スプリングS2020キャッチ

2020年3月22日(日)中山競馬場で行われるスプリングステークス2020の競馬予想です。本番皐月賞へは1Fの短縮になりますが、同距離同コースの弥生賞よりはペースが近いとの理由で、直結性ではコチラからのステップ主力となっているトライアル戦です。G1ホープフルS2着のヴェルトライゼンデ登場で逆らい難い雰囲気が漂いますが、穴っぽい所ではアノ馬を狙ってみたいと思います。

スプリングSの穴馬はコレだ!

過去10年、単オッズ15倍以上馬は7回7頭が馬券に絡んでます。共通点をLINE@に掲載してますが、この項に該当する馬は【1.1.5.19】で複勝率が26.5%、単回収値104、複回収値145とハイアベレージです。(今から登録した方もご覧頂けるように、タイムラインにも掲載してます)

今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングSで限定公開中です!(シルバーエースでした)

このLINE@では、週末行われる全重賞の特注馬を公開しております。フェブラリーSは馬連3万馬券的中!今年2度目の回収率1000%超を達成と絶好調!中山牝馬Sは3人気フェアリーポルカ1着、金鯱賞は6人気ダイワキャグニー3着、地方競馬でも川崎記念で3連複28倍的中と、今年も絶好調ですので、まだ登録されてない方は、ぜひこの機会にお友達登録をよろしくお願い致します。

友だち追加

無料メルマガ始めました。

今後は、平場の予想はコチラに掲載するつもりです。

その他、地方競馬や重賞の有力データ、おススメのサイトだったりも紹介予定です。

先週のポラリスSは本命ホウショウナウが4人気3着、対抗スマートダンディーが3人気1着とコチラも好調です。

無料ですので、是非登録してみて下さい。

メルアド登録フォーム

メルマガQRコード

メルマガ空メール用QRコード

<PR>【スプリングS】プロ推奨の凄穴馬はコレだ【特別無料公開】

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

馬券に人気は関係ない

第69回 スプリングS(G2)

【万馬券ハンターの馬券指南】

凄穴馬・激走馬を大公開

→【スプリングS】ここをクリック【プロ推奨の凄穴馬】←

━━━━━━━━━━━━━━━

週刊芸能人競馬速報(毎週無料)

週刊芸能人競馬300x250

OLパドック予想師『ちか』の予想を見る(毎週無料)

地中海厳選レースを見に行く(地方・海外・中央競馬を毎週20R無料)

地中海厳選レース

着候補 消去項目入り枠順表

  • 1 -着候補 エン 減点Aa
  • 2 -着候補 シルバーエース 減点Ca
  • 3 1着候補 ヴェルトライゼンデ 減点なし
  • 4 -着候補 ココロノトウダイ 減点Aa
  • 5 1着候補 ファルコニア 減点なし
  • 6 -着候補 ガミラスジャクソン 減点Aa
  • 7 -着候補 ガロアクリーク 減点Aa
  • 8 2着候補 アオイクレアトール 減点Cb
  • 9 1着候補 サクセッション 減点なし
  • 10 -着候補 ラグビーボーイ 減点Aa
  • 回避馬

  •  -着候補 エンデュミオン 減点Aa
  •  -着候補 タイセイモンストル 減点Ba
  • 第69回スプリングステークス2020関連記事

    スプリングS2020消去法データ(過去10年)

    中山競馬場のコースデータ|稼げる穴馬と攻略ポイント

    外国人ジョッキーからの乗替りは買えるのか?

    「競馬セブン」の最強コンテンツ!|外厩を制する者が近代競馬を制す!

    ユーチューブでは過去3年を振り返って検証してます。

    逃げ馬は3年中1頭も馬券になってなくて不相性です。過去10年でも11頭が該当して【1.1.0.9】。コーナー直線ともに中から外が優勢です、位置取りは中団より前が絶対条件です。上り最速の馬は毎年連対してまして、過去10年でも【4.2.3.8】、8回9頭が馬券に絡んでます。

    スプリングS2020 外厩情報

    このレースには2頭のノーザンファーム生産馬が休養明けで登録してきますが、もはや現代競馬で欠かすことのできない外厩馬情報競馬セブンで無料公開されてます。

    近年のノーザンファーム生産馬の成績を見るまでもなく、圧倒的優位な立場を取り続ける、ノーザンファーム『天栄』と『しがらき』組ですが、聞けばトレセン以上の施設力だそうで、そうなると馬券的ファクターから無視することは出来ません。

