JBC2018キャッチ

2018年11月4日(日)京都競馬場で行われるJBCスプリント、JBCクラシック、JBCレディスクラシックの競馬予想データです。「京都、そしてその先へ。」のタイトル通り、来年の浦和開催以降を見据えた人気度UPの為、今年は例外的に中央開催となりました。10RがJBCスプリントで15:00、11RがJBCクラシックで15:40、最終12RがJBCレディスクラシックで16:25の発走となっております。

ダート界の一戦級が大終結した京都競馬場で、1日に3つのGⅠ(JpnⅠ)が行われるのはこの日だけ……。管理人は金沢で行われた2013年と川崎で行われた2016年に現地観戦したことがあります。今年も行きたかったんですが、どうしても外せない法事と被って残念でした。来年も行けそうにないので、2020年には是非もう一度現地観戦したいと思ってます。

<PR>【JBCクラシック】3連単買い目を無料で公開!

―――――――――――――――――――――――――

【JBCクラシック】3連単買い目を無料で公開

≪≪≪ 昨年は3連単2万7570円ズバリ! ≫≫≫

―――――――――――――――――――――――――

今年も平穏には決まらない

勝つのはこの馬だ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【JBCクラシック】3連単の最終買い目を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ワールド:JBCクラシック490-160

にほんブログ村トラコミュ

JBCスプリント(JpnⅠ)

JBCクラシック(JpnⅠ)

JBCレディスクラシック(JpnⅠ)

JBC2018関連記事

JBC 2018 消去法データで全頭解説編

京都競馬場のコースデータ|稼げる穴馬と攻略ポイント

外国人ジョッキーからの乗替りは買えるのか?

【競馬予想】短距離戦でこそ重要になる展開を難しく考えない方法

着候補 消去項目入り枠順表

10R JBCスプリント 枠順表

  • 1 -着候補 ネロ 減点Aa
  • 2 -着候補 ニシケンモノノフ 減点Aa
  • 3 -着候補 キングズガード 減点Aa
  • 4 -着候補 キタサンミカヅキ 減点Ab
  • 5 1着候補 マテラスカイ 減点なし
  • 6 -着候補 グレイスフルリープ 減点Aa
  • 7 -着候補 ウインムート 減点Ba
  • 8 -着候補 ナックビーナス 減点Ba
  • 9 -着候補 セイウンコウセイ 減点Ba
  • 10 -着候補 ノブワイルド 減点Ac
  • 11 -着候補 アンサンブルライフ 減点Ca
  • 12 -着候補 ラブバレット 減点Aa
  • 13 -着候補 レッツゴードンキ 減点Ac
  • 14 1着候補 モーニン 減点なし
  • 15 -着候補 テーオーヘリオス 減点Ac
  • 16 -着候補 ノボバカラ 減点Ac
  • 不出走馬

  •  -着候補 コウエイエンブレム 減点Ba
  •  -着候補 サクセスエナジー 減点Ba
  •  -着候補 スマートアヴァロン 減点Ac
  • 11R JBCクラシック 枠順表

  • 1 1着候補 センチュリオン 減点なし
  • 2 -着候補 タガノゴールド 減点Aa
  • 3 -着候補 シュテルングランツ 減点Aa
  • 4 1着候補 サンライズソア 減点なし
  • 5 -着候補 アスカノロマン 減点Ba
  • 6 -着候補 マイネルバサラ 減点Ba
  • 7 -着候補 サウンドトゥルー 減点Ca
  • 8 1着候補 ケイティブレイブ 減点なし
  • 9 3着候補 ノンコノユメ 減点Eb
  • 10 -着候補 テイエムジンソク 減点Da
  • 11 -着候補 カツゲキキトキト 減点Aa
  • 12 1着候補 アポロケンタッキー 減点なし
  • 13 -着候補 オールブラッシュ 減点Da
  • 14 1着候補 オメガパフューム 減点なし
  • 15 -着候補 テーオーエナジー 減点Ea
  • 16 -着候補 クリソライト 減点Ca
  • 不出走馬

