイショウテンゲン
  • 3着候補馬

  • エングレーバー
  • タガノディアマンテ
  • 着外候補馬

  • ■■■■
  • 以下、この頁に随時追記します

    2019/02/02 17:43追記しました

    予想はコチラ

  • 本命はメイショウテンゲンにしました
  • ユーチューブでは今回の一押し馬として力説しましたがw、初志貫徹で行きたいと思います。

    画像はツイッターにアップしてますが、前走未勝利戦1番人気馬は過去10年【1.1.3.3】で3着内率62.5%・単回収値172・複回収値181の好データ!2014年6番人気3着エイシンエルヴィン、2013年5番人気2着マズルファイヤー、2010年5番人気1着ネオヴァンドームなどの激走があったりで、隙をついて穴を狙いたいレースでもあります。

  • 対抗は■■■■にしました(4ダノンチェイサーでした)
  • 休み明けのレコード決着を2着したかと思えば、全く異なる展開を差し切ったりと、非凡なレースセンスを感じます。直前の追い切りでも相当良かったようで、更なる上積みも感じます。尚、この馬は私が利用してるターフビジョンの無料コンテンツ「重賞注目馬」で、1頭目に取り上げられた馬であります。

    ターフ重賞注目馬

    GⅠ開催になると色んな競馬サイトが情報を提供しますが、土曜日重賞や日曜日の裏重賞の情報はどうしても薄くなりがちです。この「ターフビジョンの重賞注目馬」では土曜日重賞や裏重賞の情報が豊富なので、管理人としては馬券的中への必須のツールです。毎週4~5頭紹介されます。メールアドレス登録のみで閲覧可能!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。お手数ですがサイトの方でご確認ください。

  • ▲はヴァンドギャルドにしました
  • 出世レースの東スポ2歳Sはタイム差なしの3着なのでメンバー上位の実績です。前走もホープフルSとレベルの高いレースを使われてて、結果6着でしたが不利もあったんでココは試金石となる一戦です。

  • △はタガノディアマンテにしました
  • 前走はインベタの競馬で最後差されて3着でした。やっぱり長そうでしたネ。今回の1F短縮は間違いなく歓迎でしょうし、一発候補として評価している1頭です。馬券はチョット悩んでるんですが、本命馬とのW軸も考えています。

  • ✕はエングレーバーにしました
  • 2戦2勝なんですが、クラスが上がって着差を広げてるんで侮れない1頭です。きさらぎ賞は過去10年、乗替りが【3.3.4.42】に対し、鞍上連続騎乗馬が【7.7.6.26】。率、回収値ともに全ての数字で連続騎乗馬が上回っております。今回8頭の出走メンバー中、鞍上連続馬はこの馬のみで、期待の高い1頭であります。

    印はこのようになりました

  • ◎ 08 メイショウテンゲン
  • 〇 → ターフビジョンの無料コンテンツ「重賞注目馬」1頭目で紹介された馬(4ダノンチェイサーでした)
  • ▲ 03 ヴァンドギャルド
  • △ 01 タガノディアマンテ
  • ✕ 02 エングレーバー
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    10:50追記

    アガラスは切ります!この馬が来たら仕方ないです。買いたい馬券はいっぱいあるんですが、少頭数戦ですからネ。割り切っていきます!当初◎△馬の2頭軸で考えてたんですが、配当的には◎⇒△✕⇒流しも魅力で……。ただ、BOXと比較すると高配当を削るマズい買い目だと気づき、ココは素直にBOXにしました。

    3連複BOX 8・〇・1・2・3 各100(10点)

     

    以上、きさらぎ賞の予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク




    <PR>【きさらぎ賞】今年も来るぞ!人気薄関西馬!【3連単馬券公開】

    最強の関西情報社チェックメイトは勝負の関西馬情報で

    1/5 京都2R 【4万0030円】的中
    1/12 京都12R【1万1960円】的中
    1/20 京都8R 【1万0430円】的中

    2019年も毎週のように万馬券的中を仕留めています

    昨年も的中

    そして人気薄関西馬の激走で万馬券決着

  • 1着サトノフェイバー(関西・南井厩舎・4人気)
  • 2着グローリーヴェイズ
  • 3着ラセット(関西・庄野厩舎・5人気)
  • ▼▼▼▼▼

    3連単【2万3040円】決着

    第59回 きさらぎ賞 (G3)

    今年も勝負の関西馬&人気薄関西馬で万馬券決着が濃厚!?

    最強の関西情報社チェックメイトが導き出した

    きさらぎ賞・3連単勝負買い目の

    【きさらぎ賞】無料入手方法はコチラ【3連単勝負買い目】

    【先着100名様限定】

    チェックメイト:きさらぎ賞490_160