黒船賞2019キャッチ

2019年3月21日(木)高知競馬場で行われる、黒船賞2019の予想です。1400m戦で17:00の発走です。過去3年のデータで検証しました。中四国で一つしかない競馬場で、唯一の交流重賞戦でありまして、私も現地観戦したことがありますが、結構な盛り上がりですネ。機会があればまた行ってみたい競馬場です。昨年は29万馬券が飛び出しましたが、今年も波乱があるんでしょうかネ?

黒船賞の好走馬にはある共通の項目が!?

この黒船賞、近3年毎年馬券になってるのは7・8枠馬で【1.2.1.8】

今年は該当2頭ですが、やはり臨戦としては前走高知出走馬を優先したいところ!

7・8馬ではありませんでしたが、昨年は9番人気1着で単勝2万馬券!

3連単29万馬券に大きく貢献した馬の前走は高知出走馬でした。

今年はこの馬⇒

人気ブログランキングKへ(10エイシンバランサーでした)

ユーチューブでも考察をお話してます。

【地方競馬】高知競馬場のコース解説|稼げる穴馬と攻略ポイント

<PR>地方競馬の予想に強いサイトを紹介します!

シンジケート地方

2019年はいよいよ平成最後の年になりますが、競馬界の盛り上がは新元号まで引き継がれることは必至!地方競馬も“熱い戦い”が繰り広げられております。今週は交流重賞黒船賞が行われますが、今年も地方重賞は全国各地で大賑わいです。

そんな中、心強いパートナーを紹介します。2月の川崎で行われたエンプレス杯で3連単335.3倍を的中したシンジケートは、元調教助手田端正照氏の予想で今年も荒稼ぎ状態です!

昨年末は交流重賞の園田競馬場で行われた交流重賞JpnⅢ兵庫GTで3連単393.0倍を的中し550,200円の払戻しを達成した他、2月船橋の報知グランプリCでは3連単20万馬券を1000円推奨で120万円超の払戻を達成!

今週地方では大井の「京浜盃」など2鞍の予想を無料公開!!

元調教助手の田端氏が得意なダート戦をどう予想したのか・・・気になりませんか!?

無料登録して田端氏の京浜盃+1鞍の予想をぜひご覧下さい!

人気の地方重賞も完全網羅!

→ 登録はこちらから簡単1分 ←

メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。

シンジケート地方札束

にほんブログ村トラコミュ

地方交流重賞

地方競馬

競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報

枠順表

  • 1 -着候補 ヤマニンアンプリメ 減点Ba
  • 2 -着候補 テーオーヘリオス 減点Ba
  • 3 1着候補 サクセスエナジー 減点なし
  • 4 -着候補 ミサイルマン 減点Aa
  • 5 -着候補 キングズガード 減点Ba
  • 6 -着候補 グレナディアーズ 減点Ea
  • 7 -着候補 サクラレグナム 減点Ca
  • 8 -着候補 クレセントシティー 減点Ea
  • 9 1着候補 キクノステラ 減点なし
  • 10 1着候補 エイシンバランサー 減点なし
  • 11 -着候補 サイタスリーレッド 減点Ba
  • 12 -着候補 ストーミーワンダー 減点Da
  • <PR>地方競馬を買うなら断然楽天競馬がお得

    地方競馬全場の投票が可能

    南関東4場を含む地方競馬全場の投票がPC・スマホ・ケータイから可能です。



    馬券購入でお得なポイント還元

    馬券購入に応じてポイント還元があって最大で10%は大きなメリットです♪実際、私クラスの【腰抜け投票】でも万単位で変わってきますので、ポイントでチョットしたノートPCくらいは毎年買えちゃうレベルです。



    黒船賞の消去法データ

    ★減点A 地方戦

    a 前走地方競馬場出走馬(交流重賞含む)は【2.0.0.22】でこのうち、前走3番人気以下馬は【0.0.0.10】

  • ミサイルマン
  • ★減点B 後方脚質馬

    a 前走G1 以外戦で4角7番手以下馬は【0.0.0.3】

  • ヤマニンアンプリメ
  • テーオーヘリオス
  • キングズガード
  • サイタスリーレッド
  • ★減点C 高齢馬

    a 9歳以上馬は【0.0.0.8】

  • サクラレグナム
  • ★減点D 距離短縮馬

    a 今回距離短縮馬は【0.2.0.12】でこのうち、前走がフェブラリーS以外からの臨戦馬は【0.0.0.11】

  • ストーミーワンダー
  • ★減点E 使い詰め

    a 3月以降の出走歴があった馬は【0.0.0.7】

  • グレナディアーズ
  • クレセントシティー
  • 今回の購入候補馬は1着候補馬3頭+着外候補?頭

    1着候補馬

  • サクセスエナジー
  • キクノステラ
  • エイシンバランサー
  • 着外候補馬

  • ■■■■
  • 黒船賞の予想

  • 本命はサクセスエナジーにしました
  • データで減点なしの満点クリアは3頭居ますが、唯一のJRA所属馬であります。前走はG1フェブラリーSで強豪猛者相手に4角3番手!内をビシっと回ってきまして、0.5秒差5着と健闘しました。この時は延長でしたがやっぱり長かったですネ。今回はバウンド短縮になりますし、この臨戦は確実にプラスでしょう。

  • 〇は■■■■にしました
  • ユーチューブでは特注馬として3頭目に紹介してます。前走の競馬はこの黒船賞のレース質に合ってますし良枠GETを活かして欲しいです。

    黒船賞の好走馬にはある共通の項目が!?