  •  -着候補 パルトネルラーフ 減点Ba
  •  -着候補 ミツバ 減点Ea
  • 12R JBCレディスクラシック 枠順表

  • 1 1着候補 アイアンテーラー 減点なし
  • 2 -着候補 フォンターナリーリ 減点Ba
  • 3 -着候補 クイーンマンボ 減点Ba
  • 4 3着候補 ラビットラン 減点Ea
  • 5 -着候補 ラインハート 減点Aa
  • 6 -着候補 ジュエルクイーン 減点Aa
  • 7 -着候補 カワキタエンカ 減点Ca
  • 8 -着候補 ビスカリア 減点Aa
  • 9 3着候補 サルサディオーネ 減点Ea
  • 10 1着候補 プリンシアコメータ 減点なし
  • 11 -着候補 リエノテソーロ 減点Ba
  • 12 1着候補 ブランシェクール 減点なし
  • 13 -着候補 アンデスクイーン 減点Aa
  • 14 -着候補 ディアマルコ 減点Aa
  • 15 1着候補 ファッショニスタ 減点なし
  • 16 -着候補 アンジュデジール 減点Ba
  • 不出走馬

  •  -着候補 ヴァローア 減点Aa
  •  -着候補 ヤマニンアンプリメ 減点Da
  • スポンサーリンク


    予想はコチラ

    JBC2018過去3年払戻金データ
    JBC2018過去3年払戻金データ

    JBC過去3年の払戻金をまとめたエクセルが上の画です。注目すべき点は単勝で1番人気馬は1勝止まり。JBCスプリントは2・3番人気馬のみの勝利、JBCクラシックは2・3・4番人気馬の勝利、JBCレディスクラシックは1・4・5番人気馬の勝利となっております。馬券についてはココを踏襲したいと思います。

    JBCスプリントの予想

  • 本命は■■■■にしました(モーニンでした)
  • JBCスプリントで注目される■■■■は4F51秒2―12秒2と抜群の動きを見せた。疲労は心配だが、「前走の影響は特にないし、いい仕上がりだと思う」と□□□□調教師。「力はすごくある馬。それを出してくれたら」と続けた。

    この記事は、ターフビジョンの無料コンテンツトレセン“リアル”レポートの抜粋です。今回その力を出せるかどうか?ですが、かなりの勝負掛りも感じ、相当な可能性で勝ち負けかと思います。

    トレセンリアルレポート

    ココのサイトは追い切り調教について、一般には公開されない生の情報を毎週掲載してくれます。有力馬のみならず、穴馬も紹介してくれるので、メインレースの予想に大いに役立ちます。メールアドレス登録のみで閲覧可能(無料)!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了ですので、お手数ですがそちらでご確認ください。

  • 対抗はマテラスカイにしました
  • 自分の型を持ってて、後はもう逃げてどこまで!京都替りは歓迎でしょう。前走は久々を+18キロで2戦目のココは当然勝ち負けです。

    JBCクラシックの予想

  • 本命はサンライズソアにしました
  • 前走シリウスSはいかにも始動戦色強い仕上げも3着と上々の結果。鞍上は今秋絶好調のルメール騎手の連続騎乗で勝負気配です。前走は最後に捕まりましたが、積極競馬で距離短縮は歓迎で、平安S勝ちもある京都替りも当然プラスとなるとココは当然の本命視です。

  • 対抗は◆◆◆◆にしました(オメガパフューム)
  • ダート実績もさることながら、競ったときに必ず前に行ける勝負根性が特出してます。メンバー最上位はもちろん、芝馬も含めて現役屈指じゃないか!個人的にはそう思っている1頭です。

    尚、この馬に関しては「うまとみらいと」うまコラボ指数2位の馬になりますので、お手数ですがサイトの方でご確認下さい。メールアドレス登録のみで無料で見れます!(指数はレース当日に公開されます。)

    今週はJBCクラシック以外にも土日1~6Rで指数も無料で公開されます。

    先週のスワンSでは指数2位⇒1位⇒5位の決着で8人気3着のグランチャーレを推奨し、天皇賞秋は指数2位⇒5位⇒4位の決着で3連単24230円的中!このコラボ指数ですが、推奨されてる6頭BOXで購入しても十分プラス収支可能なんですが、工夫しだいで更に稼ぐことができます!

