2017年12月30日(土)平塚競輪場で行われるKEIRINグランプリ2017の競輪予想です。12月28日(木)から行われた予選からのトーナメント方式ではなく、今年の【ベスト9】で争われる訳ですが、複雑な人間関係を中心に、KEIRINグランプリ2017の予想を組み立てていきます。KEIRINグランプリは、6つあるGⅠより格上に位置される競輪界唯一の【GP】戦です。発走は16:30で出走選手は9名となっております。

出走表

KEIRINグランプリ GP
車番 所属 選手名 2016年成績
1 福島 新田 祐大 【23.9.5.12】
2 奈良 三谷 竜生 【18.8.9.32】
3 埼玉 平原 康多 【29.5.9.15】
4 愛知 深谷 友広 【20.22.8.26】
5 新潟 諸橋 愛 【25.17.11.30】
6 山口 桑原 大志 【11.14.14.47】
7 福島 渡辺 一成 【11.9.6.19】
8 茨城 武田 豊樹 【14.12.10.31】
9 三重 浅井 康太 【26.12.12.32】

展開と予想はコチラ

ライン

385 17 26 49

予想はコチラ

グランプリにしては珍しく単騎なしの4分戦となりました。5諸橋を実質単騎とみるかどうか?そう考えるとイーブンとなります。

本命は1新田祐大ですが、このラインは強力でワンツーまであってよさそう……。7渡辺は▲。東海勢は4深谷の捨て身の先行で9浅井がどこまで?の対抗。

次点はやっぱり関東ラインで、3平原と8武田のラインも強力!今回は平原が前を行くので2車とも圏内ですが、順番が逆なら武田を切るつもりでした。即席ラインの西日本は今回厳しいとの見立てです。

印はこのようになりました

◎ 1 新田 祐大

〇 9 浅井 康太

▲ 7 渡辺 一成

△ 3 平原 康多

注 8 武田 豊樹

車券の買い目と点数は以下の通り

2車複 1-9 100

3連複 1⇒7・9⇒3・8 各100(4点)(的中33.1倍)

3連複 1-7-9 300

3連複 1-3-8 200

(払戻金 1000⇒3310)

 

以上、KEIRINグランプリの予想を終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

<PR>年始のレースも危険馬を公開

まずは無料情報の8日(月)京都9R許波多特別で稼ぎましょう。

そして、シンザン記念(G3)を取りましょう。

2頭、超危険馬がいます。

データ解析合致率94.8%の実力、見せます

もちろん、2017年最後のG1ホープフルステークスの予想もでますよ

さらに2018年初めのレースは3日間開催

中山・京都金杯(G3)、フェアリーステークス(G3)、シンザン記念(G3)

2018年は新年から大盤振る舞いで的中を量産していてきます。

サイト内から各コンテンツを見てもいいですが、

サイト内に設置してあるメールBOXから

限定情報を拾うのが効率的な使い方です。

無料メルマガ登録はコチラ


競馬サイトに登録して

無料予想が外れたら、もう使いたくないですよね?

せっかく有料PLANまで購入し外れたらやめますよね?!

分かります。

でも、ターフビジョンには毎日更新の無料情報がこんなに充実しています

中身のない競馬サイトはもう飽きましたよね。

もちろんターフビジョンも時に外れる事もあります。

が!

長年ターフビジョンが生き続けているのは、

長く使っている会員は回収できているから

外れた理由を次のレースでしっかり生かせているから!

その恩恵を受けた1ユーザーが僕です。

老舗サイトは情報量が違います。

今、競馬シーズンなので正直で整合性のある情報が必ず必要!

なぜこの情報を入手しないのかわからない。

超が付くほどおすすめです!

サイト内から各コンテンツを見てもいいですが、

サイト内に設置してあるメールBOXから

限定情報を拾うのが効率的な使い方です。

無料メルマガ登録はコチラ