ラジオNIKKEI賞2019キャッチ

2019年6月30日(日)福島競馬場で行われるラジオNIKKEI賞2019の予想です。昨年は菊花賞馬を輩出した伝統の一戦に、楽しみなメンバーが集いました。3歳馬同士のレースは番組限られてきまして、その辺り陣営の勝負気配も重要になる一戦です。

ラジオNIKKEI賞の穴馬はコレだ!

過去10年、単勝15倍以上馬は9回で11頭が馬券に絡んでますが、

LINE@に掲載してます項に該当する馬は【1.4.5.28】

複勝率26.3%・複回値218とハイアベレージです。

今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングRで限定公開中です!(アドマイヤスコールでした)

先週の宝塚記念では本命リスグラシューが3人気1着、マーメイドSは本命レッドランディーニが10人気2着、日本ダービーでは特注馬ロジャーバローズが12人気1着と目下絶好調です!

<PR>【ラジオNIKKEI賞】プロが買う『3連単勝負馬券』の極意を無料公開!

■■【ラジオNIKKEI賞】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

プロが買う【ラジオNIKKEI賞の3連単勝負】を知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

  • 元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
  • 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
  • →【ラジオNIKKEI賞】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ←

    馬主の宝塚記念の情報を見に行く(毎週無料)

    おばちゃん流の指数予想を見に行

    着候補 消去項目入り枠順表

  • 1 -着候補 ギルマ 減点Aa
  • 2 -着候補 マイネルサーパス 減点Da
  • 3 -着候補 ダディーズマインド 減点Aa
  • 4 3着候補 ポルーニン 減点Ea
  • 5 -着候補 ディキシーナイト 減点Aa
  • 6 3着候補 ブレイブメジャー 減点Ea
  • 7 1着候補 インテンスライト 減点なし
  • 8 -着候補 サヴォワールエメ 減点Ba
  • 9 -着候補 ヒシイグアス 減点Aa
  • 10 -着候補 レッドアネモス 減点Cb
  • 11 -着候補 ヒルノダカール 減点Ca
  • 12 -着候補 ウインゼノビア 減点Da
  • 13 -着候補 ゴータイミング 減点Aa
  • 14 -着候補 ブレイキングドーン 減点Ca
  • 15 -着候補 ランスオブプラーナ 減点Aa
  • 16 1着候補 アドマイヤスコール 減点なし
  • 不出走馬

  •  -着候補 ヴァンケドミンゴ 減点Ba
  •  -着候補 ショウナンバルディ 減点Ab
  •  -着候補 ショーヒデキラ 減点Ba
  •  -着候補 セントウル 減点Ba
  •  -着候補 ブラッドストーン 減点Ba
  • 第68回ラジオNIKKEI賞2019関連記事

    ラジオNIKKEI賞2019消去法データ(過去10年)

    福島競馬場のコースデータ|稼げる穴馬と攻略ポイント

    外国人ジョッキーからの乗替りは買えるのか?

    ユーチューブでは過去3年のレースを振り返って検証してます。

    予想はコチラ

  • 本命はアドマイヤスコールにしました
  • ユーチューブでは特注馬として最後に紹介した1頭です。前走は青葉賞9着からの臨戦でしが、インベタでロスなく回って直線も中ですからレース質としてはこのラジオNIKKEI賞にマッチした1頭です。距離が明らかに長かったんで着順は度外視できますし、むしろ外枠の方がいいタイプかもしれません。っが、出来れば道中は早めに内に入れたいところです。

    加えてデータ面ですが、これはLINE@に画像つきでデータを掲載してますが、該当馬は過去10年【1.4.5.28】で複勝率26.3%、複回収値218とハイアベレージです。今年の候補は当日オッズ次第ですがこの馬と対抗馬のみでして、臨戦その他を加味するとコチラを上位に取りたいところであります。

    友だち追加

  • 対抗は◆◆◆◆にしました(インテンスライトでした)
  • この馬も当日オッズ次第ですが、前記【1.4.5.28】で複勝率26.3%、複回収値218の該当候補馬です。このラジオNIKKEI賞はかつて『残念ダービー』などと言われた時期があって、日本ダービーに出れない馬が使われるようなレースでした。現在では全体の頭数が減ったことや、NHKマイルCがその役割を担っていることから使われることも少なくなりましたが、その『残念ダービー』にはこの馬が一番近い臨戦じゃないかと思います。前走は枠も良かったんですが道中後退しての軽いVラインで、レース質としては遠いんですが、全然人気がないようなので抜擢してみました。

    加えて!