  • ▲はアポロケンタッキーにしました
  • 5歳初めにドバイ遠征して帰国後は1勝のみと勝てない競走生活が続きます。その間8戦して大井競馬場以外では全て連対しているので、特に心配はしてませんが、2着より圧倒的に1着率が高かった“勝ちキャラ”がこの類の変身をするのは海外遠征がきっかけになる事が多く、晩年のブエナビスタなんかも該当しますが、その辺りはチョット残念です。久々のJRA戦でどこまで?の1頭です。

  • △はケイティブレイブにしました
  • ダート戦は中央GⅠ以外オール掲示板確保の安定株です。3歳から地方交流路線を歩んできて久々の中央場所がどうか?今回は同型も多く、内でも外でも極端な枠の方が良かったように思うんですが……。

  • ✕はセンチュリオンにしました
  • OP昇格後、無理に重賞を使わずOP特別を8戦して【2.3.2.1】と馬主孝行馬です。じっくり力をつけてから再挑戦したマーチSはハナ差を制し勝負根性も見せました。充実期の今なら……。

  • ☆はノンコノユメにしました
  • 4歳時に帝王賞2着した後去勢して、セン馬デビューは2年前のJBCクラシック4着でした。今年は根岸S⇒フェブラリーSを連勝し、長い不振期を脱したかに見えましたが近2走は連続4着……。東京がいいだけなのかも……。

    JBCレディスクラシックの予想

  • 本命はプリンシアコメータにしました
  • 前記、過去3年の払戻金データでも紹介の通り、JBCレディスクラシックは過去3年1・4・5番人気馬が優勝しております。今年の着候補馬の中ではこの馬が最も近いことが抜擢の最大の理由です。レディスプレリュード勝ちからのローテは王道で、今回武豊騎手に乗替りですがブリンカーを装着してきました。逃げるのかも……。

  • 対抗は◇◇◇◇にしました(ラビットランでした)
  • JBCレディスクラシックは◇◇◇◇が有力。Cウッドコースで併走し6F84秒2―12秒0でトーセンビクトリーと同入。手ごたえでは見劣ったが動きは良かった。●●助手は「前走後は馬体の回復に務めた。息遣いはいいし、状態は問題ないです」と納得の表情だった。芝実績もあるその切れ味をダートでも生かすか。

    この記事は、ターフビジョンの無料コンテンツトレセン“リアル”レポートの抜粋です。今回その力を出せるかどうか?ですが、かなりの勝負掛りも感じ、相当な可能性で勝ち負けかと思います。

    トレセンリアルレポート

    ココのサイトは追い切り調教について、一般には公開されない生の情報を毎週掲載してくれます。有力馬のみならず、穴馬も紹介してくれるので、メインレースの予想に大いに役立ちます。メールアドレス登録のみで閲覧可能(無料)!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了ですので、お手数ですがそちらでご確認ください。

  • ▲はアイアンテーラーにしました
  • 重賞初挑戦の4歳馬で将来楽しみな1頭です。前走で条件戦卒業となりましたが、牡馬混合の同距離同コース勝ちはアドバンテージ!デビューから一貫してダート中距離を使われている臨戦も好評価で、人気薄台頭時の筆頭候補として挙げておきたい1頭です。

  • △はブランシェクールにしました
  • JRAで4勝を挙げており、この馬を地方馬として括るのは大変危険な1頭です。移籍後も交流重賞2着など活躍中で、JRA在籍時は特に寒い時期に良績が集っていたこともあり、今回ホント不気味な1頭かと思います。

  • ✕はファッショニスタにしました
  • デビューから一貫してダート1400mを使われてきましたが、前走は初の1800m戦を牡馬相手に2着。同距離同コースだったのもあり、条件戦の身ながら格上挑戦してきました。この馬も冬に良績が多く要注意の1頭です。

