フェブラリーS2020データキャッチ

2020年2月23日(日)東京競馬場で行われるフェブラリーステークス2020の消去データです。ダート1600mで行われます。いよいよJRAのG1も開幕しますが、ダートでは既に中距離の川崎記念が行われてて、今後は今年から新設のサウジCとの関係も出てきそうです。時代の流れと共に役割は当然変化しますが、今年は多彩な顔ぶれが揃い楽しみな一戦になりそうです。

フェブラリーSの穴馬はコレだ!

過去10年、単オッズ15倍以上馬は5回5頭が馬券に絡んでます。共通点をLINE@に掲載してますが、この項に該当する馬は【2.1.3.20】で複勝率が23.1%、単回収値1140、複回収値222とハイアベレージです。(今から登録した方もご覧頂けるように、タイムラインにも掲載してます)

今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングFで限定公開中です!(モジアナフレイバーでした)

このLINE@では、週末行われる全重賞の特注馬を公開しております。きさらぎ賞ではブービー人気のコルテジアが7人気1着で複勝310円の好配当的中♪今年は【2.5.1.8】と絶好調で、京都金杯では特注馬サウンドキアラから14番人気ボンセルヴィーソを5番手評価で3連複2万馬券的中の回収率1217%達成!地方競馬でも兵庫GTで馬連80倍的中と、秋競馬以降絶好調ですので、まだ登録されてない方は、ぜひこの機会にお友達登録をよろしくお願い致します。

友だち追加

無料メルマガ始めました。

今後は、平場の予想はコチラに掲載するつもりです。

その他、地方競馬や重賞の有力データ、おススメのサイトだったりも紹介予定です。

1月25日のアレキサンドライトSは6番人気ブライトンロックの複勝390円的中♪2月8日のアルデバランSは複勝420円、ワイド2530円の的中♪とコチラも好調です。

無料ですので、是非登録してみて下さい。

メルアド登録フォーム

メルマガQRコード

メルマガ空メール用QRコード

<PR>【フェブラリーS】プロが買う『3連単勝負馬券』の極意を無料公開!

■■【フェブラリーS】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

プロが買う【フェブラリーSの3連単勝負】を知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

  • 元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
  • 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
  • →【フェブラリーS】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ←

    週刊芸能人競馬速報(毎週無料)

    週刊芸能人競馬300x250

    OLパドック予想師『ちか』の予想を見る(毎週無料)

    地中海厳選レースを見に行く(地方・海外・中央競馬を毎週20R無料)

    地中海厳選レース

    消去法データ

    ★減点A 距離

    前走マイル以下戦出走馬は【3.2.2.74】でこのうち、

    a 根岸S以外だった馬は【0.0.0.23】

  • アルクトス
  • クリノガウディー
  • サンライズノヴァ
  • ブルドッグボス
  • ラプタス
  • ロードグラディオ
  • b 前走4着以下馬は【0.0.0.40】

  • ダノンフェイス
  • テーオージーニアス
  • ドリームキラリ
  • ミッキーワイルド
  • ヨシオ
  • ワイドファラオ
  • ワンダーリーデル
  • ★減点B 高齢馬

    a 7歳以上馬は【0.3.2.52】と未勝利です。

  • ヴェンジェンス
  • ケイティブレイブ
  • b 上記Ba57頭中、前走G2以下3着以下馬は【0.0.0.30】

  • キングズガード
  • スマートアヴァロン
  • ★減点C 後方脚質馬

    前走4角7番手以下馬は【3.4.2.50】でこのうち、

    a 7歳以上馬は【0.0.0.29】

  • ノンコノユメ
  • b 4角10番手以下4着以下馬は【0.0.0.14】

  • タイムフライヤー
  • ★出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  •  -着候補 アルクトス 減点Aa
  •  1着候補 インティ 減点なし
  •  2着候補 ヴェンジェンス 減点Ba
  •  -着候補 キングズガード 減点Bb
  •  -着候補 クリノガウディー 減点Aa
  •  2着候補 ケイティブレイブ 減点Ba
  •  -着候補 サンライズノヴァ 減点Aa
  •  -着候補 スマートアヴァロン 減点Bb
  •  -着候補 タイムフライヤー 減点Cb
  •  -着候補 ダノンフェイス 減点Ab
  •  1着候補 デルマルーヴル 減点なし
  •  -着候補 テーオージーニアス 減点Ab
  •  -着候補 ドリームキラリ 減点Ab
  •  -着候補 ノンコノユメ 減点Ca
  •  -着候補 ブルドッグボス 減点Aa
  •  -着候補 ミッキーワイルド 減点Ab
  •  1着候補 ミューチャリー 減点なし
  •  1着候補 モジアナフレイバー 減点なし
  •  1着候補 モズアスコット 減点なし
  •  -着候補 ヨシオ 減点Ab
  •  -着候補 ラプタス 減点Aa
  •  -着候補 ロードグラディオ 減点Aa
  •  -着候補 ワイドファラオ 減点Ab
  •  -着候補 ワンダーリーデル 減点Ab
  • 今回の穴馬候補

    フェブラリーSの穴馬はコレだ!