    まず競馬セブンに無料登録して、若干前後する事はありますが、概ね金曜頃に”社台軍団の本音”アクセスします。その中に”社台外厩リターン”というコンテンツがあるので、そちらで外厩馬情報を確認できます。

    競馬セブンへの登録方法や使い方については、「競馬セブン」の最強コンテンツ!|外厩を制する者が近代競馬を制す!で詳しく解説してます。

    外厩馬情報はコチラから

    競馬セブンキャッチ

    予想はコチラ

  • 本命はヴェルトライゼンデにしました
  • 前走はG1ホープフルSを3番人気2着してからの始動戦になります。パンサラッサが単騎の楽逃げになりまして、コーナーで外を回した3頭が上位入線したレースですが、この馬が位置取りもコース取りも真ん中でした。

    これだけでもレース質はかなり合ってるんですが、直線は上がり最速タイで、これは勝ち馬が強かったですネ。ここが初敗戦になりまして、逆に勝ち馬はデビュー3連勝になった訳なんですが、巷で評価されてる程差はないと感じました。今回は当然1番人気なんでしょうが、今回は仕方ないですネ。ちょっと力が抜けてると思います。

  • 対抗はサクセッションにしました
  • 前走は中山のOPマイル、ジュニアCを2馬身半差圧勝してからの臨戦になります。前で競馬した馬が多かった割にはハイペースになったんですが、コーナーで外を回して、4角1列目に居た4頭中3頭が馬券圏内でした。逃げ馬を潰してることと、直線も一番外でしたから、レース質は近いんですが、このレースは速い上がりを使った馬が軒並み後方からで掲示板すら届いてませんし、レース対レースの比較だとちょっと遠くなる印象です。

    ただ、私はこのレースに出た馬を比較的評価してまして、次走出走した馬は軒並み着順を上げてるんですょネ。ちょっと間隔があいて始動戦色が強くなったのと、2Fの延長がどうか?逆転があるならこの馬だけと思い、ギリギリまで迷いましたが、ちょっとその逆転までは難しいかと思いココまでの評価です。

  • ▲はファルコニアにしました
  • 前走は小倉の1勝馬クラス、あすなろ賞をハナ差制して目下2連勝中です。先行勢が総崩れになりまして、コーナーで外を回した3頭が上位入線したんですが、この馬が3頭の中では一番後ろからのスパートで上がり最速で差し切りました。

    かなりレース質も近くて高評価なんですが、人気し過ぎてるのは気に入らないですネ。前走ローカルからの馬が過去10年【1.1.0.9】とあんまり相性が良くないのと、道中が後方からだったんこと……。かなり時計もかかってて、レベル的に疑問ですし、ここまでの評価が限界です。

  • △はアオイクレアトールにしました
  • 前走は東京の1勝馬クラスのマイル戦を2着してからの臨戦になります。行く馬が居なくて初めて逃げたんですが、楽逃げとまでは言えなくて、突っつかれて厳しい競馬とも言えないっと言う、非常に微妙な普通の逃げでスローでした。

    直線は外伸び馬場だったのもあって内を大きく開けて入ったんですが、その内から差してきた2頭がワンスリーですから、これはちょっと減点ですネ。それと、レース質はほぼ何も当てはまらない位遠いレースでした。

    評価できるのは先行脚質ってことだけなんですが、今回は他に行く馬が居るでしょうし、前で競馬できれば楽しみな1頭です。ここまで東京でしか使われてなくて、初めての右回りで、しかも前走は非特別戦で時計もかかってますのでここまでの評価です。

  • ×はシルバーエースにしました
  • ユーチューブでは特注馬として紹介した1頭です。前走は京都の1勝馬クラス、つばき賞を3着してからの臨戦になります。重馬場のミドルでしたが、逃げ馬を外併走で、結局これがツースリーした前残りでした。直線は3頭接戦でかなり窮屈な競馬で、しかも外伸びので4着馬を退けたのは加点、勝ち馬に差されたのはイーブン、2着馬に0.2秒つけられたのは減点の内容でした。

