「京都競馬場」タグの記事一覧

菊花賞2020競馬予想|過去10年【1.5.6.35】の穴馬はどうだ!?

競馬予想 重賞予想
菊花賞2020キャッチ

2020年10月25日(日)京都競馬場で行われる菊花賞2020の競馬予想です。来年の日程が発表され、大方の予想通り阪神開催が決定しましたが、今年は無敗の3冠馬誕生のチャンスでもあり、今年まで京都で開催できたのは良かったです。本命はコントレイルにしましたが、穴っぽい所から、タイトルの通りアノ馬を狙ってみます。

菊花賞2020消去法データ(過去10年)|今週も無敗の3冠馬誕生か!?

消去法データ
芝キャッチ2019

2020年10月25日(日)京都競馬場で行われる菊花賞2020の消去データです。芝3000m外回りAコースで行われます。先週は史上初の無敗の3冠牝馬が誕生しましたが、今週もとなれば牡牝同時誕生は史上初で、父子ともに無敗3冠も当然史上初になります。来週はアーモンドアイが控えてますし、今年は話題が豊富ですネ。

秋華賞2020競馬予想|紐荒れで狙いたい【0.2.6.19】の好データ該当馬

競馬予想 重賞予想
秋華賞2020キャッチ2

2020年10月18日(日)京都競馬場で行われる秋華賞2020の競馬予想です。デアリングタクトが勝てば史上初!無敗の3冠牝馬誕生ですが、何せまだ負けてない訳で、データからは嫌えませんネ。問題は相手ですが、タイトルの通り、紐荒れならアノ馬を狙ってみます。

秋華賞2020消去法データ(過去10年)|マルターズディオサに【0.0.0.46】の危険データ!

消去法データ
秋華賞2020キャッチ

2020年10月18日(日)京都競馬場で行われる秋華賞2020の消去データです。芝2000m内回りAコースで行われます。無敗の3冠馬誕生となれば史上初で、牝馬のデビュー5連勝もカワカミプリンセス以来っと言う事で盛り上がってきましたが、2歳時から世代の上位だった牝馬が集結し、3冠最終決戦に相応しいメンバーとなりました。

京都大賞典2020競馬予想|ステイフーリッシュに【3.0.2.1】の好データ!

競馬予想 重賞予想
京都大賞典2020キャッチ

2020年10月11日(日)京都競馬場で行われる京都大賞典2020の消去データです。芝2400mAコース外回りで行われます。長距離路線の馬には段々と番組が厳しくなる近代競馬ですが、2017年にはシュヴァルグランがジャパンカップへ直行しG1初制覇してます。それよりも貴重になってくるのがステイヤーズSに進む馬たちで、これこそ番組がありませんからネ。G1と違い、異なる路線の馬が対決するのもG2の魅力の一つですが、今年も楽しみな馬たちがココから始動していきます。データは過去10年で検証してます。

平安ステークス2020競馬予想|2強の序列は逆転したのか?それとも3強?

競馬予想 重賞予想
平安S2020キャッチ

2020年5月23日(土)京都競馬場で行われる平安ステークス2020の競馬予想です。東京大賞典以来の“2強”対決ですが、もう序列が変わったのか、新興ロードレガリスを含めた“3強”なのか注目のレースです。結果如何では帝王賞を目指す馬も居て、G1級の好メンバーが揃いました。

平安ステークス2020消去法データ(過去10年)|始動戦オメガパフュームは59キロ

消去法データ
平安S2020キャッチ

2020年5月23日(日)京都競馬場で行われる平安ステークス2020の消去データです。ダート1900mで行われます。1月開催時はフェブラリーSの前哨戦でしたが、5月に移行されて今年が8回目、帝王賞の前哨戦的位置づけになりました。暮れの東京大賞典で対戦した1・2番人気馬の再戦で盛り上がりますが、過去10年のデータで検証してみました。

ページの先頭へ