天皇賞春2019キャッチ2

2019年4月28日(日)京都競馬場で行われる天皇賞春2019の予想です。いよいよ平成最後のG1になりましたが、例に漏れず混戦模様となりました。いつからか、“最強ステイヤー決定戦”から“何でもアリの長距離G1”になってしまいましたが、これも平成を象徴する出来事ですかネ。ステイヤー路線が見直されるきっかけになるような好レースを期待します。

天皇賞春の穴馬はコレだ!

過去10年、単勝15倍以上馬は9頭が馬券に絡んでますが、

ツイッターに掲載してます項に該当する馬は【3.2.4.43】

複勝率17.3%・単回収値428・複回収値262とハイアベレージです。

今年はコノ馬!! ⇒ 人気ブログランキングTで限定公開中です!(メイショウテッコンでした)

<PR>【天皇賞春】平成最後の大勝負【この1点!】

【先週も】フローラSは◎-○決着

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

\\\\\\\\\\\\ ////////////

これが平成最後の大勝負!天皇賞・春はこの1点だ!!

////////////\\\\\\\\\\\\

フィエールマンvsエタリオウでは決まらない!?

想定配当30倍以上の『勝負の馬連1点』を教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

毎週毎週とにかく当たってます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《天皇賞・春》平成最後の大勝負

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

想定配当30倍以上の『勝負の馬連1点』を公開!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

着候補 消去項目入り枠順表

  • 1 1着候補 チェスナットコート 減点なし
  • 2 3着候補 エタリオウ 減点Ca
  • 3 2着候補 リッジマン 減点Ab
  • 4 -着候補 ヴォージュ 減点Da
  • 5 3着候補 メイショウテッコン 減点Ca
  • 6 -着候補 カフジプリンス 減点Da
  • 7 -着候補 グローリーヴェイズ 減点Cb
  • 8 -着候補 パフォーマプロミス 減点Ba
  • 9 -着候補 ユーキャンスマイル 減点Cb
  • 10 1着候補 フィエールマン 減点なし
  • 11 -着候補 ケントオー 減点Aa
  • 12 1着候補 クリンチャー 減点なし
  • 13 -着候補 ロードヴァンドール 減点Aa
  • 不出走

  •  1着候補 シャケトラ 減点なし
  •  -着候補 プリンスオブペスカ 減点Da
  • 関連記事

    天皇賞春2019消去法データ(過去10年)

    天皇賞春2019【枠順確定】血統無視のサインは「イチ」【全頭解説】

    京都競馬場のコースデータ|稼げる穴馬と攻略ポイント

    外国人ジョッキーからの乗替りは買えるのか?

    ユーチューブでも考察をお話してます。

    予想はコチラ

  • 本命はフィエールマンにしました
  • この馬が一番しっくりきますネ。紛れも多いG1で、しかも7枠配置で全幅の信頼とまでいきませんが、普通に考えたらこの馬でしょう。4歳の菊花賞馬はピンかパーかみたいなところもありますが、ゆったりローテは近代競馬のトレンドですし、上位人気馬の中では信頼度上位です。

  • 対抗は■■■■にしました(エタリオウでした)
  • この馬はデータで減点が入りましたが、安定感を上に取りました。好枠GETもあり期待して良さそうです。前走のレース質としても、毎年2着馬を輩出しており悪くない1頭です(ユーチューブでお話しております)。

    なにより!

    この馬は私が利用している、「うまとみらいと」のコラボ指数1位の13だったのは超意外でしたネ。てっきりフィエールマンが1位だと思ってて、私としてもビックリでした。

    この「コラボ指数」なんですが、前半の6Rまでは全て無料で、メイン重賞も一つは無料提供されてるんですョね♪今週の無料提供重賞レースはもちろん皐月賞。是非皆さんもご自分の目で確認された方がいいと思いますョ♪メールアドレス登録のみで閲覧可能!メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です。お手数ですがサイトの方でご確認ください。

  • ▲はチェスナットコートにしました
  • 最内は良枠GETですネ。昨年5着も1枠2番で、きっかけになれば……。昨秋に海外遠征してサッパリで、その後は一戦なんで、維持できてるか別馬に変身しちゃったかは疑問……。人気もないようなので期待の方が大きいですし、平成最後はやっぱり内枠なんて結果も気になっております。天皇賞春2019【枠順確定】血統無視のサインは「イチ」【全頭解説】でもこの馬は要注意の1頭です。

