根岸S2019キャッチ

2019年1月27日(日)東京競馬場で行われる根岸ステークス2019の予想です。ダート1400mで行われます。昨年は6番人気ノンコノユメが勝って単勝は1050円。2016年は10番人気グレープブランデーが3着して3連単3万馬券と、毎年波乱の質が違うのが厄介な重賞です。GⅠフェブラリーSを控えた前哨戦でもあり、3年連続連対馬輩出中で最注目の一戦ですが、私としてはいかにも荒れそうな感じがしてます……。データは過去10年で調べてみました。

根岸Sの注目穴馬人気ブログランキングNへで限定公開中!2012年5番人気3着テスタマッタも該当した過去10年【1.1.2.4】で3着内率50%・複回収値106の好データ馬です。(1クインズサターンでした)

ユーチューブでも考察をお話しております。

<PR>【根岸S】プロが買う『3連単勝負馬券』の極意を無料公開!

■■【根岸ステークス】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

プロが買う【根岸Sの3連単勝負】を知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

  • 元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
  • 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
  • →【根岸ステークス】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ←

    マスターズ:根岸S490_160

    にほんブログ村トラコミュ

    根岸ステークスみんなの予想

    根岸S データ分析

    消去法データ

    ★減点A 短距離路線組

    前走1200m以下戦出走馬は【1.3.1.51】でこのうち、

    a 前走4着以下馬は【0.0.0.32】

  • サイタスリーレッド(不出走)
  • ノボバカラ
  • モーニン
  • レッドゲルニカ
  • b 前走非重賞戦敗退、勝っても0.2秒差内馬は【0.0.0.40】

  • ヤマニンアンプリメ
  • ワンダーリーデル
  • ★減点B 非重賞戦組

    a 前走非重賞戦組は【3.7.4.61】でこのうち、前走10番人気以下馬は【0.0.0.9】

  • クロスケ
  • ヒロブレイブ(不出走)
  • ★減点C 高齢馬

    7歳以上馬は【1.2.5.57】でこのうち、

    a 前走地方戦使用の8歳以上馬は【0.0.0.9】

  • ラブバレット
  • b 前走1200m以下戦出走馬は【0.0.1.27】

  • キタサンミカヅキ
  • c 前走10着以下馬は【0.0.1.13】

  • メイショウウタゲ
  • ★減点D 斤量増馬

    a 前走敗退で今回斤量2キロ以上増馬は【0.0.0.8】

  • ケイアイノーテック
  • ★減点E 地方路線組

    a 前走地方戦3着以下馬は【0.0.2.11】

  • マテラスカイ
  • ★出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  • 1 1着候補 クインズサターン 減点なし
  • 2 1着候補 ユラノト 減点なし
  • 3 1着候補 サトノファンタシー 減点なし
  • 4 -着候補 ケイアイノーテック 減点Da
  • 5 -着候補 ラブバレット 減点Ca
  • 6 -着候補 モーニン 減点Aa
  • 7 -着候補 クロスケ 減点Ba
  • 8 -着候補 ヤマニンアンプリメ 減点Ab
  • 9 -着候補 ワンダーリーデル 減点Ab
  • 10 -着候補 レッドゲルニカ 減点Aa
  • 11 1着候補 コパノキッキング 減点なし
  • 12 1着候補 サンライズノヴァ 減点なし
  • 13 3着候補 メイショウウタゲ 減点Cc
  • 14 -着候補 ノボバカラ 減点Aa
  • 15 3着候補 キタサンミカヅキ 減点Cb
  • 16 3着候補 マテラスカイ 減点Ea
  • 不出走馬

  •  -着候補 サイタスリーレッド 減点Aa
  •  -着候補 ヒロブレイブ 減点Ba
  • 今回の穴馬候補

    根岸Sの注目穴馬人気ブログランキングNへで限定公開中!2012年5番人気3着テスタマッタも該当した過去10年【1.1.2.4】で3着内率50%・複回収値106の好データ馬です。(1クインズサターンでした)

