「中山競馬場」タグの記事一覧

アメリカジョッキークラブカップ2020競馬予想|非根幹のAJCCならアノ馬!?

競馬予想 重賞予想
AJCC2020キャッチ

2020年1月26日(日)中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2020の競馬予想です。先週の日経新春杯に続き続々と古馬が始動してきますが、春は秋に比べると古馬路線は手薄で、特に関東馬にとっては貴重なレースになります。今年はアノ馬を狙ってみたいと思います。

アメリカジョッキークラブカップ2020消去法データ(過去10年)

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年1月26日(日)中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2020の消去データです。芝2200mCコース外回りで行われます。先週の日経新春杯に続き、続々と古馬が始動してきますが、ココはグランプリホースの登場で一気に盛り上がりそうです。昨年はシャケトラが1着から阪神大賞典で重賞連勝を果たしましたが残念な予後不良……。2着馬フィエールマンが天皇賞春へ直行で輝冠となりました。今年も楽しみなメンバーが揃いました。

京成杯2020競馬予想|あの穴馬はどうだ!?

競馬予想 重賞予想
京成杯2020キャッチ

2020年1月19日(日)中山競馬場で行われる京成杯2020の競馬予想です。皐月賞と同距離同コースで行われることで、毎年期待のホープが登場しますが、中々本番への直結性が薄い状況です。ホープフルSを回避してコチラに回ってきた馬もいて、色々期待も大きいんですが、今年はアノ馬を狙ってみたいと思います。

京成杯2020消去法データ(過去10年)

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年1月19日(日)中山競馬場で行われる京成杯2020の消去データです。芝2000mCコース内回りで行われます。皐月賞と同距離同コースで行われることから、過去には多くの名馬が巣立って行った出世レースでしたが、近年はホープフルSからの直行とかがトレンドで、将来的にも立ち位置が微妙です。そのホープフルを回避してコチラに回った馬などは要警戒で、今後予想の「幅」も求められそうですが、今年も楽しみなメンバーが揃いました。

フェアリーステークス2020消去法データ(過去10年)

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年1月13日(月)中山競馬場で行われるフェアリーステークス2020の消去データです。芝1600mCコース外回りで行われます。毎年大量除外が出てフルゲートになる人気の重賞ですが、2歳戦のどれかを年明けに回せないものかと考えてしまいます。予想する側も大変なんですょネw。1番人気の信頼性が薄く波乱の重賞ですが、今年も大挙27頭の登録です。

中山金杯2020競馬予想|今年最初の重賞戦です

競馬予想 重賞予想
芝キャッチ2019

2020年1月5日(日)中山競馬場で行われる中山金杯2020の競馬予想です。今年はカレンダーの関係で長期休暇になった方も多いんでしょうが、この金杯が日曜日に組まれてお正月気分もココまで!月曜日からは現実に戻る最後の休日を楽しみたいですネ。今年はアノ馬を狙ってみます。

中山金杯2020消去法データ(過去10年)

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年1月5日(日)中山競馬場で行われる中山金杯2020の消去データです。芝2000mCコース内回りで行われます。皆さま、明けましておめでとうございます。2019年が終わったらスグに2020年が始まりました。まぁ~毎年当たり前のことですが……。今年はオリンピックイヤーでもあり、色んな所の変革の波が訪れる可能性もあります。競馬界もココが頂点にならないように、私も微力ながら盛り上げていきたいと思います。今年の目標はもちろん!年間プラス収支です。どうぞ宜しくお願い致します。

ホープフルステークス2019競馬予想|年内最後の中央G1で一発逆転!

競馬予想 重賞予想
ホープフルS2019キャッチ

2019年12月28日(土)中山競馬場で行われるホープフルステークス2019の予想です。G1昇格後3回目ですが、今年はフルゲート割れで1勝馬が7頭も出走できることになりました。しかしながら売上は好調なようで、昨年は10%増!っと言うことで、JRA様としては改心のヒットかも知れません。個人的には有馬記念より後に重賞があるのに未だに違和感を感じてるんですがw、最後はきっちり締めたいと思います。

ホープフルステークス2019消去法データ(過去10年)

消去法データ
ホープフルS2019キャッチ

2019年12月28日(土)中山競馬場で行われるホープフルステークス2019の消去データです。芝2000mAコース外回りで行われます。いよいよ2019年最後のG1になりましたネ。昨年がG1昇格後2回目でしたが、売上は10%増と上々のようです。来年はカレンダーの関係で有馬記念がラストG1ですが、今後どう変わっていくのか楽しみです。

ページの先頭へ