セントウルS2018予想キャッチ

セントウルステークス2018の予想です。阪神競馬場芝1200m Aコース内回りで15:35発走となっておりますGⅡ戦です。サマースプリントシリーズ最終戦ですが、GⅠスプリンターズSへ中2週と前哨戦色濃く、仕上げが緩い馬の取捨はとても重要になります。本命は3頭の勝ち馬候補からアノ馬にしてみました。

セントウルSの注目穴馬人気ブログランキングSへで限定公開中!2009年5番人気1着アルティマトゥーレも該当した【3.0.0.3】3着内率50%・単回収値376・複回収値126のデータ馬です。(レジーナフォルテでした)

<PR>プロが買う【セントウルSの3連単勝負馬券】には納得の根拠が!

マスターズ:セントウルS300_250

■■【セントウルS】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

プロが買う【セントウルSの3連単】を知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

  • 元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
  • 情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析
  • →【セントウルS】関係者が買う『3連単勝負馬券』はコチラ←

    マスターズ:セントウルS490_160

    応援して頂けたら嬉しいです
    にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

    にほんブログ村トラコミュ

    セントウルステークスみんなの予想

    セントウルS データ分析

    セントウルステークス(GⅡ)

    出走予定馬(登録馬)の消去法データまとめ

  • 1 -着候補 マッチレスヒーロー 減点Ba
  • 2 1着候補 ラブカンプー 減点なし
  • 3 -着候補 アドマイヤゴッド 減点Cb
  • 4 -着候補 コウエイタケル 減点Cb
  • 5 1着候補 レジーナフォルテ 減点なし
  • 6 3着候補 アサクサゲンキ 減点Da
  • 7 3着候補 ダイアナヘイロー 減点Da
  • 8 -着候補 ラインスピリット 減点Ca
  • 9 -着候補 ネロ 減点Cc
  • 10 -着候補 フミノムーン 減点Aa
  • 11 -着候補 アンヴァル 減点Ab
  • 12 -着候補 ブラヴィッシモ 減点Ba
  • 13 -着候補 グレイトチャーター 減点Ca
  • 14 1着候補 ファインニードル 減点なし
  • 15 -着候補 ウインソワレ 減点Aa
  • 回避馬

  •  -着候補 アクティブミノル 減点Aa
  • スポンサーリンク


    セントウルステークス2018予想関連記事

    セントウルステークス2018【消去法データ】|出走予定馬の全頭考察編

    今回の予想オッズと過去の払戻金はどうなってる?

    単勝予想オッズ

    セントウルS2018単勝予想オッズ
    セントウルS2018単勝予想オッズ

    データはnetkeiba.comさんを参考にしてます。

    (2018年9月8日10時頃)

    着候補別では……

  • 1着候補:1・3・8番人気
  • 2着候補:4・6番人気
  • 過去10年の払戻金データ

    セントウルS2018過去10年払戻金データ
    セントウルS2018過去10年払戻金データ

    まず単勝ですが4桁配当3回とマズマズの波乱傾向です。単穴狙いも悪くないデータですネ。馬連が難しく、猛烈に堅かった2回以外が4桁配当。万馬券2回が含まれるも10倍台が3回……。3連複の3桁配当は1回のみで、万馬券5回を含む50倍超が7回とやはり波乱傾向となっております。

    過去10年の1番人気馬の成績は?

    セントウルS2018過去10年1番人気馬データ
    セントウルS2018過去10年1番人気馬データ

    1番人気馬は過去10年【2.5.1.2】で目下2連勝中です。マズマズの信頼性ながら、アタマからは買い難いデータです。

    枠番の有利不利ってあるの?

    セントウルS2018過去10年枠別データ
    セントウルS2018過去10年枠別データ

    セントウルS過去10年では大きな偏りはありませんが、阪神芝1200mは内枠有利が定説です。

    セントウルS2018 3連単一点予想【プレゼント企画】

    管理人も参加してます。予想が当たるとamazonのギフト券がもらえます。あなたも重賞1点予想に参加してみませんか?私の本命馬の紹介は4分50秒辺りからです。

    展開を難しく考えてはいけない

    展開予想って言うと難しく考える方も多いかと思います。一例を挙げれば、まず〇〇が逃げる、そこからスローに落とすべく試みるが、▲▲が競りかけてペースが落ち着かなくハイペースで、4角直後から逃げ馬が垂れて差し馬が台頭してくるが、大外一気のディープ産駒が32秒台の切れる脚で飛んできた……。

    まぁ~こんな所でしょうが、ココまで読み切れるレースって一体年間何レースあるんでしょうか?私だったら年1回あるかないかだと思います。ココまで全て読みきってこそ”展開”だと言う人も居るんですが、そこまで難しく考える必要はありません。

    どの馬が逃げるのか?

