「天皇賞秋」タグの記事一覧

天皇賞秋(ワイド的中^^)・スワンステークス・アルテミスステークス2018他の回顧

重賞回顧と馬券収支
回顧キャッチ

2018年10月28日(日)に東京競馬場で開催された天皇賞秋、10月27日(土)に東京競馬場で開催されたアルテミスステークス、京都競馬場で開催されたスワンステークスの結果と管理人の馬券回顧です。アルテミスステークスはシェーングランツが重賞初挑戦初制覇!姉ソウルスターリングと同じ藤沢厩舎から、次走GⅠ姉妹制覇を狙います。スワンステークスはロードクエストが2年ぶりの復活V!近走イマイチ不調気味だったデムーロ騎手はユニコーンS以来の重賞制覇となりました。天皇賞秋はレイデオロが重賞連勝!中間一頓あった不安を払拭し、ルメール騎手は今月重賞6勝目となりましたぁ~♪

天皇賞秋2018【競馬予想】ココでお金になる馬と次で狙うべき馬

競馬予想 重賞予想
天皇賞秋2018予想キャッチ

第158回天皇賞秋2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。7年連続で万馬券が出てる波乱Ⅰで狙いは大穴一発!っといきたいところですが、古馬中距離GⅠ路線の開幕戦でもあり、次で狙うべき馬との選別はハッキリしたいところです。ココは一攫千金を目指して大きく振り回していきます!天皇賞秋は10月28日(日)東京競馬場 芝2000mBコースで開催のGⅠ戦、発走時刻は15:40です。

天皇賞秋2018【枠順確定】追い切り絶好レイデオロは4枠4番【全頭解説】

確定した枠順と単勝オッズ
天皇賞秋2018追い切りキャッチ

第158回天皇賞秋2018の枠順が確定しました。レイデオロが4枠4番、スワーヴリチャードが4枠5番、マカヒキが5枠6番などとなっています。ここでは、枠順確定後の全頭解説と追い切り評価、天皇賞秋過去10年のデータを中心に枠番別成績と払戻金の傾向を調べてみました。

天皇賞秋2018【消去法】レイデオロに不安な【0.1.0.11】のデータ

消去法データ
天皇賞秋2018データキャッチ

第158回天皇賞秋2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は大阪杯勝ち馬スワーヴリチャード、昨年の日本ダービー馬レイデオロ、 一昨年のダービー馬マカヒキ、昨年の皐月賞馬アルアインなど15頭です。今年のダービー馬ワグネリアンは早々に回避を表明しましたが、GⅠ馬8頭が集う豪華メンバーとなりました。

毎日王冠2018【競馬予想】本命サトノアーサーからの馬券

競馬予想 重賞予想
毎日王冠2018キャッチ

第69回毎日王冠2018の競馬予想です。過去10年の傾向から検証してみました。昨年はリアルスティールが長期休養明けからの復活Vとなりました。天皇賞秋に向けた前哨戦的位置づけですが、昨年は宝塚記念からの直行馬が上位独占するなど若干趣が変りつつあります。今年はどうなるんでしょうか?10月7日(日)東京競馬場で開催のGⅡ、発走時刻は15:45です。本命はサトノアーサーにしましたが、穴っぽいところでアノ馬を狙ってみました。

オールカマー2018【消去法データ】|出走予定馬の全頭考察編

消去法データ
オールカマー2018データキャッチ

第64回オールカマー2018の消去法データです。過去10年の傾向から検証してみました。出走予定(登録)馬は昨年の皐月賞馬アルアイン、グランプリホースのゴールドアクター、昨年の日本ダービー馬レイデオロなど重賞馬8頭を含む豪華競演となりました。9月23日(日)中山競馬場で開催のGⅡ、発走時刻は15:45です。関東古馬の始動戦として定着して久しいですが、大半の馬がココから天皇賞秋の輝冠を目指します。関西では2週後に京都大賞典が行われますが、こちらは長距離戦の趣が強いためか、近年は関西馬の東上も目立ち近5年は連続で連対馬を輩出中で、その取捨は非常に重要となる一戦です。

ページの先頭へ