菊花賞2019キャッチ

2019年10月20日(日)京都競馬場で行われる菊花賞2019の予想です。今年はダービー馬が不在でこれで5年連続。皐月賞馬も不在となると、2冠馬が出た2015年以来となります。世代間の戦いもこれが最後で、寂しい気持ちもありますが、古馬とも楽しみな対戦が多そうですネ。今年はアノ穴馬を狙ってみます。

菊花賞の穴馬はコレだ!

過去10年、単勝15倍以上馬は8回で14頭が馬券に絡んでますが、

LINE@に掲載してます項に該当する馬は【2.5.7.28】、複勝率が33.3%、単回収値100、複回収値が195とハイアベレージです。

今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングKで限定公開中です!(サトノルークスでした)

このLINE@では、週末行われる全重賞の特注馬、地方競馬の情報や平場のレースなど、ブログやユーチューブで掲載しきれなかったレースも公開しております。今月は金沢の白山大賞典で特注馬デルマルーヴルが2着して3連複的中!レディスプレリュードはファッショニスタが2着して馬連的中!夏競馬以降特に絶好調です♪まだ登録されてない方は、ぜひこの機会にお友達登録をよろしくお願い致します。

友だち追加

メルマガ始めました。

今後は、平場や地方競馬の予想、

重賞の有力データを中心にお届けする予定です。

ぜひとも宜しくお願い致します。

メルアド登録フォーム

メルマガQRコード

メルマガ空メール用QRコード

<PR>【菊花賞】プロが買う『3連単勝負馬券』の極意を無料公開!

■■【菊花賞】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

プロが買う【菊花賞の3連単勝負】を知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

  • 元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
  • 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
  • →【菊花賞】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ←

    OLパドック予想師『ちか』の予想を見る(毎週無料)

    指数で当てる競馬女子を見に行く(毎週無料)

    さなこbanner_2_320x100

    着候補 消去項目入り枠順表

  • 1 -着候補 ザダル 減点Ca
  • 2 -着候補 ニシノデイジー 減点Ca
  • 3 1着候補 カリボール 減点なし
  • 4 -着候補 ユニコーンライオン 減点Aa
  • 5 1着候補 ワールドプレミア 減点なし
  • 6 -着候補 ディバインフォース 減点Ba
  • 7 -着候補 ヒシゲッコウ 減点Bc
  • 8 -着候補 メロディーレーン 減点Bb
  • 9 -着候補 ヴァンケドミンゴ 減点Ba
  • 10 -着候補 カウディーリョ 減点Ba
  • 11 -着候補 シフルマン 減点Aa
  • 12 1着候補 レッドジェニアル 減点なし
  • 13 1着候補 ヴェロックス 減点なし
  • 14 1着候補 サトノルークス 減点なし
  • 15 3着候補 ホウオウサーベル 減点Cb
  • 16 -着候補 ナイママ 減点Aa
  • 17 -着候補 タガノディアマンテ 減点Aa
  • 18 -着候補 メイショウテンゲン 減点Aa
  • 不出走馬

  •  -着候補 アドマイヤジャスタ 減点Aa
  •  3着候補 アドマイヤスコール 減点Cb
  •  -着候補 バラックパリンカ 減点Bb
  •  -着候補 ヒッチコック 減点Aa
  • 第80回菊花賞2019関連記事

    菊花賞2019消去法データ(過去10年)

    京都競馬場のコースデータ|稼げる穴馬と攻略ポイント

    外国人ジョッキーからの乗替りは買えるのか?

    ユーチューブでは過去3年のレースを振り返って考察しております。

    逃げ馬は全滅で不相性です。位置取りは後ろからでも届いてますが、コーナー直線ともに内の馬は劣勢です。上で最速の馬が毎年勝っております。

    お友達の「あいの競馬ちゃんねる」さんがユーチューブで予想されてます。結構な美人さんなんですが、“イチオシ馬”が私と被りましたw

    予想はコチラ

  • 本命はヴェロックスにしました
  • 前走は神戸新聞杯2着からの臨戦です。この馬が上位入選組では唯一コーナー内で回ってきました。菊花賞へのレース質は遠いんですが、この馬はダービーでは逆に上位入選組で唯一外から3着してますんで、自身も異なる競馬ですが、他の上位馬と違う競馬で結果を残してきた戦歴は高評価です。

    菊花賞過去20年、神戸新聞杯連対馬は目下9年連続13回、15頭も3着以内してます。この内、クラシック皆勤でどちらも3着以内だった馬は【4.1.0.2】。全馬4着以内で、この10年は3頭全勝です。文句なしですネ。

  • 対抗は■■■■にしました(サトノルークスでした)
  • ユーチューブでは特注馬として紹介した1頭です。前走はコーナー直線ともに内を通った馬が軒並み上位入線する中、この馬は唯一外を回して好走しました。直線はかなり窮屈でしたが、抜け出してからも良く伸びてきました。この2戦は延長で前につけて、前走は短縮を控えてるんですが、兄弟は長めを使われてます距離はまだ大丈夫そうです。