    上の例だと、まずどの馬が逃げるのか?これだけでも、十分展開予想として成り立ちます。逃げ馬の単回収値は例年100超となっておりまして、逃げ馬予想の精度が高ければ、勝負馬券として単勝だけで十分年間プラス収支を狙えます。

    ペースはどうなるのか?

    セントウルS過去7年、後傾ラップ(前半より後半の方がタイムが早い)と前傾ラップ(後半より前半の方がタイムが早い)が交互に繰り返されております。これは出走馬のレベルや逃げ馬の質によって異なることが多く、今年のセントウルS2018がどうなるかを予想するのは難解であります。ココが競馬初心者から展開予想が敬遠される最たる所以でして、そこまで深く突き詰める必要はないんです!この辺りについて少々書いていきたいと思います。

    好走舞台はコース適正だけじゃない

    この馬は阪神【4.2.4.2】で好相性!とかってよくメディアに出てたりしますし、管理人もコース適正については重視しているファクターの一つであります。しかし、馬が好走する時って必ずしもこの限りでなく、タイミングも大事になってきます。

    セントウルS2018直接対決
    セントウルS2018直接対決

    上の画は今回のセントウルS2018で、管理人が購入する予定馬5頭の直近直接対決の成績です。ファインニードルが勝ったレースではダイアナヘイローは力を出し難い展開であり、逆にダイアナヘイローが勝ったレースではファインニードルが力を出し難い展開である可能性が高いことが分かります。

    今後どう変わるか分かりませんので、この時点で断言はできませんが、私としては当面この流れは続くとみてます。同様にラブカンプーとアサクサゲンキの関係にしてもしかり……。

    それゆえ、馬券についてはグループで考えるってのも一考であります。〇〇が来るなら相手は▲▲と△△、■■が来るなら相手は☆☆と※※だ、等……。

    この件に関しては別ページを設けて記事をUPする予定にしてますが、諸々の事情があってセントウルSに間に合いませんでしたので、一部抜粋して書いてみました。

    予想はコチラ

    本命はラブカンプーにしました

    短距離路線に転じてからの安定感はお見事で、重賞初制覇も目前のところに来てると思います。加えて良枠GETと運も味方につけた可能性もあり、連軸はもちろん、アタマから狙ってみたい1頭であります。

    今年8戦目とレース過多なのは気になる1点で、もうお釣りが残ってないかも知れませんが、力を出し切れば勝ち負けだと予想しました。

    対抗は※※※※にしました(レジーナフォルテでした)

    人気ブログランキングSへで限定公開中!2009年5番人気1着アルティマトゥーレも該当した【3.0.0.3】3着内率50%・単回収値376・複回収値126のデータ馬です。(40位くらいです。応援して頂けると嬉しいです)

    セントウルS2018過去10年バウンド延長馬データ
    セントウルS2018過去10年バウンド延長馬データ

    上の画はセントウルS過去10年、近2走1200m⇒1000mで今回がバウンド延長になる馬【3.0.0.3】です。該当馬は1000mより1200mの方が良績が多く、以前にも同様のバウンド延長で1着歴もあることから、今回は人気がないようなので対抗予想で推してみました。

    ▲は※※※※にしました(ファインニードルでした)

    ハイヴォルテージ(コンテンツ:柴ブロ)推奨馬1頭目(メールアドレス登録するとサイト内で見る事が可能ですので、お手数ですがフリメで登録してご確認下さい。送られてきた確認メールをクリックで完了です。)

    目標は先ですが力は抜けてると思います。

    △はアサクサゲンキにしました

    減点は、前2走ともGⅡ以下以下4着以下馬の項で【0.0.2.38】の3着候補馬です。この3走が案外の走りで、私は偶然にも評価してなかったんですが、それでいて人気が先行するキライもあって”面倒くさい馬”の象徴のような存在でした。ココへきて、ようやく買えるオッズのゾーンにきたんじゃないでしょうか……。前述展開の項でも書いた通り、本命馬とのセットでは少々買い難い1頭ですが、その本命馬に破綻があれば台頭の余地があるかとみてます。

    ☆はダイアナヘイローにしました

    減点は、前2走ともGⅡ以下以下4着以下馬の項で【0.0.2.38】の3着候補馬です。重賞2勝馬で実績上位の5歳馬ですが、4連勝で重賞初制覇した昨年がもう随分前のことに思うほど不振が続いております。GⅠでは用無しっぽいので買うならココなんですが、前記の通り、ファインニードルとのセットは買い難い構図です。