    冒頭で紹介した【1.1.5.19】で複勝率26.9%、単回収値104、複回収値145の好データ該当馬もこの馬で、今回のシルバーエースは条件戦0.3秒以上敗退【0.0.0.3】で減点なんですが、穴があるならこの馬が筆頭かと思います。

  • ☆は■■■■にしました(ココロノトウダイでした)
  • 私は前走この馬を本命にしたんですが、もう1回だけ狙ってみます。今回ダメならもう諦めなアカンかと思ってます。前走は完全に前残りの競馬で向きませんでしたし、馬体重も緩く始動戦色が強かったです。馬場も合ってなさそうでしたし、今回の舞台替わりは良さそうです。先週は兄弟馬が重賞初制覇でこの時期が良い可能性もありますし、手頃な人気も後押しです。

    そして!

    この馬は私が利用している、「レープロ」の無料コンテンツ「メサイア田島のガチンコ勝負列伝」で本命視されてたんですョネ。

    このコンテンツはどなたでも無料で閲覧できるんですが、毎週水曜日に更新されまして、結構な穴馬をピックアップしてくれております。昨年のJCでは強豪猛者集う中5人気カレンブーケドールを敢然指名!かと思えば、今年の根岸Sではコパノキッキングや弥生賞のサトノフラッグには逆らわず、レースに応じて柔軟に対応してきてるのが特徴です。

    メールアドレス登録のみで閲覧可能!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。お手数ですがサイトの方でご確認ください。

    レープロ田島

    印はこのようになりました

  • ◎ 03 ヴェルトライゼンデ
  • 〇 09 サクセッション
  • ▲ 05 ファルコニア
  • △ 08 アオイクレアトール
  • × 02 シルバーエース
  • ☆ ⇒ 「レープロ」の無料コンテンツ「メサイア田島のガチンコ勝負列伝」で本命視されてた馬(ココロノトウダイでした)
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    10:35追記

    3連複BOX 3.5.8.9 各100(4点)

    3連複 3⇒5.8.9⇒2.☆ 各100(6点)

     

    以上、スプリングステークスの予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク

    <PR>【スプリングS】馬券になる確率の高い注目5頭【特別無料公開】

    □■□■□■□■□■□■□■□■□

    第69回 スプリングS(G2)

    情報的に注目馬や、

    馬券になる確率が高そうな馬をマーク

    注目すべき情報馬「5頭」

    無料で教えます

    →【スプリングS】ココをクリック【注目5頭】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ホープフルSを制したコントレイル、朝日杯FSを制したサリオスと、無敗のG1馬2頭がともに皐月賞に直行という状況だが、このスプリングSが終われば、おおよそクラシックの勢力図が見えてくることになる。

    また、1800mで行われる同レースには、NHKマイルカップを見据えた馬も参戦する。クラシックのみならず、3歳マイル路線を占う上でも注目の1戦だ。

    そのため、

    「本番前の叩き台」
    「3着以内に入って優先権を獲りたい」
    「このレースで今後を決めたい」

    などなど、他のトライアルよりも各陣営の思惑は様々。新聞のコメント、ネットやSNSなど世間に出回る関係者の建前だけでジャッジできるような簡単なレースではない。攻略するためには、関係者の“本音”の部分を知る必要がある。

    弊社シンクタンクには、ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、サクラスターオーの平井雄二といった名馬に携わった元調教師、元騎手が情報ルートとして在籍し、関係者からしっかりと本音を聞き出せる体制が整っている。事実、スプリングSは過去5年で4勝と結果を残しているレースだ。

    今週はひとりでも多くの競馬ファンに、“本物の関係者情報”が存在することを知ってもらうべく、スプリングSの情報、それを元に選出される【馬券候補5頭】を特別公開する。覚えておけば、春のG1シーズンでも役に立つ情報もあるので必見だ。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第69回 スプリングS(G2)

    情報的に注目馬や、

    馬券になる確率が高そうな馬をマーク

    注目すべき情報馬「5頭」

    無料で教えます

    →【スプリングS】ココをクリック【注目5頭】←

    週刊芸能人競馬速報(毎週無料)

    週刊芸能人競馬300x250

    OLパドック予想師『ちか』の予想を見る(毎週無料)

    地中海厳選レースを見に行く(地方・海外・中央競馬を毎週20R無料)

    地中海厳選レース