    消去法選定作業を終えて

    フルゲート16頭に対し18頭の登録です。前記の通り、近年はGⅠフェブラリーSへの直結性が高くなってきており、注目度が大幅にアップしました。距離は1F違いますが、同じ東京コースでもあり、その辺りを意識して使う陣営が増えたのが原因の一つとして考えられます。その同じ東京コースとして、この根岸Sは武蔵野Sとの関連性も非常に高いんですょネ。多いのが武蔵野S⇒チャンピオンズC⇒根岸S⇒フェブラリーSの臨戦なんですが、その辺りはユーチューブでお話してますので、ぜひそちらもご覧ください。

    今回の購入候補馬は1着候補馬5頭+3着候補馬3頭+着外候補?頭

    1着候補馬

  • クインズサターン
  • コパノキッキング
  • サトノファンタシー
  • サンライズノヴァ
  • ユラノト
  • 3着候補馬

  • キタサンミカヅキ
  • メイショウウタゲ
  • マテラスカイ
  • 着外候補馬

  • ■■■■
  • 以下、随時この頁に追記します。

    2019/01/26 20:06追記

    予想はコチラ

  • 本命はサンライズノヴァにしました
  • ユーチューブでは過去3年を例にお話しておりますが、このレースは2走前に武蔵野Sを使ってる馬に良績が多くなっております。この馬は後方脚質馬ですが、それでいて展開待ちにならない強みもあります。しかも短縮に良績が集い【3.3.0.0】!昨年の2着馬でもありますし、今回も人気ですがチョット外し難いと思いますネ。これだけの短縮実績がありながらフェブラリーSには延長で向かうようで、何故なんでしょうネ?

  • 対抗は■■■■にしました(1クインズサターンでした)
  • この馬に関しましてはユーチューブで力説しておりますw。重い印を予定してたレースで回避が入ってここを使われるんですが、もう一度狙ってみたいと思います。

    上の画は、私は利用している「うまとみらいと」のコラボ指数の、根岸S過去4年の結果です。ご覧の通り、指数5位内且つ30以下(コラボ指数は数字が小さいほど優秀)馬が必ず2頭馬券に絡んでおります。穴党でしたら逆に、「必ず1頭は8位以下の馬が入ってる」ってことにもなりますネ。今年の根岸S、私としては超意外な馬が指数5位になってました!!これは期待できそうです!

    上の画は昨年の秋GⅠ「コラボ指数」の実績です。10R30頭の好走馬中26頭は指数30以下馬となっております。これは決して人気馬を推してる訳じゃなくて、例えばチャンピオンズC2018で2着したウェスタールンドは8番人気で単勝32倍の馬だったし、エリザベス女王杯2018で2着したクロコスミアも9番人気でした。結構人気の盲点になってる馬を発掘してるので、その辺りを便利に利用させて貰ってます。

    この「コラボ指数」なんですが、前半の6Rまでは全て無料で、メイン重賞も一つは無料提供されてるんですョね♪是非皆さんもご自分の目で確認された方がいいと思いますョ♪メールアドレス登録のみで閲覧可能!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。お手数ですがサイトの方でご確認ください。

  • ▲はユラノトにしました
  • この馬も2走前が武蔵野S組で好走条件に合致する1頭です。今回は鞍上強化で勝負気配も感じますし、何より12~2月期は【2.1.0.0】と良績が集います。その分人気にもなるでしょうが、他に強い馬も居るので、案外武蔵野S辺りの人気に落ち着けば妙味大です。

  • △はマテラスカイにしました
  • 根岸Sは後方からの馬に良績が多いレースですが、1頭くらいは前が残っても良さそうなので抜擢してみました。同型のサイタスターリーレッドが不出走となったのも追い風か?JBCスプリントでは強豪猛者相手にハナを叩いており、スムーズなら逃げるのはこの馬だと思います。東京ダート1400mは枠差のないフラットが定説ですが、それでも逃げるとなると大外は残念でしたネ。