    印はこのようになりました

  • ◎ 2 ラブカンプー
  • 〇 →人気ブログランキングSへで限定公開中!(レジーナフォルテでした)
  • ▲ →ハイヴォルテージ(コンテンツ:柴ブロ)推奨馬1頭目(ファインニードルでした)
  • △ 6 アサクサゲンキ
  • ☆ 7 ダイアナヘイロー
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    5:41追記

    ココも人気所を網羅した感否めず、妙味は〇馬にしか見出せませんでした。メインは3連複ですが、1頭紛れた場合でも獲りにいきたいフォーカスです。

    単勝 〇 100

    複勝 〇 300

    馬連BOX 2・〇・▲ 各100(3点) (的中7.3倍)

    3連複 2・〇・▲⇒2・〇・▲⇒2・〇・▲・6・7 各100(7点)

    (払戻金 1400⇒730)

    アンケートにご協力お願い致します

    4年8カ月ぶりの平地参戦となった7月7日の福島・開成山特別(500万下)を、4角先頭から3馬身差で圧勝した障害界の“絶対王者”オジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正)。注目の次走が1000万条件の九十九里特別(9月22日・中山、芝2500メートル)に決まった。管理する和田正師が7日、明らかにした。前走に引き続き武豊とコンビを組む。

    オジュウチョウサンの次走は9・22九十九里特別 同舞台の有馬記念を想定|デイリー競馬

    現在500万下所属の身で格上挑戦となります。このレースは菊花賞を目指す下級戦組の登竜門敵位置づけですが、有馬記念出走に向けて万全の体制を構築しつつあります。近年はグランプリレースのフルゲート割れが連発し、イマイチ盛り上がりに欠ける面否めない中、JRA様にとっては嬉しいビッグニュースです。

    凱旋門賞の前日に行われる芝4000mの平地長距離GⅠカドラン賞への出走打診があったとかで、そちらへの出走は非現実的ながら、有馬記念出走へ向け、競馬界の“二刀流伝説”第2戦が楽しみなところです。そんな訳で皆さんはどう思われますか?もし宜しければアンケートにご協力頂きたく思います。

     

    以上、セントウルステークスの予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク




    <PR>セントウルSの3連単勝負馬券を限定無料公開中です!

    シンクタンク:セントウルS300_250

    □■□■□■□■□■□■□■□■□

    第63回 セントウルS(GⅡ)

    万馬券を狙い撃つ

    【3連単勝負馬券】を特別無料公開

    →【セントウルS】ココをクリック【3連単勝負馬券】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    サマースプリントシリーズの最終戦ではあるが、今年はアレスバローズがCBC賞、北九州記念を連勝し、チャンピオンの座をほぼ手中におさめている状況。そうなると、GⅠスプリンターズSを占う上で、最も重要視すべき前哨戦という意味合いは、一層色濃くなってくる。

    実際、高松宮記念を制した春のスプリント王・ファインニードルがココから始動予定。昨年も制した相性のいい舞台であり、今年も人気になることは必至だろう。だが、あの世界のロードカナロアですら2年連続で負けている一筋縄ではいかないレースで、前哨戦だからこそ、決して力通りの結果とはならない1戦なのだ。

    休み明けの実績馬がどれくらい仕上がっているか、どんな思惑で使っているのか、ココに向けての勝負度合いを見極めることが、前哨戦における馬券攻略の大きなカギとなる。しかし、公正競馬を謳う以上、世間に出る情報や新聞に載る関係者のコメントは建前ばかり。本当の情報や、厩舎の裏事情は一部の親しい関係者しか聞くことができず、一般競馬ファンは真実を知らないままに、馬券を買わされることも多々あるわけだ。

    だからこそ、元騎手・元調教師といった競馬界の大物OBや、サークル内の事情通など、多種多彩な大物関係者たちを情報ルートとして擁する弊社シンクタンクの情報力が、的中に直結することになる。この情報力を競馬ファンの方々にも体感して頂くため、今週は【セントウルS3連単勝負馬券】を特別に無料公開させて頂く。セントウルSの馬券を購入する予定がある方は、是非とも一度チェックして頂きたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第63回 セントウルS(GⅡ)

    万馬券を狙い撃つ

    【3連単勝負馬券】を特別無料公開

    →【セントウルS】ココをクリック【3連単勝負馬券】←

    シンクタンク:セントウルS490_160