  • ☆はサルサディオーネにしました
  • 丸山騎手に手が戻ります。そして継続してブリンカー着用ということで逃げる可能性も否めません。厳しいとは思いますが……。

    JBCスプリントの印

  • ◎ → ターフビジョンのトレセン“リアル”レポート紹介の馬(モーニンでした)
  • 〇 5 マテラスカイ
  • JBCクラシックの印

  • ◎ 4 サンライズソア
  • 〇 → 「うまとみらいと」のコラボ指数2位の馬(オメガパフュームでした)
  • ▲ 12 アポロケンタッキー
  • △ 8 ケイティブレイブ
  • ✕ 1 センチュリオン
  • ☆ 9 ノンコノユメ
  • JBCレディスクラシックの印

  • ◎ 10 プリンシアコメータ
  • 〇 → ターフビジョンのトレセン“リアル”レポート紹介の馬(ラビットランでした)
  • ▲ 1 アイアンテーラー
  • △ 12 ブランシェクール
  • ✕ 15 ファッショニスタ
  • ☆ 9 サルサディオーネ
  • JBCスプリントの買い目

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    7:52追記

    単勝 ◎ 1000

    JBCクラシックの買い目

    単勝 4 1000

    JBCレディスクラシックの買い目

    単勝 10 1000

     

    以上、JBCの予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク




    <PR>稼ぎたいという夢を掴む

    吉成周蔵氏が発起人となり、これまでバラバラだった「うまコラボ」「Hit Make」「競馬の殿堂」のサービスを統合。

    競馬ファンが夢を掴む場所を作りたいという思いに賛同したサイトが堂々集結して生まれたのが「【うまとみらいと】」です。

    【無料会員登録はココから】

    うまコラボは多数のWEBサイト、そしてWEB広告でも取り上げられていたのでご存知の方も多いはず。

    超大手ウェブサイト(Ya○oo!Japan)の広告にも出稿していましたので、サイトの安全性は折り紙付き。審査が厳しいのが今の広告業界ですから。

    競馬の殿堂は、完全無料を貫くことで会員との間に信頼関係を築くことを念頭に運営。

    Hit Makeは、城戸氏が穴一筋15年で運営されてきたサイトで、これまでも多くの会員に笑顔と多くの配当を提供してきました。

    話題になるほどまでに成長した「うまとみらいと」の一体何が凄いのか?

    その1つは、完全無料から使うことができるという点。

    例えば「うまコラボ」は、うまとみらいとに無料登録するだけで、各開催競馬場の午前中レース+その週の無料対象重賞1つの指数が見放題。

    競馬の殿堂」は、的中率90%オーバーを誇り、「Hit Make」では穴馬探しもお手の物。

    会員数10万人以上の圧倒的な会員数を誇る「うまとみらいと」だからこそできる、これまで積み上げてきた実績、そして信頼。

    多くの会員様に賛同していただけることは誇りでもあります。

    皆さんの疑問に思っているかもしれません。どうやって稼いでいるのかということです。

    何も悪いことはしていません(笑)

    ちゃんと有料サービスもあります。

    月額定額のものや買い切りのもの、有料の部分がないと運営はできませんから。

    しかし、有料サービスへの念押しがなくても、有料会員数も右肩上がりで伸びています。

    それは、無料で満足できなくなった会員が多いということ。

    裏返せば、無料会員だけで得られる利益だけでは満足できなくなったという証拠ではないでしょうか。

    今始めなければ、きっとあなたは後悔する。

    もちろん、うまとみらいとを知らないのであれば、後悔しようもないでしょう。

    しかし、今、この瞬間、知ってしまった、うまとみらいとの存在を。

    あなたの知らない競馬の世界、少しだけ勇気を出して広げてみませんか?

    的中・利益の全てが詰まった情報がこのうまとみらいとにはあります。

    競馬に未来への可能性を感じたい方は、今すぐ無料の会員登録をするところから始めましょう。

    ちなみに、今週の無料対象レースは『JBCクラシック』。

    今登録すれば、今週末の指数公開に間に合う。だから今登録するのをお薦めします。

    【無料会員登録はココから】

    メールアドレス登録後、送られてくる確認メールをクリックすると登録完了です

    会員登録は1分で終了します。

    メールマガジンはいつでも解除することができます。