    過去10年、単オッズ15倍以上馬は5回5頭が馬券に絡んでます。共通点をLINE@に掲載してますが、この項に該当する馬は【2.1.3.20】で複勝率が23.1%、単回収値1140、複回収値222とハイアベレージです。(今から登録した方もご覧頂けるように、タイムラインにも掲載してます)

    今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングFで限定公開中です!(モジアナフレイバーでした)

    このLINE@では、週末行われる全重賞の特注馬を公開しております。きさらぎ賞ではブービー人気のコルテジアが7人気1着で複勝310円の好配当的中♪今年は【2.5.1.8】と絶好調で、京都金杯では特注馬サウンドキアラから14番人気ボンセルヴィーソを5番手評価で3連複2万馬券的中の回収率1217%達成!地方競馬でも兵庫GTで馬連80倍的中と、秋競馬以降絶好調ですので、まだ登録されてない方は、ぜひこの機会にお友達登録をよろしくお願い致します。

    友だち追加

    消去法選定作業を終えて

    フルゲート16頭に対し24頭の登録です。前記の通り、ダート路線も多岐に渡り、今後の立ち位置は変わってくる可能性がありますが、マイル王決定戦の地位はしばらく安泰かと思います。個人的な意見としては、G1は枠差がないコースで行って欲しい願望もあるんですが、このレースは言われる程外枠に良績が寄ってません。G1開幕戦らしい、見応えあるレースを期待します。

    今回の購入候補馬は1着候補馬5頭+2着候補馬2頭+着外候補?頭

    1着候補馬

  • インティ
  • デルマルーヴル
  • ミューチャリー
  • モジアナフレイバー
  • モズアスコット
  • 2着候補馬

  • ヴェンジェンス
  • ケイティブレイブ
  • 着外候補馬

  • ■■■■
  • ユーチューブでは過去3年のレースを振り返って検証してます。

    逃げ馬は3年中1頭と不相性で、コーナー直線ともに外目が優勢です。位置取りは中団がベストで、後方一気は上り最速が条件です。上り最速の馬は毎年馬券に絡んでます。

    お友達のあいの競馬ちゃんねるさんも予想を公開されてます。今年は4週連続的中も達成した美人予想家さんです。

     

    以上、フェブラリーステークスのデータ消去法編を終わりたいと思います。最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク

    <PR>【フェブラリーS】プロが狙う注目5頭【無料で教えます】

    □■□■□■□■□■□■□■□■□

    第37回 フェブラリーS(G1)

    情報的に注目馬や、

    馬券になる確率が高そうな馬をマーク

    注目すべき情報馬「5頭」

    無料で教えます

    →【フェブラリーS】ココをクリック【注目5頭】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    無敗でチャンピオンズカップを制したクリソベリルに、ゴールドドリーム、チュウワウィザード、オメガパフュームといった実力馬が軒並み不在とあってか、特別登録ではフルゲート16頭に対して24頭が名を連ねた。しかも地方馬が3頭、一時的に中央へ転厩するブルドックボスを含めれば4頭も名乗りを上げる異例の状況。勝負気配が漂う陣営の数は、例年以上と断言していい。

    世間の注目を浴びるのは、昨年の覇者インティ、万馬券的中となった根岸Sを初ダートで見事に制したモズアスコットらであろう。しかし、前者は丸々1年勝ち星がない状況が続いており、昨年ほどの勢いはない。後者はまだダートに半信半疑な面を残し、ゲートにも不安がある。確かに付け入る隙は十分にある。

    どの陣営にもチャンスがあるならば、自ら不利になる状況を作り出すようなことは決してしない。一般的な注目度も高くなるG1においては、世間に出る情報量は俄然増えることになるが、陣営がマスコミの取材で語る話のほとんどが建前であり、本音の部分はまず出てこない。すなわち、世間に出る情報の中には、馬券に役立つ決定的な情報はほとんどないのだ。

    そうした表には出てこない関係者の生の声、的中に結びつく“本音”の情報を入手し、お伝えしできるのが、創業25年を誇る弊社シンクタンクだ。弊社には、ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、サクサスターオーの平井雄二ら元騎手・調教師の大物情報ルートが在籍しているように、何十年にも渡り築き上げた人脈を持つ競馬界の大物関係者が情報ルートとして在籍している。一般人や一介のマスコミレベルでは聞くことができない情報も、難なく聞き出せる態勢が整っている。

    今年のフェブラリーSでも、マスコミに公表されない、できない関係者情報やネタが弊社のもとには既に入ってきている。しかも、これらは馬券攻略における大きなポイントとなりそうだ。

    こうした核心となる関係者情報は、通常であれば無料公開は難しいところだが、今回は特別も特別、無料公開できることになった。買うべき馬が簡単に絞れる【5頭の馬券候補】と合わせて必見だ。競馬をもう一段階上の目線で見たい方、勝ちたい方はこの機会をお見逃しなく!

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第37回 フェブラリーS(G1)

    情報的に注目馬や、

    馬券になる確率が高そうな馬をマーク

    注目すべき情報馬「5頭」

    無料で教えます

    →【フェブラリーS】ココをクリック【注目5頭】←

    週刊芸能人競馬速報(毎週無料)

    週刊芸能人競馬300x250

    OLパドック予想師『ちか』の予想を見る(毎週無料)

    地中海厳選レースを見に行く(地方・海外・中央競馬を毎週20R無料)

    地中海厳選レース