  • △はメイショウテッコンにしました
  • ユーチューブでは特注馬として紹介した1頭です。ツイッターに画像つきでUPしてます【3.2.4.43】・単回収値428・複回収値262の好データにも該当しております。

    近10年、日経新春杯⇒日経賞のローテは【0.0.0.7】で、17年シャケトラが4歳時3番人気9着、15年アドマイヤデウスが4歳時3番人気15着、11年ローズキングダムが4歳時2番人気11着と、人気の4歳馬が軒並み飛んでるのは気になるデータです。

    恐らく逃げがベターでしょうし、そうなると天皇賞春のレース質とは遠く、それゆえココまでの評価に至りましたが、激走があっても驚けない1頭だと思います。

  • ✕はクリンチャーにしました
  • 昨年の3着馬ですが、その後の海外遠征で別馬に変身した可能性があります。私は良い頃のイメージが大きく残ってまして、非常に残念なんですが、もしココで激変となると後悔したくないので一応印を打ちました。京都よりは中山の方が期待できそうで、私としても帰国緒戦を狙いましたが、加えてこの枠でもあり、大きくは望めない印象であります。

  • ☆はリッジマンにしました
  • 前走は阪神大賞典2着からの臨戦です。大外を回して届かずの内容で、レース質としては遠い印象です。どスローの上り勝負でどうかですが、そうなると上位破綻が前提になるので、他馬との兼ね合いからも強くは推し難い側面もあります。

    印はこのようになりました

  • ◎ 10 フィエールマン
  • 〇 ⇒ 「うまとみらいと」のコラボ指数1位の馬(エタリオウでした)
  • ▲ 01 チェスナットコート
  • △ 05 メイショウテッコン
  • ✕ 12 クリンチャー
  • ☆ 03 リッジマン
  • 馬券の買い目と点数は以下の通り

    当日のお昼前後を目途に後程追記します。

    11:44追記

    馬連BOX 10・〇・1・12 各100(6点)

    3連複 10・〇⇒10・〇・1・12⇒10・〇・1・12・3・5

     

    以上、天皇賞春の予想編を終わりたいと思います。

    最後までご覧いただきましてまことにありがとうございました。

    スポンサーリンク




    <PR>【天皇賞春】主役不在で浮上する激走穴馬の正体とは?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第159回 天皇賞(春)>

    主役不在で浮上する激走穴馬の正体とは?

    →【天皇賞春】3点勝負買い目【無料公開】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    「平成最後のG1」天皇賞(春)。淀の3200mで行われる当レースは古馬唯一の3000m級GIとあって、名うてのステイヤーが集結することで知られているが、16・17年と連覇を達成したキタサンブラック引退後、古馬長距離路線は確たる主役不在。今年も現役トップクラスの長距離馬が名を連ねているが、どの馬にもチャンスがありそうなメンバー構成となっている。

    人気になるのは昨年の菊花賞でワンツーだった2頭。菊花賞馬フィエールマンは必勝を期して出走したAJCCで休み明けのシャケトラに敗れ、本番に向けて黄色信号が灯った。菊2着のエタリオウも日経賞で4度目となる重賞での2着を記録。勝ち切れない面は未だ残っている雰囲気だ。その日経賞を逃げ切ったメイショウテッコンも脆さが同居するタイプであり、本番で平成の盾男・武豊騎手が騎乗出来ない点も割引。

    このように今年の天皇賞(春)は戦前からかなりの混戦ムードが漂っている。配当妙味も同時に大きいであろう当レースを的中させるためには「各馬の力量・状態」を把握しておくことが近道といえるが、競馬セブンは常日頃から東西トレセンで密な情報収集を行っており、そのジャッジの正確性は業界随一。昨年の天皇賞(春)も予告的中しているが、今年も確信の◎から好配当獲り宣言!馬券購入前に必ずご確認ください。

    騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『天皇賞(春)・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    <第159回 天皇賞(春)>

    主役不在で浮上する激走穴馬の正体とは?

    →【天皇賞春】3点勝負買い目【無料公開】←

    ━━━━━━━━━━━━━━━