    加えましてデータ面なんですが、この菊花賞過去10年、単オッズ15倍以上の馬は8回で何と!14頭も馬券に絡んでおります。このうち、共通点をLINE@のタイムラインで公開してるんですが、これに該当する馬が【2.5.7.28】、複勝率が33.3%、単回収値100、複回収値195とハイアベレージです。

    昨年3着のユーキャンスマイルは10番人気で10万馬券、一昨年は2頭該当して55万馬券ですし、目下3年連続で5頭も馬券に絡んでおります。お友達の「あいの競馬ちゃんねる」さんは違うデータでこの馬を推してらっしゃいますが、今回は結構自信があるつもりですがw、その辺りは心強いですネ♪

    このLINE@では、週末行われる全重賞の特注馬、地方競馬の情報や平場のレースなど、ブログやユーチューブで掲載しきれなかったレースも公開しております。今月は金沢の白山大賞典で特注馬デルマルーヴルが2着して3連複的中!レディスプレリュードはファッショニスタが2着して馬連的中!夏競馬以降特に絶好調です♪まだ登録されてない方は、ぜひこの機会にお友達登録をよろしくお願い致します。

    友だち追加

    メルマガ始めました。

    今後は、平場や地方競馬の予想、

    重賞の有力データを中心にお届けする予定です。

    ぜひとも宜しくお願い致します。

    メルアド登録フォーム

    メルマガQRコード

    メルマガ空メール用QRコード

    何より!

    この馬は私が利用している、「うまとみらいと」のコラボ指数で6位の35だったんですョネ。ここの指数の6位内と30以内(コラボ指数は数字が小さいほど優秀です)は特に馬券によく絡んできて軽視禁物です。先週は府中牝馬Sで指数上位4頭決着!3連単は7万7000円もつける高配当をGETしております。この2着したフロンティアクイーンは9番人気で指数4位推奨でしたが、この類の急上昇馬は特に要チェックです。

    この「コラボ指数」なんですが、前半の6Rまでは全て無料で、メイン重賞も一つは無料提供されてるんですョね♪今週の無料提供重賞レースは当然菊花賞。是非皆さんもご自分の目で確認された方がいいと思いますョ♪

    メールアドレス登録のみで閲覧可能!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。お手数ですがサイトの方でご確認ください。

    うまとみらいと06_300x250

  • ▲はカリボールにしました
  • 当初5番手評価を予定してましたが、この枠もあり2つ上げてみました。前走は10月の2勝馬クラスを1番人気で勝ってからの臨戦になります。スタートがあんまり良くありませんでしたが、後方からの競馬でコーナーは1頭分外、4角手前で外を回して、直線は大外から上り最速でまとめて交わしました。このレース単独でみた場合は強い内容でしたが、逃げ馬が残ってますからレース質としてはチョッと遠いイメージです。

    ただ、このレースは古馬混合のハンデ戦でトップハンデでしたから、補って余りあるだけの魅力は持った1頭であるのは間違いありません。気になるのは9月にも1戦使ってる事……。これを2着したことで1戦多いのは残念です。それと、これは仕方ない面も否めないんですが、近3走が少頭数戦ばっかりなんで、今回内枠で揉まれた時にどうか?個人的には外枠希望でしたが、内枠に控えそうな馬が集まりましたんで、ここは位置取りに苦労しないようなら一発候補です。

  • △はワールドプレミアにしました
  • 前走は神戸新聞杯3着からの臨戦です。元々期待されてた馬ですが、ソエがあって若葉S以降を全休しました。後方からの上り最速で問題なさそうですが、このレースは少頭数戦でしたから、これが同じような競馬なら遅刻してくる可能性はアタマには入れておきたいです。

    名手ゆえに杞憂に終わりそうですが、多頭数の経験がないのは気になりまる1点です。これはソエで使えなかったキャリアも大きく関係してきますが、菊花賞過去20年、神戸新聞杯3着以下のキャリア5戦以下馬は【0.0.1.7】と連対例がありません。距離不安は全馬共通としましても、外枠からスムーズにってのが個人的希望でしたネ。そこへこの枠……。上位人気馬の中では危ない方かなぁ~っと思ってます。

  • ×はレッドジェニアルにしました
  • 前走は神戸新聞杯4着からの臨戦です。前目に位置を取って、コーナーで勝ち馬の半馬身外を併走⇒直線も良く粘りましたが、上がりで0.8秒差つけられ、これで1秒負けですから完敗でした。しかも、上位入線組と同じようなゾーンを走っての結果なんで、割引も必要ですし、逆転まではイメージできません。ココまでの評価が限界ですネ。