    この黒船賞、近3年毎年馬券になってるのは7・8枠馬で【1.2.1.8】

    今年は該当2頭ですが、やはり臨戦としては前走高知出走馬を優先したいところ!

    7・8馬ではありませんでしたが、昨年は9番人気1着で単勝2万馬券!

    3連単29万馬券に大きく貢献した馬の前走は高知出走馬でした。

    今年はこの馬⇒

    人気ブログランキングKへ(10エイシンバランサーでした)

    ツイッターにも公開してます。

  • ▲はキクノステラにしました
  • 前走は園田ウインターカップ1番人気2着からの臨戦です。勝ち馬に楽逃げを許し、3~4角ではマクリ気味に出て行ったが間に合わず……。ここでも同じ競馬をするならまた間に合わないでしょう。その分割引ましたが、この馬も減点なしの満点クリア!交流の兵庫GTでは3着もあり、一応警戒は必要でしょう。

  • △はテーオーヘリオスにしました
  • 前走G1 以外戦で4角7番手以下馬は【0.0.0.3】で減点が入りました。実に1年ぶりの1400m戦になりますが、私は距離はベストじゃないかと思っております。位置取りも楽になるでしょうし、データで軽視した4頭の中では最も評価したい1頭であります。

  • ✕はサイタスリーレッドにしました
  • この馬も前走G1 以外戦で4角7番手以下馬は【0.0.0.3】で減点が入りました。っが、芝のシルクロードSからの臨戦なんで度外視できなくもありません。ただ、ベストは1200mなんで、その分印を落としましたが、外枠は良績が多いですからネ。侮れない1頭です。

  • ☆はキングズガードにしました
  • この馬も前走G1 以外戦で4角7番手以下馬は【0.0.0.3】で減点が入りました。今回1F延長になりますが、評価を一番悩んだ1頭です。良い頃のイメージが残ってて、1200mで走った3戦の“衰え度合い”がさっぱり分からないですネ。もちろん、1年前の出来にあるなら当然勝ち負けですが、ココは警戒しつつ様子見ですネ……。

  • ☆はヤマニンアンプリメにしました
  • この馬も前走G1 以外戦で4角7番手以下馬は【0.0.0.3】で減点が入りました。そして、この馬がもっとも前走を度外視する理由が遠かったです。そもそも1200mがベストでしょうし、1400m戦でも距離不安からか前にいけなくて、それでいて中途半端に人気するので、今回データで軽視したJRA勢では最も嫌って入りたい1頭です。

    ★印はこのようになりました

  • ◎ 03 サクセスエナジー
  • 〇 ⇒ 人気ブログランキングKへ(10エイシンバランサーでした)
  • ▲ 09 キクノステラ
  • △ 02 テーオーヘリオス
  • ✕ 11 サイタスリーレッド
  • ☆ 05 キングズガード
  • 注 01 ヤマニンアンプリメ
  • 買い目は以下の通り

    買い目については後程追記します。

    (当日お昼前後を目安に更新したいと思ってます)

    10:15追記

    複勝 〇 100

    3連複 3⇒〇・9⇒〇・9・2・11・5・1 各100(9点)

     

    以上、黒船賞の予想を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    <PR> 地方競馬で役立つサイトを紹介します

    ローカルヴォルテージ

    地方には地方専用の情報があり、平日から馬券を獲る!!

    強力な情報があるからこそ、点数は絞れる!!

    情報ありきで確実に馬券を獲る地方競馬。

    ハイヴォルテージには地方競馬専用ローカルヴォルテージというコンテンツがあります。

    競馬の本質こそ同じでも、特に情報が薄い地方競馬でサイトを特化することは自信と信頼の証であります。

    少ない情報から穴馬をピックアップし、ドンピシャで当たった予想で払戻す馬券も格別の喜びですが、それでもやるからには負けたくない!

    そんな管理人のようなわがまま馬券を志すかたも少なくないと思います。

    情報の薄い地方競馬でもっとも大事なファクターは馬の状態と陣営のやる気!

    ハイヴォルテージを監修する柴崎幸夫氏はは元パドック解説者・専属トラックマンで通称「 前肢後肢オヤジ 」

    当日の馬体診断が重要!プロでなきゃ分からないその日の調子を元に予想を提供してくれています。

    今週の交流重賞は黒船賞(高知競馬)

    1月は船橋で行われた船橋記念で3連単を的中し111,500円の払戻しを達成した他、昨年末川崎のジョイホース横浜賞では100万オーバーも達成!

    一般には公開されない極秘情報で確実に馬券を仕留めたいレースですネ。

    → 登録はこちらから簡単1分 ←

    メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。

    前肢後肢オヤジ