  • ✕はコパノキッキングにしました
  • 7戦連続1番人気で目下3連勝中!勢いはメンバー中一番ですが、今回も人気が予想されます。この馬を嫌いたい最たる理由は1200m以下の良績が圧倒的なこと……。1400mは2戦して2・4着ですからネ。1200m以下に固執すると番組が限られるので、今回の挑戦は好評価なんですが、初の左回りもあったりで、人気とのバランスを考えれば不安点の方が上回りました。

  • ☆はサトノファンタシーにしました
  • 東京は【3.1.3.2】と良績が集いますが、一戦級とは初対戦でどこまで?の1頭です。全然人気ないみたいなんで、3連系馬券では押さえるつもりにしてますが、寒い時期の成績がイマイチでもあり、ちょっと積極的には買い難いイメージです。

  • 注はキタサンミカヅキにしました
  • 12~2月期は【2.4.3.3】と良績が集います。これには、今年私の一発目の万馬券的中となったカペラSが含まれます。この数字は地方戦は交流も含めて反映されてないんですが、10月の東京盃1着や、浦和のゴールドC2017なんかも含めると、やっぱり寒い時期はいいんだと思います。もう9歳なんで多くは望めませんが、転厩して急に別馬に変身したみたいで、勢いが止まるまでは軽視禁物かなぁ~って思っています。

  • 注はメイショウウタゲにしました
  • 良績が多い2走前武蔵野S組なのは何度もお伝えしてる通りなんですが、直行となると【3.0.1.4】。全馬5着内の掲示板確保と好走例が多いです。南部杯3着⇒武蔵野S1秒以上負けからの巻き返しは、2015年のアドマイヤロイヤルと同臨戦で、今回は全然人気にないようなので、まぁ~あって3着の評価ではありますが、3連系馬券を買うなら加えておきたい1頭です。

    印はこのようになりました

  • ◎ 12 サンライズノヴァ
  • 〇 → 「うまとみらいと」のコラボ指数5位の馬(1クインズサターンでした)
  • ▲ 02 ユラノト
  • △ 16 マテラスカイ
  • ✕ 11 コパノキッキング
  • ☆ 03 サトノファンタシー
  • 注 15 キタサンミカヅキ
  • 注 13 メイショウウタゲ
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    6:07追記

    3連複 12・〇⇒12・〇・2・16⇒12・〇・2・16・11・3・15・13 各100(24点) (的中52.2倍)

    (払戻金 1000⇒5220)

     

    以上、根岸ステークスの予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク




    <PR>【根岸S】自信の馬連3点勝負を特別無料公開!

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第33回 根岸S>

    フェブラリーSの前哨戦は大波乱?

    穴馬の正体とは?

    →【根岸S】3点勝負買い目を無料公開←【馬連3点】

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    過去10年の上位人馬の成績では、1人気【[3.3.0.4】、2人気【1.1.1.7】、3人気【0.2.0.8】。1人気は6連対の成績だが2.3人気は2連対と人気を裏切るケースが多い。平均配当では、馬連3900円、3連複1万7750円、3連単10万4350円。伏兵馬では16年グレープブランデー(10人気3着)、15年アドマイヤロイヤル(15人気3着)、13年セイクリムズン(10人気3着)、11年ダイショウジェット(10人気3着)、10年グロシアルノア(11人気1着)と4頭が馬券圏に好走し波乱の立役者となっている。

    今年も人気にならない激走穴馬が出走!関係者情報では「フェブラリーSを目標にする馬も多いが、GⅠでは足りないからココが目一杯の勝負」と豪語!あの鞍上も「自信あり」とV宣言!今年も波乱の立役者となる穴馬を見逃すな

    騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『根岸S・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第33回 根岸S>

    フェブラリーSの前哨戦は大波乱?

    穴馬の正体とは?

    →【根岸S】3点勝負買い目を無料公開←【馬連3点】

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    七騎の会:根岸S(ブログ用)300_300