  • ☆はホオウサーベルにしました
  • 前走は古馬混合の2勝馬クラスを1番人気で5馬身圧勝してからの臨戦になります。2走前が1勝馬クラスで古馬初挑戦でしたからこれで連勝!しかもクラスが上がって着差を広げてるのは魅力の一つです。これだけでも十分買いの材料なんですが、この馬は2歳時に東スポ杯を5番人気6着の実績があります。このレースは強豪猛者相手に0.5秒差ですから、この夏の成長如何では通用しても全然驚けない実績の持ち主です。

    前走は大逃げが入りましてハイペースの縦長の展開になりました。これを中団からコーナー外で押し上げて、直線は上り最速で5馬身圧勝!内容としては相当強いと思いまが、このレースはテンが相当速かったんで、菊花賞のレース質とは異なります。

    その辺りは額面通りは受け取れない所ですが、私は東スポ2歳Sでも印を打ってるんで、ココを無印で走られる訳にはいきません。前走条件戦組の関東馬で【0.0.1.14】の減点ですが、データに従いまして、あって3着までの評価で考えてます。

    印はこのようになりました

  • ◎ 13 ヴェロックス
  • 〇 ⇒ 「うまとみらいと」のコラボ指数で6位の35の馬(14サトノルークスでした)
  • ▲ 03 カリボール
  • △ 05 ワールドプレミア
  • × 12 レッドジェニアル
  • ☆ 15 ホオウサーベル
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    11:42追記

    通常なら1列目に2頭置く3連複ですが、今回は本命馬が3着内を外すことが無い!っとの見立てでして、1頭軸にしました。相手筆頭はもちろん対抗馬で、予算的に3連複に厚めに重ねれなかったので、複勝とワイドで代用しました。

    単勝 13 1000

    複勝 13 1000 (的中3.9倍=3900)

    ワイド 13-14 1000 (的中7.2倍=7200)

    3連複 14⇒3.5.12.14.15 各100(10点) (的中30.7倍)

    (払戻金 4000⇒14170)

     

    以上、菊花賞の予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク

    <PR>【菊花賞】馬券候補はこの5頭【限定無料公開中】

    □■□■□■□■□■□■□■□■□

    第80回 菊花賞(GI)

    情報的に注目すべき馬や、

    馬券になる確率が高そうな馬をマーク

    注目すべき情報馬「5頭」

    無料で教えます

    →【菊花賞】ココをクリック【注目すべき5頭】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    皐月賞馬で神戸新聞杯を完勝したサートゥルナーリアは、マスコミが公表する前から掴んでいた情報通り、スミヨン騎乗で天皇賞へ向かい、日本ダービーを制したロジャーバローズは屈腱炎を発症し既にターフを去っており、今年の菊花賞は春の2冠を制した馬が不在の中で行われる。

    更にはセントライト記念を制したリオンリオンは体調が整わず回避となり、毎日王冠で古馬を一蹴したダービー2着のダノンキングリーも不在となれば、必然的に皐月賞2着、ダービー3着で世代トップレベルの実力を示してきたヴェロックスに注目が集まることになる。

    ヴェロックスの実績にケチをつけるつもりはないが、あくまで押し出された主役であることには違いない。特別登録でフルゲートを上回る22頭のエントリーがあったのは、『チャンスあり』と虎視眈々と最後の1冠獲りを狙う陣営がいるからに他ならない。ましてや菊花賞は全馬にとって初めてとなる3000m、過去の実績やデータでは判断しづらい部分が多く、情報力がモノを言うレースと言っていい。

    事実、「今年も10万馬券以上の決着は十分にある」とお伝えしていた去年の菊花賞は10万馬券決着となっており、一昨年は55万馬券が出るなど、近年の菊花賞は波乱傾向が強くなってきているのは、一般ファンやマスコミが確かな情報を持たずに馬券を買っている結果と言えよう。

    一方、競馬界の大物OBを筆頭に、業界最高峰の情報網を有する当社シンクタンクは、騎手、厩舎、馬主、生産者、外厩、エージェントなどなど、あらゆる関係者から情報を入手できる態勢が整っており、去年の菊花賞でも10番人気ユーキャンスマイルの激走をスッパ抜き、キッチリと万馬券的中をお伝えしている。

    実は、今年もユーキャンスマイルに匹敵するような激走穴馬をマーク済み。この馬の存在を知っておいて損はないだろう。そこで、今週は菊花賞の関係者情報と【情報注目馬5選】を特別に無料公開する。馬券を買うのであれば、世間に流布するアテにならない情報ではなく、“本物の情報”を頼りに買っていただきたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第80回 菊花賞(GI)

    情報的に注目すべき馬や、

    馬券になる確率が高そうな馬をマーク

    注目すべき情報馬「5頭」

    無料で教えます

    →【菊花賞】ココをクリック【注目すべき5頭】←


    OLパドック予想師『ちか』の予想を見る(毎週無料)

    指数で当てる競馬女子を見に行く(毎週無料)

    さなこbanner_2_320x100