    この馬、私が利用してるターフビジョンの無料コンテンツ「重賞注目馬」で、最後の1頭で紹介されてたんで尚更期待が高いです!

    このサイトが結構当ってまして、ユニコーンSで6番人気3着したダンツキャッスルも最後の1頭で紹介されてました。鳴尾記念のステイフーリィッシュなんかが典型的ですが、前走大敗からの巻き返しに関しての相馬眼はお見事です。切る馬はしっかり切ってるので、その取捨は非常に重要になります。

    ターフ重賞注目馬

    GⅠ開催になると色んな競馬サイトが情報を提供しますが、土曜日重賞や日曜日の裏重賞の情報はどうしても薄くなりがちです。この「ターフビジョンの重賞注目馬」では土曜日重賞や裏重賞の情報が豊富なので、管理人としては馬券的中への必須のツールです。毎週4~5頭紹介されます。メールアドレス登録のみで閲覧可能!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。お手数ですがサイトの方でご確認ください。

  • ▲はブレイブメジャーにしました
  • この馬の本命もよっぽど考えたんですが、今回はデータを上に取りました。前走非特別戦敗退、勝ってもタイム差なし馬【0.0.1.12】で減点が入りました。ほぼ出たなりで3番手をキープでコーナー併走。直線はスムーズに3分所から上り3位の脚で1番人気に応えましたが、レース質はかなり合った1頭であります。タイムも優秀ですし、どうも思ってた程人気しないようなんで、積極的に狙ってみたいと思います。

  • △はポルーニンにしました
  • この馬も▲馬同項の減点です。前走は5番人気で健闘したレースでしたが、最内からあんまりスタートが良くなくて、インベタでロスなく回ったまでは良いとしまして、直線大外に出しての上り最速がレース質を遠くしました。しかも完全にスローの上がり勝負でしたから、内容としても物足りなく、ココまでの評価が限界でした。

    印はこのようになりました

  • ◎ 16 アドマイヤスコール
  • 〇 ⇒ ターフビジョンの無料コンテンツ「重賞注目馬」で最後に紹介された馬(7インテンスライトでした)
  • ▲ 06 ブレイブメジャー
  • △ 04 ポルーニン
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    11:57追記

    このレースはかなり買い方を迷いましたが、思い切って振り回します!

    ワイドBOX 16・〇・6・4 各100(6点)

    3連複BOX 16・〇・6・4 各100(4点)

     

    以上、ラジオNIKKEI賞の予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク




    <PR>【ラジオN賞】波乱の立役者となる穴馬の正体は!?【3点勝負】

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第68回 ラジオN賞(G3)>

    波乱の立役者となる穴馬の正体は!?

    →【ラジオN賞】3点勝負買い目を【無料公開】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    過去10年の上位人気馬の成績は、1人気【2.3.1.4】、2人気【4.1.1.4】、3人気【1.1.0.8】。目立つのは伏兵馬の好走で、15年マルターズアポジー(12人気3着)、13年カシノピカチュウ(14人気2着)、12年オペラダンシング(16人気3着)、09年サニーサンデー(13人気2着)と2桁人気馬が馬券圏に入り波乱の立役者となっている。平均配当は馬連7390円、3連複3万1540円、3連単19万7730円。馬連万馬券が2度、3連単10万馬券以上が4度も出たいるように荒れるハンデ重賞である。

    ステップレースでは、500万下組(3勝)、1000万下組(2勝)、青葉賞組(2勝)、プリンシパルS組(2勝)。オープンでは白百合S組から優勝馬は出ていないが2着3回と馬券に絡んでいる。オープン組ではプリンシパルS・白百合S組が要注意。

    ラジオNIKKEI賞は直近5年で4度的中のドル箱重賞!昨年も◎〇1点目にてズバリ的中!今年は確固たる本命馬不在で波乱含み。実は競馬セブンでは波乱の立役者と成り得る激走穴馬の存在をスクープ!週末情報はお見逃しの無いようご注意ください。

    騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『ラジオNIKKEI賞・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第68回 ラジオN賞(G3)>

    波乱の立役者となる穴馬の正体は!?

    →【ラジオN賞】3点勝負買い目を【無料公開】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━